竹内工業株式会社の採用・求人情報

careers at

土木事業について

ABOUT
土木事業

土木は竹内工業の基本。
道づくり、ダムづくり、橋づくり。
土木の基本は品質です。



竹内工業は、1952年に創業者の竹内 得が個人で土木業を始めたことに端を発します。

以来、道路、ダム、架橋、公共施設などをつくり、
高速道路の整備事業にも参画。
地域の発展に微力ながら貢献してきたつもりです。

これまで、わたしたちが一番大切にしてきたことは「品質」です。
そのために技術を磨き、心を磨いてきました。

「品質」は「信頼」を呼びます。「信頼」は「実績」につながります。
そして、「信頼」と「実績」は、わたしたちの「自信」を生み、
新たな「品質」への追求心を呼び起こすのです。


わたしたちは、こんな善循環を続けることで、
これからも地元の方々のご要望にお応えできる「品質」を鍛えていきたいと思います。
MEMBERS
社員の声
  • 坂口 蓮
    2018年4月入社
    新卒
    現在は道路舗装・重機操作・測量などの業務を担っています。

    協力しあって作業し、できあがっていく「工程」を見ることができるのがこの仕事のおもしろさです。
    先輩方にやり方を教わり、できる作業が増えていくことにやりがいを感じます。

    大変な仕事ですが、その分やりがいをとても感じる魅力的な職業です。
  • 佐藤 雄也
    2018年4月入社
    新卒
    現在は、土木の現場で重機操作や測量などを行なっています。

    夏や冬など、季節によっては大変な時季もありますが、
    重機の操作は楽しいですし、それによって現場ができあがっていくことにやりがいを感じます。

    自分自身もこれからいろいろな現場を体験してたくさん勉強していきたいです。
  • 土屋 直一
    2018年4月入社
    新卒
    土木の現場でさまざまな業務を担当しています。

    まったく知識がない状態で入社しましたが、先輩に教えていただいたり、現場を経験していくことで重機の操作など、新しいことができるようになっていくことにやりがいや楽しさを感じています。

    未経験でも熟練の先輩方がいてくださるので学びながら仕事を覚えていくことができます。
採用ページTOPへ戻る
SHARE