ウエットマスター株式会社の採用・求人情報

国内シェア50%超
加湿器のパイオニア
業務用・産業用加湿器のリーディングカンパニー
ヨーロッパ・中国などへの海外進出も加速中

~ウェットマスター株式会社 採用情報~
MESSAGE
社長からのメッセージ
加湿器へのニーズは飛躍的に高まっています
業務用・産業用加湿器は、いわゆるニッチな業界に存在しています。国内マーケットは約100億円規模といわれており、トップシェアを持つ当社の知名度も決して高くはありません。しかし20年前と比べれば加湿への意識は格段に向上。空気質の向上、インフルエンザ予防など様々な理由から家庭用加湿器の普及が加速し、それに伴い業務用・産業用加湿器もニーズと用途を拡大しています。

例えば当社のてんまい加湿器は、学校・老人ホームなどへも導入されるようになりました。また他社に先駆けて開発した気化式加湿器は、加湿はもちろんとして気化冷却のメリットが注目され、大型データセンター・研究機関などのコンピュータルームへの活用も期待されています。ニッチからグローバルへ。加湿器を取り巻く環境は、そんなフェーズを迎えています。


<技術継承と若手人材の育成に注力しています>
当社は現地代理店と連携し、ヨーロッパ・中国などへの海外進出を加速しています。そして国内マーケット×何十倍の可能性を秘めた市場を開拓するとともに、内部では技術継承と若手人材の育成に注力しています。皆さんに期待するのは論理的思考とコミュニケーション力、そしてチャレンジ精神です。加湿器はグローバルにみるとさまざまな可能性に満ちています。いろいろなことに挑戦してください。

【代表取締役社長 金田 明雄】
ABOUT
ウエットマスターについて
1969年にいち早く高圧スプレー式加湿器を商品化し、そこから約50年。私たちは加湿器のマーケットそのものをつくってきたパイオニア企業でもあります。空気に潤いを与え、快適な空間をつくる業務用・産業用加湿器をつくり、進化させ続け、トップブランドとしての地位を揺るぎないものにしてきました。現在、ウエットマスターの国内シェアは50%を超えています。

ファブレスメーカーとして、自ら工場を持たず、製品組立はパートナー企業に委託しています。これは会社の体力・知力を開発・営業・保守サービスへ注ぎ込むためです。現在、テクノロジーを日々進化させる技術本部、お客様との接点を務める営業本部、取引先の課題解決を図る保守・サービス営業本部、この3セクションがサービス最前線で当社の信頼を高めています。
  • 谷口 祐一郎
    営業本部 営業2グループ
    (2011年入社)

    【現在の仕事】
    担当する主取引先はサブコンです。実際に製品を納入する現場は、店舗や工場・オフィスビルなど。サブコンへの営業では現場に出向き、取引先と一緒に図面を確認しながら、技術や製品を説明するケースが多くなります。もちろん外回りも多いのですが、ときに1日社内に居ることも。営業会議や見積作成などの事務処理を行ない、また最近導入したiPadを活用するプロジェクトチームの一員として社内啓発や周知業務も行なっています。

    【仕事の面白さ】
    銀座にある有名百貨店の、それも最高級ブランドショップに当社製品を納入しました。機器を設置するスペースが狭く、最適な方法を見出すまで5回も6回も打ち合わせした案件です。打診をいただいてから契約まで1年かかりましたが、こんなケースは達成感も格別です。最高級ブランド品を守っているという、わかりやすい喜びがありますね。
  • 榎本 雄太
    保守・サービス営業本部
    (2014年入社)

    【現在の仕事】
    社内と外に出ていくケースで業務内容が大きく異なります。オフィスでは主として、お客様からの電話問い合わせ対応・データ入力・見積書作成・請求処理などを行ないます。問い合わせ内容は、加湿器の不具合やアラート(異常表示)への質問など。お聞きした内容からメンテナンス・修理が必要と思われるケースは都合を確認。後日、現場に向かいます。外に出るケースというのは、まさにそのメンテナンス日。冬場はほぼ毎日、日に1~2件ペースでメンテナンスを行なっています。

    【仕事の面白さ】
    『笑顔がある』『意見が言いやすい』そんな会社風土に魅力を感じています。またメンテナンスを通じて訪れた商業施設・ビルなどで、多くの方の生活に役立っていることを実感できます。改めて自分の仕事の大切さを知るとともに気持ちも引き締まります。誇りが持てる仕事ができて良かったと思います。
COMPANY
会社情報
会社名 ウエットマスター株式会社
企業
WEBサイト
http://www.wetmaster.co.jp
所在地 【本社】東京都新宿区中落合3-15-15 WM本社ビル
リンクをコピーしました。
SHARE