合同会社 山立会の採用・求人情報

最終更新日: 2024年05月12日
合同会社 山立会 
Yamadachi-kai
私たちと一緒に働きませんか?
ABOUT
私たちについて
里山は、豊かな自然や食・生活文化が残ると同時に、そこで活動する人々は鳥獣害対策の最前線として野生動物の分布拡大を抑えたり、農地、山林を守る役割を果たしています。しかし、そのような地域の多くが今、過疎高齢化問題に直面しています。里山に魅力を感じ、農業、自然ガイド、伝統産業をしたいという若者はいます。しかし、里山では需要はあってもそれだけでは食っていけないという仕事が多い(例えばジビエ、山菜、空家管理など)。そこで、一人では大変な仕事でも、仲間が集まって一つの会社として取り組めば、効率化により経営的に成り立つのではないかと考えました。当社の目的は「里山に関わる全ての人々と共に、自分たちにとって最高に幸福な里山地域をつくる」こと。それらを実現する手段として、里山を舞台に農業生産や新商品開発、マーケティング、野生動物調査など多角的なビジネスに取組む「里山総合会社」の体制構築を目指します。
  • 里山を舞台とした多角的な事業に取組むことで、里山の総合的な課題解決に貢献します。
MESSAGE
理念(根本原則)
山立会の理念
(1)山はともだち____________________________________
・私たちは「山だち」です。“お互い感謝”し、支え合えるチームを作ります。             
(2)最高の品質_____________________________________
・品質を何より重視します。製品・サービスの品質、コミュニケーションの品質、       
そして私たちの交わす約束の品質です。                        
(3)社員の幸福と成長__________________________________ 
・社員が夢を持ち、挑戦し、成長できる会社がいい会社。                  
・社員の「自分のストーリー」も応援します。                       
(4)地域と共に歩む___________________________________ 
・地域と共に歩み、地域で一番愛される会社を目指します。                 
・短期的な自社の利益ではなく、長期的な地域の利益を目指します。             
(5)挑戦とやりぬく力__________________________________ 
・幸運は諦めない者に訪れる。諦めずに挑戦を続けます。                  
(6)高い収益力_____________________________________ 
・私たちの目的は利益の最大化ではないが、
効率的で収益力の高い企業でなければならない。  
・そうしなければサービスを提供する能力が制約されるためです。
BUSINESS
事業内容
里山を舞台に、多角的な事業を実施しています。現在は、主に菌床なめこ生産、野生動物管理、羊肉生産、里山食堂に取り組んでいます。現在は立ち上げたばかりで人手不足。一人あたり2~3の事業を掛け持ちして社員同士助け合いながら事業を進めています。今のところ石川県内で活動していますが、石川でノウハウを蓄積し、将来は全国の里山で事業展開したいという思いもあります。里山を舞台としたものであれば、地域や事業内容に制限は設けず、新規事業に挑戦していきます!
  • 野生動物管理
    「地域野生動物管理のワンストップ専門サービス」を提供。石川県内、大型哺乳類を専門に、計画策定支援、調査、獣害対策、ジビエまで相談を賜ります。
  • 山立会食堂
    山立会の情報発信拠点として運営。なめこ、ジビエ、羊肉をメインとした料理を楽しめるほか、なめこ収穫体験、ひつじエサやり体験も受け付けています。
  • 木滑なめこ
    2022年で50周年を迎えた白山麓伝統のナメコです。菌床栽培で通年出荷しています。7つのサイズに分けていて、一番大きい「でけえなめこ」はなんと一粒30g以上の特大サイズ!
  • ひつじ放牧
    耕作放棄地で羊を放牧飼育しています。アニマルウェルフェアに沿った放牧飼育、国産飼料の利用を進めブランド化を図っていきます。白山麓の新たな特産肉を目指します。
MEMBERS
メンバー紹介
現在の中心メンバー(正社員)は、20~40代の男女5名。かといって5人だけで働いているわけでなく、ナメコ、食堂、羊など各事業ごとに老若男女、多くの方のご協力を頂きながら取り組んでいます。
  • 有本 勲
    アリモト イサオ
    代表。自称「里山のビジネスモデル屋」。クマ博士。野生動物調査、ジビエほかナメコも羊も事務も何でも手伝う。趣味=仕事になってますが、特に狩猟が楽しい。
  • 中出 倫留
    ナカデ ミチル
    食堂・経理担当。食堂を中心に、ナメコ作業の補助や会社全体の経理も担う。商品写真を撮ったりインスタ投稿したり、休みの日はどっかの山いったり走ったりしてる。
  • 川上 隼人
    カワカミ ハヤト
    野生動物管理担当。夏は動物調査で白山市内・県内を走り回り、冬はナメコに駆り出されている。頼みやすいキャラなので山立会の業務は割と何でもできるようになってしまった。
  • 山本 真奈未
    ヤマモト マナミ
    ひつじ担当。畜産・アニマルウェルフェアが専門。羊飼育はもちろん、イラスト、料理、プレゼン、ドイツ語、なんでも豪快に器用にこなす一番の若手。苦手な点は・・・
PHOTOS
働く環境
なめこの収穫をしたり、羊のエサやりをしたり・・・、メンバーが仕事をしている様子を少しだけお見せします。
  • 2020年4月から、白山市木滑の耕作放棄地で羊飼育(羊肉生産)を始めました。白山麓の新たな特産品になることを目指して突き進みます!
  • 山立会の事務所、兼、食堂。少し(だいぶ?)古いけど納屋もあって広々。山立会ブランドの情報発信拠点として、年々きれいに改修を進めています!
  • 「木滑なめこ」を2018年10月に事業承継しました。2022年で50周年を迎えた白山麓の伝統食材。特大の”でけえなめこ”で日本一有名ななめこ農家を目指します!
  • 県や市町村から、野生動物調査や狩猟研修などの業務を請け負っています。当社は特に、ジビエ振興を通じた獣害対策に力を入れており、全国と連携してジビエを推進するためのコミュニティ”ONE GIBIER”を2022年に創設しました。
COMPANY
会社情報
会社名 合同会社 山立会
事業内容 合同会社山立会(やまだちかい)(2017年創業)は、里山の魅力を創出し市場に届けることをミッションとして、里山を舞台とした多角的な事業に挑戦しています。現在は、正社員6名・パート8名で、なめこ生産、野生動物調査、食堂、羊肉生産に取り組んでいます。
企業
WEBサイト
http://yamadachi.com/
企業
SNS
所在地 石川県白山市木滑西1番地
TEL:076-255-5579
Mail:arimoto@yamadachi.com(採用担当)
CAREERS
採用情報
現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。
リンクをコピーしました。
SHARE