株式会社VECTRIX JAPANの採用・求人情報

最終更新日: 2024年05月24日
careers at
株式会社VECTRIX JAPAN
私たちと一緒に働きませんか?
ABOUT
私たちについて
 VECTRIXは、1996 年アメリカ合衆国ロードアイランド州ミドルタウンで誕生し、ヨーロッパや米国の電動2輪車市場では、最も認知されている電動スクーターの製造メーカーです。

 2006年ブランド初となる電動バイク を発売し、クリーンで信頼性が高く、手ごろな価格のバッテリー駆動車として、生活圏の輸送手段を提供しています。

 こうした活動がここ10 年の間に評価され、「高品質」と「高度な技術」の証と言える、多くの公共機関、警察署、民間および公共の配送(デリバリー)企業へ製品の提供をしています。

 このたびは、国内における“VECTRIX” ブランドの総代理店として「株式会社 VECTRIX JAPAN 」を新たに設立し、皆様にクリーンかつ信頼性の高いElectric Vicle EV を提供して参ります。

【ワールドビジネスサテライトでも取り上げられました!】
https://www.youtube.com/watch?v=viKi0mvkhJk
  • VECTRIX TOKYO GINZA GALLARYは11月1日にグランドオープンしました。オープニングスタッフとして、全く新しいフィールドで働く事が出来ます。
  • ❝i-Cargo❞は日本初上陸のラストマイルデリバリー市場に開発された全天候型電動フリートです。
MESSAGE
私たちの想い
・ミッション(社会における使命・目的)
私たちVECTRIX JAPANは❝バイクでもない、クルマでもない、互いのメリットを融合させた全く新しいカテゴリーの「超小型BEV」❞を市場に投入する事で物流業界の課題を解決すると共に、ラストマイルをEV化することにより、地域ごとのコミュニティにおけるカーボンニュートラルを実現します。


・ビジョン(実現を目指す未来の姿)
カーボンニュートラルへの社会的な機運を背景に、維持コストや労働環境の改善、❝また誰でも扱いやすいEV❞を提供することで新たに生まれるドライバー雇用の創出など、脱炭素以外のメリットも複合的に提案を行う事で、EVを広く普及させると共に、暮らしに身近なパーソナルモビリティのリーディングカンパニーを目指します。
BENEFITS
福利厚生
  • 【働き方改革】
    年次有給休暇消化率100%可能。

    昼休みの電話対応はありません。(電子対応に切り替わります。)

    パソコン、スマホ、ポロシャツ、ジャンバー等貸与(自己金銭負担無し)

    社内ポータルサイトやチャットシステム、電子会議システム、等によるスピード感ある情報共有。

    一部業務を外注し、煩雑業務を軽減。

    指紋認証タイムカード導入済みです。
  • 【残業時間削減】
    プライベートをしっかりと充実させ頂くために、当社は残業時間の抑制に努めております。

    具体的には、毎月各上長に社員の残業時間を共有し、一人に業務が偏らないようにしております。
    また、上長からも早く帰りやすい声掛けを行い、メリハリをもって働いていただいております。
  • 【育児休業制度】
    今後女性社員の活躍を応援していきたいと考えております。

    そのためには、女性社員も安心して働いていただける環境作りが大切です。

    当社は、産休・育休制度をしっかりと整えておりますので、育児休業後も安心して復帰していただくことが可能です!
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社VECTRIX JAPAN
事業内容 設     立:令和4年4月1日
資  本  金:80,000,000円
VECTRIX 社製品の輸入元兼総代理店として、フルEV2輪・3輪・4輪の製品提供と、国内部品センターの運営および純正部品の供給。
ホームページ:https://www.vectrix-jp.com/
企業
WEBサイト
https://www.vectrix-jp.com/
所在地 東京都港区新橋一丁目5番2号 Fabulous GINZA 1階(令和4年11月1日グランドオープン)
(本社:大阪府箕面市半町 3 丁目-13-4  株式会社ジェイボーイ内)
リンクをコピーしました。
SHARE