ロゴスウェア株式会社

ロゴスウェア株式会社の口コミ・評判 | 転職・求人・採用情報

3.7
(回答:2人)
※10名未満の少ないデータから算出されています
  • 会社の成長性 ・将来性3.5
  • 事業の優位性 ・独自性3.7
  • 実力主義3.6
  • 活気のある風土3.7
  • 20代成長環境3.6
  • 仕事を通じた社会貢献3.7
  • イノベーションへの挑戦3.7
  • 経営陣の手腕3.7
平均年収(正社員)
---万円
(平均年齢 -- 歳)
残業時間(月間)
--時間
給与・年収の納得度-- %
勤務時間の納得度-- %
休日・休暇の納得度-- %
職場の人間関係の満足度-- %

2018年時点の情報
回答者: 男性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2018年時点の情報
福利厚生:大手企業ではないので、それを求めて入社するような福利厚生は正直ない。住宅手当の支給等も自分が働いていた頃はなかった。一般的な最低限の福利厚生のみだと思います。ただ、オフィスごとにお菓子代が割り当てられていて、常にオフィスにアイスやお菓子があるのはとても良いと思います。ウォーターサーバーや、コーヒー等も用意されているので、飲み物には困りませんでした。欲しい本を会社が購入してくれる制度などもあったので、かなりの頻度で使用していました。
口コミ投稿日:2019年12月 4日
2020年時点の情報
回答者: 男性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 現職(回答時)/ 正社員
3.9
2020年時点の情報
勤務時間・休日休暇:エンジニアは、専門型裁量労働制が適用されていますが、人によってはイメージと異なるように感じるかもしれません。



実際は指定された始業時刻からの9時間勤務(内休憩1時間)が原則になってると思います。



理由と共に、勤務時間の変更や早退したい旨を伝えれば一応調整はできますが、どこまでやっていいのかがあまり明確になっておらず、少し動きずらさを少し感じます。



リモートワークについてもほとんど同様で、理由と共に申請して、認めれもらえることもありますが、明確なルール化と周知が甘く、結局めったな理由がない限り遠慮してしまいます。



しかし、つい最近になってかなり改善してきてはいると思います。
口コミ投稿日:2020年02月14日
2020年時点の情報
回答者: 男性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 現職(回答時)/ 正社員
3.9
2020年時点の情報
多様な働き方支援:残業時間が少ないです(自分はほぼ0に近いです)。

なので、平日でも結構自分の時間を確保できます。

実業務も、焦らされるような局面はほとんどなく、自分のペースで落ち着いて進められます。

ある程度の遅刻や、勤務時間の調整は連絡すれば許可してもらえます。休日出勤は滅多にありません。

休日出勤の時はお昼ご飯が支給されます。

有給はとても使いやすいです。

好きな時に自由に使えます。

半日ずつに分けて使うことも可能です。完全私服勤務です。
口コミ投稿日:2020年02月14日
2018年時点の情報
回答者: 男性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2018年時点の情報
勤務時間・休日休暇:基本的な勤務時間は10時~19時でしたが9時~18時を選ぶことも可能です。途中で、入社時とは違う出勤時間に変更することもできます。(あまりその制度を使っている人はいなかった)エンジニアは10時出社が多く、ママさん達は8時半出社など、人によってまちまちです。時短勤務をしている方も多くいます。残業はほとんどありません。システムが壊れてしまってどうしようもないときは残業することもありますが、ほとんど1日30分もしない人が多かったです。昔は多かったようですが、会社をあげて残業削減に取り組んだらしいです。
口コミ投稿日:2019年12月 4日
2017年時点の情報
回答者: 女性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2017年時点の情報
女性の働きやすさ:元々の募集も時短勤務可能だったので、女性に限らず男性も時短勤務を申請しやすい環境だと思う。ママさんも何人も在籍しているので、産休の間は周りがサポートしてくれる。その代わり、しっかりパフォーマンスを出さなければならないので、開発スピード等自己管理はしっかりやらないといけない。女性のマネージャーも多くいますし、産休明けの女性もマネージャーとして復帰しているのでキャリアアップしていくことは可能だと思う。
口コミ投稿日:2019年11月20日
2018年時点の情報
回答者: 男性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2018年時点の情報
仕事内容:ライブセミナー配信システムのバックエンド開発をしていました。主な仕事はバックエンドでも、フロントエンドの言語を使用してフロント部分にも関われたりと、幅広く仕事ができたと思います。いくつものプログラムが分かれていて、プログラムリーダーを早い段階で経験できるのはSI系とは違う部分だと思います。プログラムだけを書くエンジニアとしては限界を感じていたので、上流工程に関わることができたのは良い経験でした。自社製品開発なので、自分の意見が反映される面白さ、難しさを体験できました。ミーティングには社長も基本的に参加しているので、会社皆で製品を創っている感じがあります。
口コミ投稿日:2019年12月 4日
2017年時点の情報
回答者: 女性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2017年時点の情報
雇用の安定性:2001年に創業してから、長い人はずっと在籍している。違うフィールドでチャレンジしたいという人は退職していく人もいるが、長く勤めている人が大半。全員が中途入社ということもあり、文化をつくりあげていったという印象。フロントエンドができるエンジニアも多く在籍しているので、お互いに勉強しながらプログラミングをしている。皆比較的新しい技術に敏感なので、刺激的に学びながら製品開発をしていける環境があると思う。
口コミ投稿日:2019年11月20日
2017年時点の情報
回答者: 女性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2017年時点の情報
年収月給(総額)残業代(月)手当など(月)賞与(年)
--万円--万円--万円--万円--万円
年収--万円
月給(総額)--万円
残業代(月)--万円
手当など(月)--万円
賞与(年)--万円
評価制度:人事評価自体は公平性があると思う。同僚からの評価や投票制度があり、自分のグループのマネージャーは人事権がなく、その人の一面的な評価で給与が決定するものではなかった。年4回給与改定・賞与があるので自分の評価を逐一確認できるのも自分は良いと思う。会社が大事にしている7つの価値観に沿った行動が評価されるので、結果だけではなく、仕事への姿勢も評価してもらえるのは個人的に良いと思う。目標は、全社ミーティングで社長が全社目標を発表し、それになぞる形で各グループの目標が決定していく。個人目標をもっている人とそうでない人もいるが、自分のプログラムの進捗は全員が把握している状態を作っている。
口コミ投稿日:2019年11月20日

その他おすすめ口コミ

2017年時点の情報
回答者: 女性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2017年時点の情報
多様な働き方支援:働き方は他社に比べるとかなり柔軟な方だと思う。有給は自由に使うことができ、夏休みも決まった期間内で好きな日に取得可能。土日祝休みはちゃんと守られている。お客様対応でたまにシステム不具合チェックのために数名出社することもあるが、代休を取得することも可能。(休日出勤手当が支給される)有給がない人だとしても、事情によっては出社時間の変更が認められるので、かなり働きやすいと思う。みんな出社時間がまちまちなので、定時で帰りにくいということは全くない。
口コミ投稿日:2019年11月20日
2017年時点の情報
回答者: 男性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2017年時点の情報
多様な働き方支援:人によって自宅勤務が許されていたので基準がわからなかった。リモートできるならしたい社員はたくさんいるし、Web会議方式で社内会議にも参加できるので、リモートワークが進めばなと常々思っていた。特にエンジニアは他社ではリモートOKの会社が多いので、本当に特段の理由がないと一般社員はリモートが許されないのは不便に感じた。1時間の遅刻は大丈夫だけどそれを超えると半休扱いになってしまうので、思い切って半休を使う空気が広がっていたように思う。
口コミ投稿日:2020年01月24日
2017年時点の情報
回答者: 女性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2017年時点の情報
勤務時間・休日休暇:有給休暇の消化率は非常に高いと思う。体調が悪くてもまずは出社しろ、という会社ではない。むしろちゃんと休んで治してから万全の体制で業務に臨んでくれ、という社風。社長も風邪で休むことはあるし、子供のいる人たちは男性でも看病のために有給を利用している。3ヶ月に1回全社ミーティングがあるが、そこは休日出勤手当がきちんと支給されるし、後日休みたければその分休むことも可能。夏休みも決まった期間の中で好きに取得できるので、柔軟性があると思う。
口コミ投稿日:2019年11月20日
2017年時点の情報
回答者: 男性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2017年時点の情報
勤務時間・休日休暇:基本的な土日祝日休み。普段から残業も少ないので、休日出勤をすることはまずなかった。ただ、3ヶ月に1回土曜日に全社会議があり、その日は出席必須。システムの不具合があってどうしようもないときが年数回あるときは土日出勤するが、しっかり代休も取れるのは良い。体調不良で休んだり、家族の看病で休んだりする人が多いので、ごく普通に有給を取得できる雰囲気があるのが良かった。年末年始の休みが短いので、有給を駆使して長期休みにする人もいた。
口コミ投稿日:2020年01月24日
2017年時点の情報
回答者: 女性/ IT系エンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)/ 退職済み/ 正社員
2017年時点の情報
勤務時間・休日休暇:半数以上の人が裁量労働制で働いているので、多少出勤時間が変わってもそこまで問題視されない。基本は9時~18時もしくは10時~19時だが、エンジニアは10時~19時で働いている人が多い。場合によっては自宅勤務を許可してもらえる場合もあり、相談ベースで柔軟に働けると思う。残業時間は平均10時間以下とだけあり、1時間残業する人は少数。エンジニアだけでなく、セールスや管理部門もほとんど残業していないイメージ。
口コミ投稿日:2019年11月20日