powered by

─ 東海ニチユ株式会社の採用・求人情報

careers at
東海ニチユ株式会社
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
”フォークリフト”って
知ってますか?
お客様にとって
最適な物流システムを
トータルにご提案いたします
お客様からの「ありがとう」がやりがいに!
当社は「三菱ロジスネクスト」の販売代理店です。
安定した基盤 + 手厚い手当と福利厚生 そして週休2日制!
必要とされる仕事で新しいキャリアを歩みませんか?
ABOUT
東海ニチユ株式会社って?
なにやってるの?
日本で初めてバッテリーフォークリフトを開発した「三菱ロジスネクスト株式会社」 
(旧 ニチユ三菱フォークリフト)の東海エリアの販売会社として、 
フォークリフトを始めとする物流機器の提案・販売及びメンテナンスをしています。 
最近ではハードウェアの販売だけではなく、物流システム全体の構築・改善の提案を行い、 
お客様の物流業務の効率化に貢献しています。
  • 当社は、国内第2位、世界でもトップクラスの販売台数を誇る「三菱ロジネスネクスト株式会社」の中部地区を担当する総代理店です。「三菱ロジスネクスト」は、日本初のバッテリーフォークリフトを開発した「日本輸送機株式会社」と三菱重工業株式会社のフォークリフト部門が事業統合して誕生した「ニチユ三菱フォークリフト会社」と、日本で初めてエンジンフォークリフトを開発したTCM株式会社と日産自動車株式会社から分社した日産フォークリフトが授業統合した「ユニキャリア株式会社」が2017年10月に経営統合した新会社です。
     これにより扱うラインナップが拡大し、業界トップクラスの総合物流ソリューションを提供できるようになりました。今後の成長が楽しみです。
  • 少子高齢化によって労働人口が減少し、いかに効率的に事業を進めていくかが、様々な業種で問題となっています。当社が扱っているフォークリフトや自動倉庫などの物流機器は、こうしたお客様の課題を解決するツールの一つとして、注目されています。当社の強みは、フォークリフトだけでなく、物流に関する幅広い商品をトータルに扱う「物流機器のデパート」であること。営業スタッフはお客様の工場や倉庫の現状を見た上で、お客様が困っている課題を解決し、物流コストを削減するための提案を行っています。まずは1件数万円の受注からお客様に入り込んで信頼関係を作り、数千万円の大型受注に結びつける。そんな営業の醍醐味を味わえる仕事です。
PHOTOS
営業所の様子
会社行事はこんな感じ
当社は愛知県内に営業所として9拠点、中古リフトセンターが2店舗あります。
普段は離れて仕事をしていますが、年始式や創立記念式典などの会社行事や、
社員で企画・実施し、任意参加ではありますが、ボウリング大会などの社員行事
では皆でワイワイ集まり、社員同士交流の場となり東海ニチユの結束を高めています!
  • ◆◆小牧営業所◆◆
    平成25年10月立て替え増設しました!
    本社、名古屋営業所についでわが社の重要な拠点です。
     営業、サービス、事務員といつも活気あふれる営業所です。
  • ◆◆岡崎営業所◆◆
    平成29年9月事務所を建て替えしました!
     昭和44年に岡崎営業所を開設して以来、三河地区の重要な拠点です。
  • ◇創立記念式典◇
    設立から50周年を迎える当社。毎年創立記念式典をおこなっています。
     永年勤続表彰者は役員と一緒にお食事にいきますよ。
    あっという間に10年経ちます。
  • ◇ボウリング大会◇
    創立記念式典の後は、ボウリング大会を行ないます。
    ハンディもきいてくるので、毎年結果はドキドキです。商品目当てに結構本気で挑みます。60代もとっても上手です。
MEMBERS
メンバー紹介
若手の先輩社員の紹介です。
営業職、技術職、それぞれ入社以来頑張ってくれています! 
私たちは人を材ではなく、財として生かしています。
  • 営業職
    泉  尋斗
    2016年入社
    ■入社動機と
      現在の仕事

    晴天の霹靂だった営業への配属。
    お客様と深く関わるこの仕事の魅力を実感しています。

    大学では機械システム工学科という理系の勉強をしており、就職活動をしていたときは技術職希望でした。当社に応募した際も技術職志望だったのですが、選考が進む中で人事担当の方に「営業職をやってみないか」という提案をされたんです。全く考えていなかったことだったので、最初はとても驚き、少し考える時間をもらいました。しかし、私自身は元来チャレンジ精神が旺盛な方で、いろいろな経験を積みたいと考えていましたし、「営業に向いているから、その力をここで生かしてほしい」という言葉をいただいたときに、“求められるって幸せなことかもしれない”と思ったんです。それで、営業の世界に飛び込んでみることにしました。


    入社後は、研修期間を経て名南営業所に配属になりました。最初は営業研修として先輩営業マンについて回るのですが、訪問先で先輩とお客様がとても仲良く話をしている姿に本当に驚きました。何気ない世間話から始まって、最後は仕事の話をしていくという流れで、終始とても楽しそうな空気が流れているんです。こうやって信頼関係を築くことで製品の導入を考えてもらうことができるんだ、ということが分かりました。


    営業研修を通して、自分もより多くの方と話ができる人になりたい、より多くの会話の引き出しを持ちたいと思いましたね。大学時代はニュースなどには関心がなかったのですが、最近は毎日朝礼前にインターネットサイトでチェックして、お客様との会話のネタを探したりしています。今は研修期間も終わり、先輩から引き継いだ約130社を回っているのですが、自分からお客様の懐に入っていけるように日々努力を重ねています。
  • 営業職 
    平野 裕太郎
    2013年入社
    ■印象的なエピソード・
     心がけていること

    「相手のことをもっと知りたい」という気持ちが何より重要


    印象深かったのは、新人の頃に飛び込み営業でたまたま入った自動車関係のお客様です。最初に行った事務所ではフォークリフトを使っている様子は全くなく、ダメモトで訪ねていったのですが、話を聞いていると、多治見の方で新しく工場を作る計画があり、そこでフォークリフトが必要になるとのこと。自分にとっては初めての契約だったので右往左往してしまいましたが、上司のサポートもあって無事成約に至らせていただくことができました。一見製品を必要としていらっしゃらないように思うお客様でも話を聞いてみないと分からない、ということを実感した瞬間でした。

    様々な営業経験を通して、「フォークリフトありき」で話に入るより、その「お客様のことをもっと知りたい」という気持ちで臨むことが大事だなと思うようになりました。当然初めて伺う会社のことは分からないので、どんな事業をやっていらっしゃる会社なのか教えてくださいというスタンスでお話を聞いていると、意外にいろいろと教えていただけることが多いんです。じつは雑談が大切で、いざ重要な話が来たときに「そういえばこの前こんなこと言われていましたよね」と切り出すと、「そうそう、よく覚えていてくれたね」と感動していただけることがたびたびあります。

    “相手のことをもっとよく知りたい”という気持ちが営業職には重要です。すべてが成約に至らなくてもいいんです。お客様から聞き出す情報は、必ずどこかで生かす機会が訪れます。次に同じ業種を訪問するときに、こんな事例がありましたよ、とお話しさせていただくこともできますからね。
  • 技術職
    伊藤 圭佑
    2013年入社
    ■入社動機と
      現在の仕事

    やる気があれば文系でも技術職採用あり!
    研修、社内フォローがしっかりしていて安心です。


    私は文系学部出身なのですが、実家が製造業を営んでいる関係で小さい頃から機械に触れることが多かったため、いざ就職を考えたとき、自分のやりたいことは技術職だということを実感しました。当社は、やる気があれば文系出身でも技術職として採用していただけるということで魅力を感じ、入社を決めました。


    何もかも分からないところからのスタートだったので最初は不安でしたが、入社後の社内研修や本社のある京都工場でのメーカー研修などを受けさせていただく中で、知識も深まり徐々に自信を付けていくことができました。当社は来年創立50周年を迎える歴史ある会社であり、前進の名古屋ニチユリフト株式会社以前から務めているベテラン技術職の先輩もいらっしゃいます。その方はまるで生き字引のように、経験に基づいたアドバイスをたくさんくださるのでとても勉強になりますね。


    また、サービス職には2パターンあって、工場内でフォークリフトの年次検査等を行う者と、出張修理に出向く者に分かれています。工場で働いている人の中には、長年出張修理に携わった後、後進育成のため内勤をしてくれている方もいますし、現在出張修理でお客さんのところに出向いている方からは、現場で出た生の声を聞かせてくださいます。両者からアドバイスがもらえる環境が整っているので、知識が全くないところからのスタートであっても安心してキャリアをスタートできたと思います。
  • 技術職
    田村 寛之
    2013年入社
    ■印象的なエピソード・
     心がけていること

    お客様と一番近い位置にいるからこそできる提案がある。


    最近は、より安全にフォークリフトを使いたいと考えるお客様が増えています。例えば、音がうるさい倉庫で作業をする場合、安全チャイムの音がかき消されてしまい、発見が遅れて危険を感じていらっしゃることがあります。そういったお客様ごとの細かいニーズは、定期的に機械の点検現場を訪れる我々サービス職の人間が一番把握しやすいんです。ある現場で、安全意識の高いお客様に、青色光の集束ビームで床面を映し、一定距離でフォークリフトの近づきを認識することができるブルーライトの取り付けを提案したことがありました。導入いただいた際はお客様に大変喜んでいただけたので、印象に残っていますね。

    日々の出張点検作業の中で、お客様の声を拾い集め、各部位をチェックしてトラブルを未然に防ぐことも私たちの仕事です。自分のモットーは「すばやい対応」ですが、故障箇所などを事前にある程度予測することでも修理時間は短縮されます。また、自分の業務計画の立て方も重要で、なるべく外回りのために時間を確保できるよう、社内雑務をさっと済ませられるようにも心がけています。



    ■東海ニチユの良いところ

    アットホームな社風があるところです。長く働くためには自分を取り巻く環境や人間環境が大きく関わってくるので重要なポイントなのではないかと思います。社員旅行やボウリング大会もあったり、プライベートでも同僚と遊びに行ったりすることがありますよ。社員同士の距離が近いことは仕事上でもメリットがあり、自分の思ったことを何でも言うことができる雰囲気があるので、仕事に自分なりのカラーを出していきやすいのではないかと思います。
MESSAGE
一緒に働きましょう!
働きやすさ満載の職場が待っています!
◆◆ 安定した基盤 ◆◆

1968年に誕生した当社は三菱ロジスネクスト株式会社の販売会社としてフォークリフトの
国内販売台数トップクラスを誇るなど、多くの実績を残してきました。
取引先は三菱重工業、三菱電機、三菱自動車工業など
販売実績と共にメンテナンスの依頼も増えており、当社へのニーズは高まっています。

◆◆ プライベートも充実 ◆◆

基本的には法人のお客様からの依頼です。
また自社内で行う作業は定期点検となるため、
納期スケジュールに余裕があるものがほとんど。
そのため無理な残業は少なく、週休2日制で休みも充実しています。
プライベートと仕事のメリハリをつけて働ける環境が整っていますよ。

◆◆ 手厚いフォローで成長 ◆◆

フォークリフトや産業車輌等の構造や扱い方は入社後に身につけてていけば問題ありません。
営業職も技術職も最初はみんなゼロからのスタートです。
社内研修はもちろん、メーカーが主催する研修にも参加することができるので
じっくりと知識や技術を身につけていきましょう!

◆◆ 中途入社の方も大活躍! ◆◆

当社では中途入社の社員が多く活躍しています。
年齢も勤続年数もバラバラですが、隔たりは一切なく、
風通しのいい職場です。意見やアイデアも言いやすく、
馴染みやすい環境が整っています。
また、ボウリング大会や社員旅行をはじめ、プライベートも遊びに行く社員もいるほどです。
アットホームな雰囲気がありますよ。


↓↓ 写真は社員旅行の1枚です。H28年は東北にいきました! ↓↓
今年は海外旅行を計画中です。
 ↓↓
COMPANY
アクセス
愛知県名古屋市中川区笈瀬町1-20
SHARE