powered by

─ 一般社団法人ソーシャルサポートアソシエーション・ルーツの採用・求人情報

一般社団法人ソーシャルサポート   アソシエーション・ルーツ
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
MESSAGE
“放課後の楽しみ”を教えてあげたい。
放課後、わんぱくに遊んだ子ども時代は、“一生の宝物”になる。
障害がある子どもたちの毎日は、家と学校の往復になりがちです。
多くの方が当たり前のように経験した
「放課後に同級生と公園で遊んだり」「休みの日に友達と出かけたり」
といった経験がなかなかできないこと。家族以外とのふれあいが少ないこと。

これは、なにより私自身が先天性の障害があったため、実感してきたことでもあります。
だからこそ、当法人は「子ども時代を存分に楽しんでもらうこと」
を目的として設立しました。

”放課後の楽しみ”の経験は子ども達にとって一生の宝物になると確信しています。
これからもスタッフや子どもたちと楽しい思い出を作っていきたいです。
(代表理事・江ヶ崎)
ABOUT
当法人について
当法人は、放課後等デイサービス施設です。
放課後等デイサービスとは、障害のある子どもが放課後や休日に、社会で生活するために必要な経験を、“遊び”を交えながら学ぶ場所のことです。
  • 児童指導員、保育士、小学校教諭、社会福祉士等の専門職経験を積んだスタッフが、子どもの特性を見ながら支援を行なっています。
  • 事業所内での四季折々のイベントや学校休業日には近隣の施設に外出をし、イベントなどを行なっています。
BUSINESS
事業内容
障害のある子どもたちに
放課後や休日の遊びの経験を味わってもらいたい。
「憩いの場」としてあり続けます。
  • 放課後等デイサービス事業
    児童福祉法に基づく児童発達支援及び放課後等デイサービス事業。
  • 各種講演事業
    障害児・者及びその家族の支援を目的とする研修会・講習会等の企画・運営事業。
  • セミナー事業
    障害者自立支援セミナーの企画・運営。障害児・者、家族に関する研究、情報提供事業。
MEMBERS
スタッフ紹介
同業界から転職してきた若手社員、子育て中の主婦、
保育士の仕事を定年退職した後転職してきたスタッフなど
20代から60代まで様々な年齢・前職の方が活躍しています。
  • 江ヶ﨑 健雄
    アフタースクールセンター・ウェルの代表。放課後や休日に友達と“遊ぶ”経験を障害のある子どもたちにも味わってほしいと設立。
    ★趣味:音楽鑑賞・スキューバーダイビング
  • 木㔟 雅晴
    児童指導員。「子どもたちと関わる仕事がしたい」という想いで設立当初から一緒に働いている。
    ★趣味:ピアノ
PHOTOS
働く場所
子どもたちと日々過ごしているスタッフの様子です。
遊びをテーマに子どもが楽しめるような企画・運営を行なっています。
  • 子どもたちが毎日たくさん遊べるように、放課後デイサービスの施設の中でも、広い施設になっています。
  • アフタースクールセンター・ウェル。最寄り駅は東千葉駅、千葉駅からもバスで7分と遊びに来やすい立地です。
  • イベントも季節に合わせて様々行なっています。クリスマス、お正月、ハロウィンや水族館・動物園、プラネタリウム、イチゴ狩り、テーマパークなどスタッフ皆で企画しています。
  • 障害のある子どもたちは学校と家の往復になりがち。だからこそ、放課後友達と遊ぶ経験をさせてあげたいと遊びをテーマに行なっています。
BENEFITS
福利厚生
社員定着率は100%。スタッフには、長く当法人で活躍してほしいです。
みんな子どもが好き。
「職場でもない、サークルでもない空間」「大家族みたいな雰囲気」の職場です。
  • 昇給年1回・賞与年2回
    昇給年1回(10月)、賞与年2回(6月・12月/昨年度実績2ヶ月分)と日頃の頑張りをきちんと評価します。
  • 社会保険完備・交通費支給
    社会保険完備はもちろん、交通費は全額支給しています。職能手当や資格手当もあります。
  • 残業はなし
    平日:10:00~19:00
    土曜:9:00~18:00
    実働は8時間で、残業はあっても月12時間~13時間とほとんどありません。
  • 休日休暇
    完全週休二日制(日・月) 、夏季・年末年始・有給・慶弔休暇も整えてあります。年間休日は114日。
COMPANY
アクセス
千葉県千葉市中央区道場南2-2-3 脩和ビル1階
SHARE