社会福祉法人白岡白寿会の採用・求人情報

careers at

介護業界のイメージを変える No.4

MORE INFO
みんなが活躍できる職場づくり
はたらき方改革

正規雇用の創出、少子化への対応
多様なはたらき方の実現に取り組み、一人でも多くの正規雇用労働者を生み出します。
一人でも二人でも正規雇用ではたらける方を増やし、仕事と家庭を両立できる職場を環境を造り、
子供のいる家庭を増やせるよう取り組んでいます。 
  
社会に対するメリット 
(1)仕事と子育ての両立の実現を通じた、少子化への対応 
(2)仕事と介護の両立の実現を通じた、高齢化への対応 
(3)労働力人口の減少への対応、女性、高齢者等の「全員参加の社会」の実現
  • 短時間・短日正職員制度
     趣味・育児・ダブルワークなどの様々な事情により”シフト制で週5日間はたらくことが難しい方”や”1日に8時間はたらくことが難しい方”、”特定の曜日に固定の休みが必要な方”でパートタイム労働者としてはたらかれている介護職等を正規職員に転換・採用していきます。
     多様な働き方に対応し、地域に一人でも多くの正規雇用労働者を増やしていきます。
  • フレックスタイム制(居宅支援事業所のみ)
    【フレックスタイム制】(一般職、短時間正職員、週4正職員) 
    始業時間帯 7:00~10:00 
    コアタイム 10:00~16:00 
    終業時間帯 16:00~19:00 
    ※試用期間中の始業時間は9:00となります。 
    【日勤】9:00~18:00(管理者、管理者候補)
  • いきいきシニア雇用
     多様なはたらき方の実現に取り組みます。”仕事に合わせて人を採用する”から”人に合わせて仕事をつくる”を実現します。高齢になっても”住み慣れた地域でいきいきと活躍できる”よう、地域の方々の役割を創出します。
     一人でも二人でもいきいきと地域で活躍できる方を増やし、元気に年をとれる町づくりに貢献します。
  • 家族ファースト支援
     運動会、文化祭、授業参観、入学式、卒業式をはじめに、病気で学校をお休みする時などの”子育て大変あるある”を「おたがいさま」の精神で支え合います。もちろんお子様以外の家族都合のお休みも支援します。
     医療・介護福祉業界の家族ファースト・ナンバーワン企業を目指します。
採用ページTOPへ戻る
SHARE