powered by─ 有限会社バーウェルの採用・求人情報

スタッフインタビュー

MESSAGE
スタッフ インタビュー(2)
自信のある大人の女性に憧れて
色々経験させてくれる会社は珍しい!!

【プロフィール】
名前:吉田麻希
職種:プロデューサー(研修性)
雇用形態:正社員 

◆ 転職理由(若しくは就職活動の際の拘り)と、この会社に決めた理由 ◆

大学で言語運用の理論について学び、文学作品、漫画、映画、ポスター、TVコマーシャル等の表現、発信方法の違いについて探究しました。
その経験から、将来はクリエイティブな仕事がしたい!作ったモノ、作られたモノを世の中に発信する立場になりたい!と思い、広告業界を中心に就職活動をしていました。

この会社に決めた理由は、就職サイトで見た会社情報の中に「未経験者、大歓迎!」と記載があったからです。広告業界に絞って就職サイトを見ていると、殆どの会社が「経験者優遇」「勤務3年以上から」と記載されていたので、バーウェルを見つけた時は、本当に~?と半信半疑でした。職場見学に参加させて頂き、先輩スタッフの話を聞いて、働いている姿を見て、私でもチャレンジ出来るなら、ここで、仕事してみたい!!と強く思いました。

◆ 仕事のやりがいはどのような時に感じますか? ◆

自身の成果が出た時や、クライアント先に「担当が吉田さんで良かったです」と取組を評価してもらった時、共に仕事しているスタッフが成果を出したり、成長したりした時です。
仕事を通して、「やったぞ!!」「楽しい」「悔しいぃ!」など、毎日感じられることは幸せです!

◆ 将来的に、どのような役割やポジションで活躍できると考えていますか? ◆

「経営に携わり、事業を動かす側」として社会貢献が出来るようになる、と考えています。

◆ 他社と比較しての社風・カルチャーの違い ◆

成果以上に成長を求められる、そんな気がします。

~~入社1ヶ月後、営業販売業務で少しづつ成果が出せるようになってきた!でも、自分が求めている結果が出なくて、言い訳、口癖のように「自分に出来るか分からない」「やった事がないから、難しい」と言っていた。そしたら、「自信が無い、私なんて、、と言うけれど、同じ言葉を今日のお客様の目の前で言えるのか。あなたを信じて話を聞いて下さったお客様に対して、失礼と思わないのか」とめちゃめちゃ怒られた。~~

私は、自分のやる事全てに自信が持てずに生きてきました。
他人と比較して、あぁ駄目だぁ。と勝手に落ち込むタイプです(^_^;)
入社後、初めて怒られた日に、「自信があるから出来るわけじゃない。自信を持つか、持たないかの選択であって、持つ方を選ぶか?持たない方を選ぶか?は自分で決められるんですよ。」と言われました。

普通、会社からは成果や結果を出す事が一番に求められると思います。会社から怒られる事も、褒められる事も「成果、結果」に対してだと思います。勿論、仕事だからそれは絶対に必要です。でも、成果と同じくらい、それ以上に自分の中身の成長に目を向けてくれる環境がここにはあると思います。

◆ 仕事の感想と、入社して良かった点 ◆

プロモーション事業を通して、ブランディング、マネージメント、店舗運営の管理と様々な仕事にチャレンジできて、日々成長を実感できている事。

チャレンジして、失敗して、落ち込み、泣く。そんな繰り返しをしてました。分からなさすぎて、足を止めたことだってあります。それでも、自分達に出来ることはチャレンジだ!!と背中を押してくれる先輩スタッフがいます。リスペクト出来る仲間、ライバルがいます。だからこそ、勇気を持って進んで行ける私がいます。

対応の幅がどんどん広がっていく中で、来年、再来年、5年後の自分はどんな風になっているんだろう!?
と、ワクワクしています!!!
採用ページTOPへ戻る
SHARE