powered by
Careers at
全国相互扶助生活安心組合(あんしん組合)
私たちと一緒に働きませんか?
業務委託(フリーランス)

結婚相談業(マリッジアドバイザー) / 全国相互扶助生活安心組合(あんしん組合)

仕事内容

私どもは大手結婚情報サービスの手法とは異なり、結婚希望者それぞれの事情に沿ったお相手探しをモットーにしています。

地域生活支援NPOとして活動してきた私たちが、少子化・非婚化対策としてスタートした「共生パートナー・マッチングサービス」に是非ご参加ください。

現在、会社勤めの方、自営業で全く他業種の方、定年退職されている方、専業・兼業主婦の方…
男女問わず、様々な方にやりがいを持って始めていただけるお仕事です。

《具体的なお仕事のイメージ》
●専門ページにて会員(結婚希望者)の問合せ確認、メールのやり取り。
●会員さんと相性の良さそうなパートナー候補を「おすすめメール」でご紹介。
●他相談所会員から自分の会員への申込みが来たら、自会員へお知らせ。お見合いを受けるか否か、悩んでいる様子ならカウンセラーとしての役目も。
●お相手会員の担当者とのメール連絡。お見合いへの立ち会い。
●交際中の会員さんの質問や相談にのります。時には涙ながらの相談もあります。アドバイスに正解はありません。あなたの価値観で親身になって相談に乗りましょう。
●プロポーズから成婚へ。あなたには成婚料が入ります。あなたの会員が男性であれば、プロポーズについてアドバイスを求められることも。

※結婚相談業はみなさんがイメージするよりも「メールによるやり取り」が多いです。相手方と電話でやり取りすることはほとんどありません。自分の会員さんとの連絡も8割はメールです。したがって、パソコン、インターネット、メールが最低限使えることが条件となります。
とはいえ、メールは一般的なPCメールではなく専門ページの中でボタン一つで送信できる簡単なものです。難しく考えなくて大丈夫です。

応募資格

20歳以上の男女。
インターネットにつなげる環境にある方

募集背景

「専門性のある結婚相談所」を増やしたい。という思いからです。
病院には診療科目がありますが、結婚相談所にはありません。
「再婚」「熟年婚」「事実婚・別居婚」「子なし婚」など、現在はいろんな結婚の価値観が広まっており、従来の結婚相談所には、保守的な古いイメージが付きまとっています。

私たちは新しい結婚相談業を目指しています。

勤務地

その他日本全国可能。原則として在宅勤務となります。地域によっては優遇措置もございます。詳しくはお問い合わせください。
日本全国可能。原則として在宅勤務となります。
地域によっては優遇措置もございます。詳しくはお問い合わせください。

アクセス

事務局あてメール:pcr049ak4@s3.spaaqs.ne.jp
または、以下の公式サイトフォームからどうぞ。
http://sp2marriage.net/contact/

勤務時間

初めは副業として始められる方が多いです。
勤務時間は自由です。

給与

会員20名として月会費6,000円×20=12万円
そのほか、会員が成婚した場合、基本成婚料24万円が入ります。

年収例

一人ビジネスとしておこなう場合、会員数40名くらいまでが理想です。
6,000円×40=24万円(年収:約290万円)
成婚料4人と考えても24万円×4=96万円
合計:290万円+96万円=386万円
全国相互扶助生活安心組合(あんしん組合)の採用・求人TOPへ戻る
SHARE