竹内工業株式会社の採用・求人情報

careers at

住宅事業について

ABOUT
住宅事業
家ができるまでは、大まかに「打ち合わせ」→「設計」→「施工」という流れになりますが、
わたしたちがいちばん大事にしているのは「打ち合わせ」です。

「こんなカタチの屋根にしたい」「間取りはこんなカンジ」・・・。
お客様は自分が望む“夢のマイホーム”の姿を明確にもっています。

わたしたちが考える住まいづくりの基本は、
事前の打ち合わせでお客様が想い描いていることを、
可能な限り多く、できるだけ細かくお聞きすることです。

間取り、動線、住宅設備、外観や内観のデザインはもちろんですが、
壁の手触りといった感覚的なことも話し合います。

間取りに関しては、家族構成と今後の予定をうかがうことも重要です。
お客様の家族がどのように変化していくのかを想定して、
将来を見越した部屋のカタチや広さを決めていきます。

動線は基本的にお客様の日常の行動パターンを優先しますが、
建ててから問題になることもあるので、プロとしての判断と指摘も重要です。

お客様がすべての面で納得できる家に住んでいただくために、
わたしたちは打ち合わせの時間を惜しみません。

ですから、事前の打ち合わせが半年にもおよぶことも少なくないのです。
その結果、新しい家に住み始めるやいなや、
「前から住んでいたような気がする」とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

お互いが真剣に向き合った長時間のコミュニケーションが、
お客様の夢を限りなく忠実にカタチにすることができるのです。
MEMBERS
社員の声
  • レースアン・チェン
    2018年5月入社
    新卒
    建物図面・見積りの作成、現場監督見習いをしています。

    私はベトナム出身ですが、ベトナムにはない建築文化を学ぶことができ、全てが新しく、楽しさややりがいを感じます。

    わからないことは周りのみんなが優しく丁寧に教えてくれるので学びやすい職場です。
  • 柳沢大輔
    2018年1月入社
    中途
    主に住宅建築の現場業務を担当しています。

    住宅・土木、さまざまな現場を体験できるのでとても勉強になります。

    一緒に働く仲間はみんないい人たちで、協力し合い、楽しく仕事ができています。
採用ページTOPへ戻る
SHARE