株式会社ワタリの採用・求人情報

一年中、変わらぬ「美味しさ」を届けたい。
~産地開発から販売促進まで手がける青果物の専門商社~
株式会社ワタリ 採用情報
MESSAGE
社長メッセージ
つくる人と食べる人の精神的な距離を縮めたい
青果物を生産する農業は、いうまでもなく自然を相手にした仕事です。天候によってそれぞれの産地の出来が大きく左右され、たとえ同じ産地であっても品質はつねに一定だとは限りません。また、流通過程での損傷や鮮度低下によるロスといったリスクも当然伴います。

これらのさまざまなファクターを勘案しながら、目利き力によって商品ごとのクオリティを見極め、お取引先と約束した青果物を約束どおりお届けするためのさまざまなマネジメントを行なっていくのが、青果物専門商社を掲げるワタリのミッションであり、これこそがプロフェッショナルの仕事だと考えています。

仕事柄、私は青果物を料理するのも、食べるのも大好きです。また、自宅の庭の家庭菜園で野菜を育てており、これでつくる人のご苦労の一端でも感じられればと考えています。
現在は、生産地と消費地の精神的な距離があまりに開きすぎていると感じています。つまり、つくる人は食べる人のことを、食べる人はつくる人のことを、まったく意識すらしていないということです。これでは、ミスマッチが起こるのは当然でしょう。このギャップを埋めていくのもワタリのミッションです。

このようなことから、たとえば青果物を含めて食べることが好きな人、農業というものづくりに対して興味関心のあるといった人であれば、ワタリは絶好のフィールドを提供できると思います。

【株式会社ワタリ 代表取締役社長 渡利 圭太】
ABOUT
ワタリの想い
<最後まで美味しく食べきっていただくために>

青果物専門商社である株式会社ワタリは、「お客様が美味しく最後まで食べ切れる商品を流通販売する」を企業ポリシーとして、青果物の流通に関する幅広い事業を展開しています。このベースになるのが「逆算の発想」です。
野菜や果物のみずみずしさや美味しさを楽しんでいただきながら、最後まで食べきっていただくために、どんな産地のどんな商品を選べばいいのかからスタート。その後の流通、加工、売場づくりまでを逆算してビジネスを組み立てていくのが、ワタリの仕事のスタイルです。
  • ■産地と消費地を結ぶ幅広い青果ビジネスを展開
    ワタリは、産地と消費地の間を仲立ちする、青果物流通における専門商社というポジションにあります。しかし、一口に専門商社といっても、ワタリの場合は、その守備範囲は非常に幅が広く[産地開発]から[販売促進]まで手がけています。
    さらに国内だけでなくワールドワイドな広がりももっています。
  • ■取り扱うのはほぼ全ての青果物
    きゅうり・レタス・きゃべつなどほぼ全ての青果物を取り扱うワタリ。特筆すべきはオクラ。フィリピンに日本向けオクラを生産・輸出を行なう法人を設立しているため、日本の輸入オクラのシェアは約40%を占めています。このように国内外からの輸入によって安定供給を実現しています。
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社ワタリ
企業
WEBサイト
http://www.watari.com/top/
所在地 【本社】東京都府中市宮町1-40 KDX府中ビル12F
リンクをコピーしました。
SHARE