powered by

─ 株式会社ヤガミの採用・求人情報

子どもたちの思い出に、
 一生残る仕事をしよう。
株式会社ヤガミ
ABOUT
私たちについて
当社は理科の実験道具や学校家具などを扱う商社です。
ビーカーや顕微鏡、リトマス試験紙から、理科室の実験作業台、教室のロッカーまで。扱う商品は1万点を超え、小・中・高校などあらゆる教育機関で採用されています。子どもの頃の、落書きされた机、失敗して叱られた理科の実験、成長を競い合った保健室。あなたの思い出にも、きっとヤガミの商品は登場しているはず。一生の思い出に残る仕事を、一生の仕事にしませんか。
  • ヤガミの特徴は販売だけでなく、開発も行っているところ。日々の活動の中で、商品開発の種を見つけ、営業も開発も仕入もみんなで協力しながら具体的なカタチにしていきます。それは、授業を劇的に変える商品だけでなく、ちょっとしたアイデア商品も。気づけば取扱商品は1万点以上。その内オリジナル商品は60%を占めています。
    先生たちの「こんな商品あったらいいな」にお応えしてきたことで、メーカーのような商社へと発展。先生のサポートを通して学校教育の舞台裏で活躍してきた会社です。
  • 理科の実験道具の目的・用途は教育。だから、子どもたちにとってわかりやすく、先生たちが教えやすい、にこだわって商品開発をしています。丁寧にヒアリングを重ね、安全性や使いやすさを追求し、出来上がった商品には、私たちと先生方の想いがたっぷり。そんなヤガミの商品が多くの学校で活用され、今ではたくさんのヤガミ商品が教科書に掲載されるようになりました。
    先生から「ヤガミさんの商品は使いやすくて、子どもたちの理解も進むよ!」と言われると、もっともっと世の中の役に立つものを作ろうという気持ちが沸いてきます。
MESSAGE
私たちの想い
創業から70年。実はまだまだ、やれることがある。
「次は何をする?」を、一緒に楽しみたいですね。
ヤガミの営業は、提案方法や地域の特性を考えながら、独自に戦略を組み立てます。歴史が長いからといって伝統にとらわれる必要はありません。それは開発や仕入でも同じこと。時代とともに変化するニーズを敏感にキャッチし、可能性を感じたらトライする。その繰り返しが、新しい商品や市場、サービスの発見につながるんです。だから、掲げている理念は「For the Next?」。
この想いのもと、次はなにをするか、社員一丸となって企てているところ。新しいヤガミを創るメンバーに、あなたも加わりませんか。
(代表取締役社長 小林啓介)
COMPANY
アクセス
愛知県名古屋市中区丸の内3-2-29
SHARE