サイエンス株式会社の採用・求人情報

careers at

生産部 生産課

MESSAGE
生産
一つずつの製品を真心込めて作り上げていきます
PHOTOS
サイエンスの製品は全て、新潟にある自社工場で
金属加工から電装盤の製作、組み立てに至るまで
一つずつ手作りで製造されてゆきます。

それは、ただ組み上げるだけでは無く
お使いいただくお客様や現場の環境に合わせ
それぞれの機械に調整を加えながら作り上げてゆきます。


丁寧に作り上げることはもちろん
完成納期までのこまやかな行程・時間の管理と
細部の小さな部品単位からのコストや品質の向上など
表からは見えない部分だからこそ、決して努力を惜しみません。

そうして出来上がる製品はたくさんの汗の結晶です。


組みあがった機器は、ゆがみやトラブルがないか
必ず一つずつ動作を確認してから現場へと旅立ちます。

自らの手で作り上げる製品なので
そこには機器への愛情と、ものづくりへの情熱が込められています。
  • 金属板を加工して部品の作成
  • 本体の骨組みの作成
  • 内部配線、基盤の組み立て
  • 部品在庫、生産管理
MORE INFO
実際に働くメンバーより
STAFF INTERVIEW
生産部 生産課  社員 中島
2017年 入社
MESSAGE
STAFF INTERVIEW
-前編-
□■□生産課での具体的な仕事内容を教えてください。□■□


製品が出来るまでに関してのあらゆる製造作業全般を行っています。

例えば、ろ過機の部品の一つであるタンクを例に挙げると
1枚の板金を加工してタンクの大枠を成形し、そこへ取っ手や配管口などを溶接するのですが
溶接した後のステンレスには溶接焼けと呼ばれる茶色く変質している箇所があり、
そのままでは見た目も悪く腐食の原因になりますので
表面処理の加工まで行って部品として完成させてゆく、といった具合に1から10まで行います。

部品を組み込み電気配線まで終了した機械は
使用に際して問題がないか実際に運転させて動作を確かめたり、
わざとエラーとなる条件を満たして、正常にエラーが検知されるか?
といった確認を行った後に出荷をしていくのですが
個々のパーツから製品が出来上がり出荷するまでのほぼすべての工程に関わってゆくので
ライン工のような単純作業のイメージではなく、幅広い処理を行ってゆく形です。

やはり自分たちで部品から製造してゆく機械ですから、
バラバラのパーツがだんだん形になってゆき完成した際の達成感は大きく感じますね。
MORE INFO
STAFF INTERVIEW
ー中編ー
□■□入社当時の状況を教えてください□■□


生産のスケジュールに合わせて少しずつ技術や仕組みを教わってゆきました。
部品の種類や、それが機器のどこに・どのように組み立てられていくのか
実際に作業して質問をしながら一個ずつ覚えてゆく形です。

中でも、入社後1ヶ月くらいは溶接の練習を重点的にしていました。
溶接は加減が難しく、甘いとしっかりと部品がつかなかったり
逆に強過ぎると今度は板金に穴が空いたり、もろくなってしまったり……。
端材を使いながら指導をしてもらいましたが、時には1日中黙々と練習していたこともあります。

初めて実際に機械に使用する部品を溶接するときは緊張しましたが、
製造工程の中でいよいよ実戦力となれる事が嬉しかったのを覚えています。




□■□この仕事を通して身につくと感じる事は?□■□


先に挙げた溶接技術のように、単純な部品の組み立て作業のみではなく
機器が出来上がるまでの様々な工程に関わるので幅広く技術が身につきます。

身につく技術については加工に関する物だけではなく、設計の現場も近いので
図面の読み書きなど、機器に関する技術も含まれています。

今はまだ習得しきれていませんが、
電気系統の知識についてもこれから身につけてゆく予定です。
  • 加工した板金を溶接し部品の作成中。
  • 溶接箇所の焼き落としも丁寧に
  • 組み上がった製品の最終確認!
  • 朝礼・終礼でその日の作業や生産工程の進行状況を確認します
MORE INFO
STAFF INTERVIEW
-後編-
□■□プライベートの時間の使い方を教えてください!□■□


アウトドアが趣味なので週末には気の合う有志で集まって出かけます。
津南は温泉も多いのでゆったりと温泉に入ったり、冬にはスキーにも出かけます。
キャンプにも出かけるのですが、やはりアウトドアで飲むビールが最高に美味しいです(笑)

よほど生産スケジュールが混雑していなければ残業もほぼなく帰宅できるので
平日は家でゆっくりと本を読んだり、ゲームや晩酌をしたりして過ごしています。



□■□今後どのような活躍をしていきたいですか?□■□


まだまだ習得したい技術や伸ばしていきたい箇所がたくさんあります。

今はまだ自分では出来ない加工もあるので、
ゆくゆくは全ての工程を自分だけでも行えるくらいに技術力を付けたいと思っていますし、
作業だけではなく工程の管理なども含めてとにかく「全て」を出来るようになっていきたいです。

そのためにもまずは、作業の正確性や効率を上げてゆき
着実に能力を伸ばしてゆきたいと思います。
  • 作業中、カメラを向けられて思わず照れ笑い!
ABOUT
組織構成
生産部 生産課
総員 10名(社員6:パート4 男性5:女性5)
内訳 生産7名 事務員3名
平均年齢 48.9歳
採用ページTOPへ戻る
SHARE