株式会社ヤガミの採用・求人情報

子どもたちの思い出に、
 一生残る仕事をしよう。
株式会社ヤガミ
掲載中の求人情報はこちらarrow
ABOUT
私たちについて
当社は理科の実験道具や学校家具などを扱う商社です。
ビーカーや顕微鏡、リトマス試験紙から、理科室の実験作業台、教室のロッカーまで。
扱う商品は1万点を超え、小・中・高校などあらゆる教育機関で採用されています。
子どもの頃の、落書きされた机、失敗して叱られた理科の実験、成長を競い合った保健室。
あなたの思い出にも、きっとヤガミの商品は登場しているはず。
一生の思い出に残る仕事を、一生の仕事にしませんか。
  • ヤガミの特徴は販売だけでなく、開発も行っているところ。日々の活動の中で、商品開発の種を見つけ、営業も開発も仕入もみんなで協力しながら具体的なカタチにしていきます。
    それは、授業を劇的に変える商品だけでなく、ちょっとしたアイデア商品も。気づけば取扱商品は1万点以上。その内オリジナル商品は60%を占めています。
    先生たちの「こんな商品あったらいいな」にお応えしてきたことで、メーカーのような商社へと発展。先生のサポートを通して学校教育の舞台裏で活躍してきた会社です。
  • 理科の実験道具の目的・用途は教育。だから「子どもたちにとってわかりやすく、先生たちが教えやすい」にこだわって商品開発をしています。
    丁寧にヒアリングを重ね、安全性や使いやすさを追求し、出来上がった商品には、私たちと先生方の想いがたっぷり。そんなヤガミの商品が多くの学校で活用され、今ではたくさんのヤガミ商品が教科書に掲載されるようになりました。
    先生から「ヤガミさんの商品は使いやすくて、子どもたちの理解も進むよ!」と言われると、もっともっと世の中の役に立つものを作ろうという気持ちが沸いてきます。
BUSINESS
事業内容
文教市場から民間市場まで、活躍フィールドは縦横に。
  • 理科実験器具や
    学校家具などの
    企画・開発
    及び販売
    小・中・高校などの教育機関で使用される理科実験器具や保健室の身長計、視力検査器といった学校設備全般を取り扱っています。
    時代とともに変わる教育内容や先生方からのニーズをキャッチし、使いやすく、教えやすい商品を開発。
    また、理科室の実験作業台や家庭科室の流し台などの家具は、授業のしやすさはもちろん、子どもたちが安心して学べることをモットーに、教室空間まるごとプロデュースしています。
  • 救急救命分野への
    取り組み
    自動車教習所での救命訓練の授業、覚えてますか?
    あのときに使った心臓マッサージの訓練人形もヤガミの商品です。
    日本で蘇生法に特化した教育人体モデルを販売しているのはヤガミだけ。その安定した品質により、今では自動車教習所で70%のシェアを誇っています。
    もしものときに1つでも多くの命が救われるよう、ヤガミの救命救急機器がより広く社会に普及することを目指して営業活動を行っています。
  • すべての人が
    安心して
    利用できる
    商品の開発
    幼稚園、保育園で使用される園児用ロッカー。
    高齢者用施設やコミュニティーセンターで使われている、車椅子の方と一緒に調理を楽しめるよう高さ調節ができるエレベータキッチン。
    子どもたちだけでなく誰もが安心安全に使える、ユニバーサルデザインの家具を開発し、人々と地域社会に貢献しています。
  • 民間市場への
    アプローチ
    私たちの生活を豊かにする電子機器。
    その製造において、生産ラインの温度管理は品質や生産性を左右する重要な要素のひとつです。
    お客様の温度管理に関する悩みに、理科実験器具の開発を得意とするヤガミが保温・加熱用の電気ヒーターを設計・提供し、問題解決。
    食品や半導体、LEDの生産工場のほか、風力発電にまで活躍の場が広がっています。
MESSAGE
私たちの想い
創業から70年。実はまだまだ、やれることがある。
「次は何をする?」を、一緒に楽しみたいですね。
ヤガミの営業は、提案方法や地域の特性を考えながら、独自に戦略を組み立てます。
歴史が長いからといって伝統にとらわれる必要はありません。それは開発や仕入でも同じこと。
時代とともに変化するニーズを敏感にキャッチし、可能性を感じたらトライする。
その繰り返しが、新しい商品や市場、サービスの発見につながるんです。
だから、掲げている理念は「For the Next?」。
この想いのもと、次はなにをするか、社員一丸となって企てているところ。
新しいヤガミを創るメンバーに、あなたも加わりませんか。
(代表取締役社長 小林啓介)
BUSINESS
仕事内容
  • 【営業】
    法人向け提案営業
    理科の実験器具や学校家具、救急救命器具など、お客様のご要望に合わせた商品を提案します。
    また、メーカー営業として学校の先生方から商品開発の“種”を集めるのも営業の仕事です。
    訪問先はヤガミの販売代理店から、小・中・高等学校や警察署・消防署などの公的機関までさまざま。
    まったく知らない先への訪問ではなく、既存顧客への訪問がほとんどです。
  • 【開発】
    新商品開発
    既存商品の改良
    先生方から集めた商品開発の“種”を検討し、新しい商品の企画・開発を行います。
    「こんな商品あったらいいな」の声を具体的な商品としてカタチにするため、試作と検証を繰り返し、その有効性や耐久性、コストなどを確かめたうえで、商品化していきます。
  • 【企画】
    販売促進
    学校の先生方が見る商品カタログの企画・編集のほか、事業分野に関する情報収集、学校行事・季節などに合わせたタイムリーな販促ツールの制作、ウェブサイトでの情報発信を行います。
  • 【仕入】
    発注、在庫管理
    外注先であるメーカーや商社などに、商品の生産委託や購入依頼をします。
    発注した商品の納期やコスト・品質の管理、 必要なときに必要な数量を確保するための在庫管理も重要な業務です。
PHOTOS
働く環境
  • まずは自分でやってみることが大事。実際にやることで身についていきます。
    困った時には先輩に相談!
  • チーム一丸となって取り組む体制や、若手社員も素直な意見を言いやすい職場環境づくりが、高い定着率に結びついています。
  • 本社の様子。
    本社にあるすべての部署が一つのフロアに集まっている風通しの良いオフィスです。
    現在、感染症対策のためデスクの前・横にパーテーションを立てています。
  • 取り扱っている理科の実験道具の一部です。
    顕微鏡やビーカーなどは「懐かしい!」と感じる方も多いのではないでしょうか?
MEMBERS
社員インタビュー
  • 01 営業 
    2016年入社
    私が所属する部署は、主に学校家具を販売しています。
    この仕事で面白いのは、扱う物が親しみのある商品だということ。自分が実際に手で触れてきたものですし、それを提案するってなんだか不思議な面白さがありますよね。学校の家具って、実は1 つ1 つその学校に合わせてオーダーメイドで作ってるんです。自分が提案したものが、図面になり、家具になり、学校が出来上がるって最高ですよ。
    あと、仕事が細分化されていないところもポイント。会社によっては「営業は売るだけ」で終わってしまうかもしれませんが、私たちは違っていて。納品時期の管理もしますし、家具を施工するときは職人さんに指示を出すこともあります。営業の仕事というと、「スーツで颯爽と歩いて…」みたいなイメージでしたが、まさか現場に入ってチノパンで仕事することがあるとは(笑)このあたりは、入社前には想像できなかった面白さかもしれません。
    (経営学部出身)
  • 02 開発
    1997年入社
    私の役割は新しい理科実験器の開発と部署のマネジメント。教科書を調査しながら自分で提案する他、全国の先生方からのアイディアを商品化させてもらっています。
    先生に話を聞いて、今までになかった商品を開発することは、子ども達の教育を先導していくという意味で大きなやりがいを感じますね。私が開発した商品の中には、実際に教科書に掲載されているものもあります。自分たちの仕事が教科書に載り、子ども達の教育をつくる。こんな面白さって、普通の会社ではなかなか味わえないと思いますよ。
    商品を企画開発する時はユーザーと接触する機会が多いんです。ユーザーのほとんどが学校なので子ども達と触れ合う機会も多くて。そんな時は自分のしている仕事が子ども達の将来に役立つのだなと、しみじみ実感しますね。
    (工学部出身)
MORE INFO
数字でみるヤガミ
  • 社員について
    ◆従業員数
     正社員 128人
     (男性107人 / 女性21人)

    ◆平均年齢
     42.4歳

    ◆平均勤続年数
     16.5年

    (2020年4月1日現在)
  • 業績
    ◆売上高
      単体 55億円
      連結 80億1,000万円

    (2020年4月期)
  • 働きやすさ
    ◆平均残業時間
     月 10.0時間(2019年度)

    ◆平均有休取得日数
     年間 10.4日(2019年度)

    ◆入社3年後の定着率
     100%(2020年4月1日現在)
  • モデルケース
    ◆モデル月収
     25歳 218,000円 
     30歳 275,000円
     35歳 330,000円

    ◆モデル年収
     3年目(25歳)
        4,150,000円
     8年目(30歳)
        5,050,000円
     13年目(35歳)
        6,000,000円

    ※総合職の場合
    ※各種手当含む
BENEFITS
福利厚生
社員が働きやすい会社になるため、福利厚生をはじめ環境づくりに取り組んでいます。
※表記は正社員の場合
  • 休暇
    ◆土日祝休み
    (年に3回程度土曜出勤あり)
    ◆年間休日122日(2020年度)
    ◆GW(暦通り)
    ◆夏季休暇
    ◆年末年始休暇
    ◆有給休暇 入社時に付与
    ◆リフレッシュ休暇
    (5年毎に9日間の長期休暇)
    ◆慶弔休暇 など
  • 各種手当
    ◆残業手当 全額支給
    (みなし残業なし)
    ◆通勤手当 全額支給
    ◆住宅補助
    (1人暮らしをする社員に
     会社から補助金あり)
    ◆寮・社宅制度
    (最初3年間は家賃の90%を
     会社が負担)
    ◆役職手当
    ◆住宅手当
    ◆家族手当
    ◆結婚・出産祝い金 など
  • 昇給・賞与
    ◆昇給
     年1回(4月)
    ◆賞与
     年2回(7月・12月)
     ※2019年実績/7ヶ月分
  • 産前・産後休業
    育児休業
    介護休業
    ◆産前・産後休業、育児休業
     (実績)
      2019年度 2名取得
      2020年度 2名取得
    ◆介護休業
     (実績)
      2019年度 1名取得
MORE INFO
  • 当社の歴史は70年前まで遡ります。戦後間もない日本。
    「日本を復興させるには教育が大切。それも学校教育が重要だ」との創業者の思いから、実験器具をリヤカーに乗せて名古屋の学校を回ったのが始まり。
  • 5年ごとに周年記念行事を行っています。こちらは、創立70周年記念式典の様子。
    美味しい料理を堪能したあとは、ヤガミ〇✖クイズで盛り上がりました!
  • 商品のことをしっかり理解していないと、お客様へ薦めることはできません。
    入社後は、 定期的に実際の商品を使いながらの研修を行っています。
    若手社員の集合研修もありますよ。
  • たまには息抜きも大切!
    社員の家族も交えてのBBQや野球観戦、ゴルフなど、有志でイベントを行うことも。
    仕事を忘れて思い切り楽しみます。
  • 部署の垣根を越えた協力体制があるのもヤガミの特徴。
    失敗しても腐らず、みんなと一緒に、前向きに仕事と向き合えるメンバーを求めています。
MORE INFO
問い合わせ先
採用に関するお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。
saiyou@yagami-inc.co.jp
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社ヤガミ
事業内容 理科学機器のメーカーとして70年前に創業し、顕微鏡や昆虫標本といった理科実験機器、身長体重計・視力計などの保健機器、理科室や家庭科室などの特別教室で使われる学校家具を、全国の小中高校に提供しています。
取扱商品のうち、6割以上が自社開発品。商社でありながらメーカー機能も持つ企業へと成長しました。
現在では、教育分野で培ったノウハウを活かし、AEDに代表される救急救命機器や保温加熱用電気ヒーターなど、民間市場にも活躍の場を広げています。
企業
WEBサイト
https://www.yagami-inc.co.jp
所在地 愛知県名古屋市中区丸の内3-2-29
リンクをコピーしました。
SHARE