タリーズコーヒージャパン株式会社の採用・求人情報

最終更新日: 2024年06月17日
一人ひとりの
アイデアが、
「タリーズ」の隠し味になる。
店舗の数だけ、スタッフの数だけ、おもてなしのカタチがある。

タリーズコーヒージャパン株式会社
ABOUT
一人ひとりが
「タリーズ」のつくり手
タリーズは今、日本全国に700店舗以上。
実は、その一店舗一店舗のカラーや取り組みはさまざま。
どの店舗にも、フェローたち(タリーズでは、働くスタッフのことをそう呼んでいます!)の
個性やアイデアが詰まっています。

たとえば、接客スタイル。マニュアルはありません。
お客様に積極的に話しかけるフェローもいれば、聞き役が得意なフェローもいます。
ゆったりとした接客で愛されるフェローもいれば、
スピーディな対応を評されるフェローもいます。
レジ前が大好きなフェローもいれば、コーヒー豆のお勧めが上手なフェロー、
コーヒーの味でお客様を魅了するフェローも。
さまざまなタイプのフェローが活躍しています。

たとえば、店内のディスプレイや掲示物。
立地や客層をふまえて、グッズやコーヒー豆の並びを工夫したり。
自分たちでお勧めメニューを考えて、手書きのPOPやメニュー板でアピールしたり。
時間帯に応じて、大人数で座れるよう複数のテーブルをくっつけたり、一人席を多めにしたり。
小さなアイデアが集まって、タリーズはできています。

たとえば、イベント。
ファミリーが多い地域の店舗では、絵本の読み聞かせ会を。
ハロウィンのシーズンには、ハロウィンイベントを。
節電キャンペーンも兼ねて、キャンドルナイトを。
ほかにも、出張型のコーヒースクールや演奏会など…。
フェローの声から生まれたものばかりです。


目指すは、地域社会に根ざしたコミュニティーカフェ。
立地や客層が異なれば、おもてなしのカタチだって違ってくる。
そう考えるタリーズには、お客様に一番近いフェローたちの声が不可欠。
フェローのアイデアは、タリーズの美味しさや心地よさを完成させる“隠し味”なのです。
年次や役職は一切関係なし。タリーズでは全フェローが主役です。
  • 家事や育児に忙しい親御さんへ、ほっと一息つける時間を提供したい。そんなフェローたちの想いがきっかけで「絵本の読み聞かせ会」は始まりました。
  • ファミリー層の多い店舗でも、絵本の読み聞かせ会を。コーヒーショップではありますが、コーヒーがまだ飲めない小さな子どもたちも笑顔にできる店舗でありたいのです。
ABOUT
仕事内容
「経営者」として、地域のお客さまに愛されるお店をつくり、
一緒にはたらくフェローに愛されるお店をつくる、それがストアマネージャーの仕事です。

店舗オペレーション、マネジメント業務を中心に、フェローの育成トレーニング、
地域社会に貢献するコミュニティーカフェ活動の取り組みを通して、店舗づくりを行います。
一緒にお店をつくりあげる中で、フェローの成長を間近で実感できることも
かけがえのない経験になります。
  • 店舗の立地やお客様の行動、売上動向から、この店舗はどういったコミュニティーカフェとなるべきかを考え、店舗ごとの取り組みやイベントを実施します。
  • 発注コントロールやシフトマネジメントを行うなど、売上向上のために「戦略」を立て、それを実行することで「店舗づくり」を進めていきます。
MORE INFO
キャリアパス
入社時の初期研修後は、店舗での勤務を通して、店舗管理業務を習得し、ストアマネージャーを目指します。
店舗運営の経験を活かして本社部門の業務にチャレンジすることも可能です。
  • 【STEP1】カンパニーフェロー(一般社員)

    はじめは、一般社員として配属になった店舗で、レジ・バリスタ等の接客、発注・シフト作成などのオペレーション業務を習得します。

    その後、各種研修を受講し、ストアマネージャーと共に店舗運営・管理を行っていただきます。
  • 【STEP2】バイスマネージャー(副店長格)

    次に、バイスマネージャー(副店長格)への昇進を経て、ストアマネージャーと分担し、トレーニングやシフトコントロールなど、運営・管理業務を計画・実行します。

    同時に、各種研修を受講し、ストアマネージャー(店長)を目指していただきます。
  • 【STEP3】ストアマネージャー(店長格)

    店舗運営・管理の経験を活かし、その店舗のトップとして店舗経営を行っていただきます。

    ※ストアマネージャーまでの昇進期間につきましては、個人によって異なります。
  • [社内資格:コーヒーマスター制度]

    コーヒーの知識をより深く、実践的に学び、講師としてお客様に伝えていく社内資格が「コーヒーマスター制度」です。
    社員・アルバイトの多くが「コーヒーアドバイザー」の資格を取得し、コーヒースクールを開催しています。
    「コーヒーアドバイザー」から上級資格の「コーヒーマスター」になると限定コーヒースクールの開催や限定コーヒー豆の販売も。
MEMBERS
フェローの紹介
入社を決めた理由、自分なりの接客スタイル、印象に残っているお客様との関わり、
一人ひとりが「タリーズ」のつくり手であることを実感した経験など…
タリーズの個性豊かなフェローたちにインタビュー!
どんなおもてなしやアイデアで、お客様を笑顔にしているのでしょうか?
  • バイスマネージャー
    (副店長)

    2019年9月入社
    【お客様と積極的にコミュニケーション】

    いま働いている店舗、どの時間帯もお客様が多く、比較的忙しい日々。でも、だからこそ、お客様と意識的に会話するようにしています。毎日いらっしゃるお客様との会話も、初めて来店されるお客様との会話も、お喋り好きな私の仕事のモチベーションにつながっています。

    【ドリンクに悩むお客様へ、2つともご提供】

    ある日、オーダーを対応したお客様のこと。最後まで、2つのドリンクで悩まれていました。そこで私は、お客様がオーダーしなかったほうのドリンクを、試飲としてお渡ししたのです。

    そんなことしなくたって、お客様は次に来店される時にオーダーしてみるつもりだったかもしれません。でも、迷っている今この瞬間に、どっちの味も楽しんでもらいたくて。

    後日、その方からお礼のメールが届きました。自分の接客がお客様に喜んでいただけたことを実感し、嬉しく思ったのは言うまでもありません。
  • ストアマネージャー
    (店長)

    2015年4月入社
    【タリーズとお客様との関係に魅了されて】

    私がタリーズに入社を決めたのは、タリーズの“お客様との関係性の築き方”に魅力を感じたから。ただ店舗を運営するだけではなく、社員のアイデアによってイベントを各店舗で企画・開催していることを知り、「ここでなら、お客様を喜ばせたいという想いを存分に発揮できる」と思ったんです。

    【お客様から信頼される存在になれた】

    とあるオフィス内の店舗で働いていた時の話。仕事前や仕事の合間、お仕事終わりなど、毎日ご来店くださるお客様も多かったので、日に日に「いつもの」でオーダーしてくださる方が増えていったのはとても嬉しかったです。「覚えてくれているだろう」という信頼の証ですから。

    でも、もっと嬉しかったのは、「いつもの」でオーダーするお客様に私のお勧めをご提案した時のこと。こだわりが強いはずなのに、その日は私のお勧めドリンクを購入してくださり、その後も継続してオーダーしてくれるようになったんです。私はこうした、時間をかけて信頼を築く接客が好きです。
  • ストアマネージャー
    (店長)

    2015年11月入社
    【お客様の笑顔がやっぱり嬉しい】

    店長として、接客、発注、シフト作成、面接、新人トレーニング、デベロッパー対応など、幅広い仕事を任せてもらっていますが、やっぱりお客様に喜んでいただけた時がなにより嬉しい瞬間です。

    先日は、注文を迷っていたお客様に、お勧めメニューをご提案。その商品を購入してくださっただけでも嬉しかったのですが、帰り際にわざわざ話しかけにきてくださって。「美味しかったです」の一言に、この仕事をやっていてよかったと心から思いました。

    【お客様のいろんな笑顔が見たい】

    印象に残っている仕事といえば、イベントです。普段店舗で見る笑顔とは少し違った、お客様の表情を見ることができたから。たとえば、コーヒースクール。楽しそうにコーヒーを淹れる姿は、楽しくお喋りをしながらコーヒーを飲んでいる時とはまた違うのです。

    こんなふうにお客様のいろんな笑顔が知れるのは、お客様と様々な関わり方ができるタリーズならではだと思います。
BENEFITS
福利厚生
それぞれの働き方にあわせた制度を用意しております。
働く環境がより充実するよう、制度を整えています。
  • 産前・産後休業制度
    育児・介護休業制度
    制度利用後、時短制度に移行し、復職している社員も多くいます。育児時短・介護時短制度は、最高120分まで短縮が可能です。
  • 福利厚生プログラムの
    提供
    東京商工会議所提供の福利厚生サービス「CLUB CCI」を利用することができます。
    宿泊・レジャー・スポーツクラブ・保育・介護補助など、会員特別価格でご利用いただけます。
  • メモリアル
    休暇
    付与された有給休暇に+1日の「メモリアル休暇」を取ることができます。大切な人の誕生日や結婚記念日など、年に一度の記念日にどうぞ。
BUSINESS
事業内容
タリーズコーヒーは1992年にシアトルで生まれたスペシャルティコーヒーショップです。
日本では1997年に第1号店が銀座にオープンし、現在、全国に展開しています。

各店舗で一杯一杯心を込めてお作りしているドリンク、
その原料であるコーヒーの生豆は、
仕入れ担当者が生産国に直接赴いて厳選して調達し、
国内にて丁寧に焙煎しています。
2006年に株式会社伊藤園のグループ企業の一員となり、
飲料事業を通じてブランド価値を広げ、企業価値を高めてきました。

わたしたちは、
一杯のコーヒーを通じて、「お客様」、「フェロー(従業員)」、「社会」に
新しい価値を創造し、共に成長する
という経営理念に基づき、お客様をお迎えしています。

”地域社会に根ざしたコミュニティーカフェとなる”ことを目指し、
お客様との接点を大切にし、明るい笑顔でお客様をお迎えする、
居心地の良い空間を提供してまいります。
COMPANY
会社情報
会社名 タリーズコーヒージャパン株式会社
事業内容 スペシャルティコーヒーショップ「タリーズコーヒー」の日本における展開。「地域社会に根ざしたコミュニティーカフェとなる」を理念に、一杯一杯手作りの本格的なコーヒーとくつろぎの空間を提供しています。
企業
WEBサイト
https://www.tullys.co.jp/
所在地 東京都新宿区箪笥町22
リンクをコピーしました。
SHARE