学校法人駿河台学園の採用・求人情報

生徒の成長を間近で見れる。
喜びを分かち合える
瞬間があります。
人と人とが出会い、向き合い、支え合う。
教育の場を、ともに創っていきませんか。
MESSAGE
「愛情教育」を
理念として
100年前から、人と向き合う教育を追求。
”学生一人ひとりに対する愛情がなければ、真の教育はできない”

創立者である山﨑寿春はこの信念を「愛情教育」と表現しました。
この「愛情教育」の理念は創立100年を超えた現在にいたるまで、
駿台の全活動の基盤になっています。

志望校を目指す生徒たちの熱意を、教育者として受けとめる。
彼らの資質を見極め、愛情をもってそれぞれに応じた適切な指導をする。
それは授業を教える講師だけではありません。
日々学生と接するスタッフたちも、
この「愛情教育」のもとで彼らを支えています。

「生徒のために何かしたい」
この想いを持った方が駿台で活躍しています。
駿台の理念や想いに共感できる方をお待ちしています。
ABOUT
学園について
駿台といえば大学受験の予備校。
そんな風に思う方も多いかもしれません。

当学園は、「駿台予備学校」をはじめ、幼稚園から大学、専門学校、
海外の日本人子弟のための学校など、あらゆる世代に向けて
教育の場を提供している、総合教育機関です。

あらゆる世代、あらゆる人々の「学びたい」という意欲に応え、
様々な教育の場と機会を提供する。そして、学ぶ喜びをともにしていく。
それが私たちの役割であり、あなたにお願いしたいミッションです。
  • こちらは教務事務スタッフ。
    進路のことや生活面のこと、ときにはプライベートのことも相談に乗っていく仕事です。授業以外のサポートをする”学校の先生”のような存在です。出願校を一緒に考え、合格を勝ち取った生徒の報告を聞いたときは、一緒に喜びを分かち合え、サポートしてきてよかったと思える最高の瞬間です。
  • こちらは受付事務スタッフ。
    先輩スタッフと仕事に取組み、少しずつ慣れていきましょう!先輩スタッフも、教育業界は未経験だったという方が多いです。困ったことがあればいつでも気軽に相談しやすい環境です。先輩スタッフの声は、次のコンテンツで!
MEMBERS
先輩たちの
ストーリー
合格偏重主義や、詰込み型の教育ではなく、
人として生徒に向き合っていく。

そんな駿台だからこそのエピソード、
先輩スタッフの皆さんに訊いてみました。
  • 鈴木
    生徒・学生指導
    ■「合格できない」と泣く生徒に…。

    医学部を志望する生徒の担当をしています。初めて受け持った生徒のなかに、年間を通じて優秀な成績を残せていた方がいました。

    ただ、プレッシャーからか、センター試験で思っていた点数が取れなかったんですね。「落ちたくないから、もう医学部は諦めます」そう泣きながら私に言ってきました。

    生徒の迷いは当然わかります。けれど私は「志望校を変えず、医学部を受けよう!」と伝えました。なぜなら、私はその生徒が頑張っている姿を1年間見てきていたし、十分に個別試験で挽回できる実力があると確信していたからです。そして挑戦をした結果、見事合格できたんです!

    人生を変える決断を、自信を持って提案できたのは、普段から信頼関係を築けていたからだと思います。駿台にはこのようなドラマがたくさんあります。
  • 辻野
    生徒・学生指導
    ■ひとりの生徒の3年間に向き合う。

    「予備校を探している」と来校した高校1年生のとある生徒。私が入学の相談に乗り、部活が忙しくても両立できそうなコースを提案し、その生徒は駿台に通い始めました。

    以来、勉強や成績に関すること、学校でのこと、部活の悩み。なんでも話して、学校の先生以上に近しい存在になりました。

    成績が伸びず落ち込むこともありました。そんなとき、一緒に模試成績を分析して課題を明確にしたり、過去のデータを見せてあきらめないよう励ましたり。

    結果的に、その生徒は見事志望校に合格。涙まじりの笑顔で報告に来てくれたときは本当に嬉しかったです。3年間という時間、一人の生徒の成長に向き合えることも、この仕事の魅力ですね。
  • 菅野
    校舎長
    ■生徒の大切な季節をともに過ごす。

    私が校舎長として運営する中学部・高校部は、中学1年生~高校3年生までの6学年が在籍しています。中高6年間という長いスパンで一人ひとりの確かな成長を身近で感じられることがやりがいです。

    中学1年生で入学した時は校内テストの成績がほぼ最下位だったある生徒。駿台で着実に学習習慣と学力を身につけ、高校1年時には偏差値60台、高校3年時の秋の模試では全国で上位15番に。こんな成長を見せてくれる生徒さんもいるんです。

    決して特別なサクセスストーリーというわけではなく、こういった生徒がたくさん生まれています。駿台で初めて成功体験をして、成長していく。そういった姿を見ると、本当に生徒たちの可能性にいつも感動できる仕事だと思います。
  • 重藤
    校舎長
    ■生徒たちからの、サプライズ。

    入職して1年目の頃、自分にもっと指導力があれば、ワンランク上の学校にも合格させてあげられたのに…と悔しく思う出来事がありました。

    そこからは、より計画的な指導をおこない、新しい取り組みにも挑戦し続けるようになりました。生徒と一緒に自分も成長していたんだな、と思いますね。

    生徒から合格報告をもらうときに、サプライズで花束をもらったこともありました。胴上げをしてもらったこともあります。ちょっと照れ臭かったですけど、本当に忘れることができないほど感動した思い出です。

    これから入職する方にも、一人でも多くこういった体験をして欲しいし、生徒たちと絆を深めて欲しい。感動ができる仕事って、世の中にそれほど多くはありませんから。
PHOTOS
仕事の
ヒトコマ
スポーツジムのインストラクター、生命保険会社の営業、
銀行のカウンタースタッフ、警備業の営業、書店やホームセンターの販売スタッフ、
ソフトウェアの法人営業など…。

先輩たちの前職は本当に様々です。共通しているのは、
駿台であれば自分のやりたかった教育に携われそう、という想い。
そんな先輩たちの仕事の様子、ご覧ください。
  • 教務事務として、高卒生クラスを担当する場合、勤務時間帯は8:10~16:40とちょっと早めに帰れる時間帯です。高校生クラス担当の場合は13:00~21:30の時間帯ですので朝はゆっくりできます。
    どちらも勤務時間は同じで、プライベートも満喫できます。
  • 「ここでしか過ごせない時間がある」そう感じることができる場所が駿台予備学校です。駿台で生徒たちが一生続く友達に出会ったり、刺激のある授業を受けて、その道を目指すことになったり。なかには卒業後「ここで過ごした毎日が充実して、入職することにしました」というスタッフもいるんです。
  • 教務事務は教科指導はしませんが、講師でなくとも生徒を支える仕事はたくさんあります。生徒に入試情報を提供したり、励ましの声かけもおこないます。ときには勉強以外の話で信頼関係を深めることも。
    生徒が快適に勉強できる環境を提供することが教務事務の重要な仕事です。
  • 常に情報へアンテナを張り、自ら最新の入試情報や大学に関する情報を仕入れていきましょう。勉強面だけではなく、悩みがありそうならこまめに声をかけたり、会話の引き出しは豊富なほうが向いています!
BENEFITS
福利厚生
ここまでお読みいただきありがとうございました。
最後に、当学園で働く方の待遇についてご覧ください。

駿河台学園は、その創立から「愛情教育」を理念とし、
あらゆる場面でそれを実践してきました。

生徒にとっても、そして働くあなたにとっても忘れえない思い出を、
当学園の仕事で手に入れてみませんか。

▼連絡先▼
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-7
 駿台予備学校8号館11階

担当:契約職員採用担当
TEL:03-5259-3101(直通)
  • 勤務時間は?
    <教務事務スタッフ>
    高卒生担当;8:10~16:40
    高校生担当;13:00~21:30
    <受付事務スタッフ>
    8:10~16:40/
    13:00~21:30

    時期によりシフト勤務あり。校舎により多少勤務時間帯が異なります。
  • 収入は?
    <教務事務スタッフ>
    月給20万円スタート(仙台校;月給18万円/広島校;月給19万円/福岡校;月給18.5万円)
    <受付事務スタッフ>
    月給20万円スタート(仙台校;月給18万円/京阪神地区;18.5万円/広島校;月給19万円/福岡校;月給17.5万円)
    賞与は年2回あり。時間外手当ももちろん全額支給いたします。
  • 休日は?
    完全週休2日制です。日曜、祝日、祝日を含まない週の平日1日がお休みとなります。

    月1日~2日の休日勤務がありますが、平日に振り替えて取得できます。また夏期休暇、年末年始休暇、年次有給休暇もしっかりあります。
  • キャリアは?
    契約職員の場合、正職員登用制度があります。1年に1回、9月~11月に駿台グループの採用試験があるので、こちらを受験して正職員登用となります。(受験資格は10月1日時点で1年以上勤務された方)

    こちらの制度が始まって以来、今までに250名以上の方が、正職員に登用されています。
COMPANY
会社情報
会社名 学校法人駿河台学園
事業内容 ■進学指導教育
■実務専門教育
■高校・大学サポート事業
■出版事業
■IT教育事業  など
企業
WEBサイト
http://www.sundai.ac.jp/saiyou/recruit/index.htm
所在地 東京都千代田区神田駿河台1-7 駿台予備学校8号館11階
リンクをコピーしました。
SHARE