山本特許法律事務所の採用・求人情報

careers at
山本特許法律事務所
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
SPEED & QUALITY
世界に認められるプロフェッショナルとして生きる
大学や企業などの研究機関において生まれた「研究結果」の本質を見抜き、価値のある特許に仕立て上げ、それを有効に行使する。どんなに優れた研究結果であっても、それを優秀な特許にし、効果的に使用することができなければビジネスで大きな力を持つことはできません。特許をはじめとする知的財産戦略の重要性にいち早く気付き、優れた特許を囲い込むことのできた企業だけが21世紀のビジネスを勝ち抜くことができる、私たちはそう確信しています。私たちの活躍のフィールドは世界です。知的財産に国境は関係ありません。実際に、私たちのクライアントの80%はアメリカを拠点としています。また、ノーベル賞を受賞するような世界的に画期的な発明の特許出願を私たちが請け負った、というようなことも珍しい話ではありません。日々動き続ける世界の知財フィールドにおいて、クライアントの知財戦略をサポートし、ビジネスに勝利をもたらす。それが、私たちが30年以上に亘り、クライアントから高い評価を得つづけている理由なのです。顧客優先を貫き、世界を制するスピードとクオリティで真のプロフェッショナルの仕事をする。そんな生き方が私たちの事務所にはあります。
ABOUT
多様性溢れる職場環境
知的財産(特許・商標 等)・テクノロジーを中心とした総合的なリーガルサービスを提供してまいりましたが、ここ数年で、紛争、ヘルスケア・レギュラトリー、ITおよびビジネス・プラクティスを含むあらゆる法律分野へ業務範囲を拡大しました。理系出身の弁理士・特許担当や弁護士・商標担当・IPパラリーガル・翻訳担当など、スタッフは総勢160名(15ヶ国以上からの外国人約50名を含む)に及びます。
BUSINESS
プロフェッショナルとして
山本特許法律事務所では、チームワークを大切にしながら、各スペシャリストが活躍しています。
  • 【弁理士】
    今まで培ってきた経験を活かし、当事務所で存分にご活躍ください。
  • 【弁護士】
    今まで培ってきた経験を活かし、当事務所で存分にご活躍ください。
  • 【特許担当(補)】
    特許の出願、取得、侵害訴訟・ライセンシングまで、知的財産の全領域にわたって戦略の立案と実行を担います。戦略実行にともなう特許庁や裁判所への提出書類作成、裁判などでの弁論も特許担当の重要な任務です。あらゆる法的制約を厳守しつつ、クライアントを勝たせるという使命を果たします。法律の知識はもちろん、最先端の科学やテクノロジーに関する知見、論理的思考力、そして発明の本質を見抜く力など、高度な能力が求められます。弁護士・弁理士資格を有していない方は弁護士・弁理士による上記業務を補助することによって、上記業務に携わっていただきます。
  • 【IPパラリーガル】
    特許・商標業務全般について、その入口と出口の管理をするのがIPパラリーガル。具体的には、知的財産に関する手続書類の作成補助、弁護士・弁理士が作成した書類の特許庁・裁判所への最終提出、法律上の期限の管理、クライアントとの法律事務的なコミュニケーションなどを行います。知識豊富な先輩や特許担当者、外国人スタッフたちとのチームワークの中で仕事は進められ、国際的な業務を担っていることも実感することができます。
COMPANY
会社情報
会社名 山本特許法律事務所
事業内容 ■山本特許法律事務所の主な業務
あらゆる技術分野における特許明細書作成、特許の権利化手続及び権利行使
特許の先行技術、特許性、実施の自由に関する調査
特許の侵害、特許性、実施の自由に関する鑑定
特許の無効審判、ウォッチサービス
商標の権利化手続、登録、権利行使
商標のクリアランス、利用可能性、登録性の調査及び鑑定
商標の異議申立、無効審判、取消審判
商標に関する警告、侵害実務、及びウォッチサービス
偽造対策、海賊行為対策、日本の税関での認定・差止申立関連手続
権利行使、仲裁、訴訟
ドメインネーム紛争
不正競争クリアランス、非侵害鑑定・手続
実用新案・意匠の権利化手続、登録、権利行使
特許・商標・意匠及び実用新案に関する審決取消訴訟
上記のいずれかに起因する訴訟・仲裁
特許、商標及び知財に関する契約書の相談、交渉、草案作成
特許、商標及び知財に関する取引のためのデューディリジェンスの実施
大学の特許、技術移転
企業
WEBサイト
http://www.shupat.gr.jp/
企業
SNS
所在地 大阪府大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 タワーC
リンクをコピーしました。
SHARE