powered by─ 東洋エンジニアリング株式会社の採用・求人情報

電気設計の仕事

MEMBERS
TOYOが誇る
電気エンジニア
  • 川崎 智弘
    専攻:応用物理学
    [ 私の仕事 ]
    アゼルバイジャン国向けにガスコンバインドサイクル発電所を建設するプロジェクトの電気設備設計を担当しています。 

    [ 私のやりがい ]
    現在、アゼルバイジャン国向けにガスコンバインドサイクル発電所の電気設計を担当しています。当社では経験の少ない発電所の設計に携わり、これまで経験してきた数々の化学プラントとは異なる技術知識の獲得に努めながら日々業務を進めています。本ジョブの経験を通して得た発電所設計のノウハウを社内に蓄積することも今の自分に課せられた役割です。また、リードエンジニアとして、各人の役割分担や方針の決定、問題点の把握と対応に主眼をおいてチーム員を牽引する役割を担っています。 

    [ 私の目標 ]
    TOYOの社員であるからこそ数百億規模の大きなプロジェクトに携わることができるわけですが、その一方で、会社の名前ではなく個人の名前でお客様のご指名を得られるエンジニアになることを目指しています。 

    [ 将来の夢 ]
    問4と同じ回答になるのですが、企業人としてどうなるかというよりも、個人として世に売れる人材になりたいと考えています。それが結果的に企業としての価値を押し上げることにもなると思います。 

    [ 入社以来、一番思い出に残っている出来事 ]
    これが一番という出来事を特定するのは難しいですが、これまでの数々の失敗はどれも良く覚えています。やはり、うまくいった事よりも失敗した事は忘れたくても忘れることができないものです。そうした失敗の中から学んだ教訓の一つに、仕事を自分の限界まで抱えて頑張ることは決して良い結果を生まないというものがあります。仕事を覚える若い時期にはそれも必要ではあると思いますが、自分が誰かを指揮する立場になった時には、自分で仕事を抱える前に、適任者に仕事を預けてチームとして結果を出すことがいかに重要であるかを学びました。 

    [ 私のOFF ]
    2年前から定期的にジョギングを行うようになり、マラソン大会への参加を楽しみに継続しています。これまで、ハーフ、フル、リレーマラソンなどの大会に出場し、週末の休日には2時間以上のジョギングを習慣にしています。東京マラソンの出場を夢見て毎年応募していますが、残念ながら落選が続いています。 

    [ 学生の皆さんへ ]
    「世界各国の人々と協力し合いながら、巨大なプロジェクトを成功裏に導くプロジェクトマネージャー」そんな言葉を聞いて胸躍るような人は、是非、TOYOに入社して下さい。 また、「地図に載る巨大なプラントの設計を手掛けるエンジニア」そんな言葉を聞いて胸熱くなるような人も、是非、TOYOに入社して下さい。


    5:30 起床

    6:20 自宅を出て最寄駅へ

    7:30 出勤 メール処理、打ち合わせ、図面チェック等

    12:00 昼休み、グラウンドに出てジョギング後、昼食

    13:00 午前中の仕事の続き

    20:30 退社

    21:30 帰宅

    23:30 就寝
採用ページTOPへ戻る
SHARE