powered by

─ 社会保険労務士法人たじめ事務所の採用・求人情報

社会保険労務士法人
たじめ事務所
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
代表メッセージ
「お客様に、社員に、自分に誠実である」
私たち社会保険労務士法人たじめ事務所では、中小企業様をメインクライアントとし、
人事や労務に関する相談、運用、サポートを行っています。 

「残業代未払い」 
「過重労働」 
「パワハラ・マタハラ」 

連日、ブラックな話題が取りざたされている昨今。 
クライアント企業とのやりとりでは、固定残業代制度や賃金改定の改善策考案により 
企業のリスク回避を手助けしてきました。 

私たちにご相談をいただく企業の経営者の方々は 人事制度や賃金改定など抱える課題解決に前向きです。
だから相談にきているのです。 

そんな経営者の方々と共に悩み、 クライアント企業もそしてその従業員も満足のいく解決策を模索し、実行する。
 私たちもその満足を共有、価値を見出し、やりがいにしていける方を お待ちしております。
ABOUT
私たちについて
働き方改革といわれている現代ですが
まだまだ人事制度や労務管理を改善できずにいる中小企業は多数あります。 

企業で働く従業員が快適に働ける労働環境をつくることで会社も健やかに成長していきます。 

今、IT技術やAIの開発が急速に進み、
社労士に限らず所謂「士業」の業務は限界を迎えつつあります。
私たち社会保険労務士法人たじめ事務所は、初期の段階から電子申請を行い、
また、電子明細や給与/人事クラウドシステムの導入も積極的に推進してきました。
誰が行っても同じ結果を伴う業務、作業はなくなってしかるべきと考えるためです。

現にマイナンバーの普及で各種手続きは急激に消滅しています。

今、中小企業から社労士に求められることは、
例えば鬱になった従業員の対応や育児休業者に対するケア、
過重労働の削減や多様な働き方の制度整備など、
IT技術やAIでは対応できない(難しい)
アナログな悩みの解決やノウハウの提供です。

最新のIT技術、クラウドシステムを活用してクライアント企業、
そしてその従業員の最新の状況を把握し、
その上で、労務問題の解決を行う。

企業があり続ける限り、私たちの需要がなくなることはありません。 

そのために、法改正に伴う勉強だけではなく、システムの操作の勉強も必要になります。
大変ですが、これからの将来を生き抜くためには必要な投資です。

どこででも通用する専門性を身に付け、
そして、プロとして自信でみなぎった姿で
これからも社会に貢献するべく、今回新たな仲間を採用します。
  • 法律はもちろんですが、社風や経営状況など実態に沿った労務相談を行っています。
  • 30代がメインなので風通しがよく、わからないことや疑問点はすぐに仲間に聞くことができます。
BUSINESS
どんな仕事?
  • 労務アウトソーシング
    クライアント企業の従業員の入退社に伴う雇用保険・社会保険加入や喪失手続き(電子申請)や労災・育児休業給付金の申請等を行う社会保険手続き業務と給与クラウドシステムを活用した給与計算業務を行います。給与計算は割増単価や残業代の計算、保険料や所得税・住民税の計算など総合的な知識が身につきます。電子申請やクラウドシステムに対応している社労士事務所はまだまだ少ないので最新の知識が身につきます。
  • アドバイザリー業務
    年次有給休暇の管理や時間外労働の上限規制など働き方改革に伴う労務整備の重要性が増しています。法的制限・裁判例・時流や他社事例を参考に、労使双方が納得できる方法をクライアント企業と共に悩み、解決を目指します。もちろん、最初は大きな問題解決は難しいかもしれません。でも、問題社員がいた場合にどうすればよいのか、高齢者や外国人を雇用することに対する注意点を伝えるだけでもとても喜んでいただけます。
  • 助成金の申請
    法改正や法律を上回る労務環境の改善を行った場合に、企業に対し国から助成金が支給されます。しかし、そのような情報を知っている企業はまだまだ少ないのが現状です。従業員の教育訓練や評価制度の変更、生産性向上の投資を行いたくてもできない、何とかしたいという企業に助成金を提案することで負担を少なく、スムーズに労務環境の改善を行うことができます。助成金はより労働法の知識が必要となるので、基本業務を覚えた後に少しずつ行っていきます。
  • コンサルティング業務
    会社の法律でもある就業規則や雇用契約書、労使協定の作成業務等、法律で定められた労務整備を最新の法律、判例、実際の事例から作成します。また、賃金制度再設計に伴う賃金シュミレーションや社員説明会の実施、労働基準監督署の調査対応など、労務に関する業務を多岐に渡ってサポートします。企業の労務の重要な部分なので、その責任は重大ですが、ゆくゆくは目指してもらいたい業務です。
MORE INFO
当事務所で働くメリット
  • 労務業務はどの企業でも必要な重要な業務です。当事務所で様々な規模・業種の労務を経験することができ、将来に渡り役に立つ実力が身に付きます。
  • 業界に先駆け、社会保険の手続き業務は電子申請を、給与計算はクラウドシステムを積極的に導入し作業の簡略化を進めています。そのため、どのようなシステムでも対応できるようになります。
  • 労務の専門家になるには、社会保険労務士の資格は必須です。試験休暇や業務分担で合格できるよう全面的にサポートします。
  • 実務を経験し、資格を取った後は独立も視野に入ると思います。クライアント企業の紹介や机貸などでスタートアップを全面的にお手伝いします。
  • テレワークやフレックスタイム、時短勤務等、企業にアドバイスする前に自社で実験しています。「このような働き方がしたい」「こうしたら効率が上がるのに」ということを気軽に言え、そして実現できる風通しのよさが魅力です。
COMPANY
アクセス
東京都千代田区麹町1-6-9DIK麹町ビル4F
SHARE