株式会社佐賀バルーナーズの採用・求人情報

最終更新日: 2024年02月05日
バスケットボールの力で、
佐賀を元気に、そして笑顔に
バルーナーズを2018年に創設後、シーズン5年目にして、
B1昇格(B2年間優勝)を果たしました。
新ホームのSAGAアリーナで迎えるB1初年度という成長フェーズの"現在"だからこそできるチャレンジを共にしませんか。
■■ 株式会社佐賀バルーナーズ 採用ページ ■■
ABOUT
佐賀バルーナーズについて
佐賀バルーナーズは、佐賀県佐賀市をホームタウンとするプロバスケットボールチーム。

「バルーナーズ」というチーム名は、
佐賀インターナショナルバルーンフェスタの気球(バルーン)に由来しており、
気球のように大きく舞い上がり、世界に誇れるチームを目指すという意味が込められています。

チーム創設以降、数々の困難な出来事がありましたが、
サポートいただく皆様のご支援、ご声援の後押しもあり、
ついに、2023-24シーズンから戦いの場を”B1リーグ”へと移しました。

新B1リーグ(プレミア)加入、B1優勝と、
”スポーツの力で佐賀を元気にそして笑顔に”できるよう
”本気の挑戦”を続けていきます。
  • 5シーズン目に、念願のB2優勝&B1昇格を果たしました!現在は、B1リーグ残留、新B1リーグ(プレミア)加入を目指してチャレンジを始めています。
  • 「BALLOON FLYING FRIENDS」というリーグ内でも初となるDAO(自律分散型組織)の運営も行っています。
MESSAGE
働く魅力と求める人物像について
バスケットの力で、スポーツの力で、
佐賀を盛り上げていきたい方を求めています。
2018年に発足した佐賀バルーナーズは、2023年にB2リーグ優勝を果たし、B1昇格を果たしました。
新しいホームアリーナ「SAGAアリーナ」で迎える2023-24シーズンは、
B1リーグでの挑戦の始まりであり、2026年からスタートする新B1「B.LEAGUE PREMIER」への参入、
そして世界に誇れるクラブを目指すというビジョンの達成を目指す、大きな挑戦への出発です。

そんな成長フェーズの今だからこそできる仕事、今しかできない仕事が、ここにはあります。
そんなバルーナーズで働く3つの魅力を紹介していきましょう。

一つ目は、拡大フェーズの組織に参加できること。
B2優勝、B1昇格を果たし、加えてホームアリーナである「SAGAアリーナ」も完成。
こうしたチームの成長にあわせ、社員も10名⇒25~30名規模へと拡大見込みです。
拡大フェーズの組織に参加し、組織と一緒に成長していけることはやりがいとなるでしょう。

二つ目は、さまざまな業務を担当でき、0⇒1を共につくっていけること。
チームの成長、組織の拡大にあわせ、新しい仕事、新しいプロジェクトも次々と生まれています。
「自分の仕事はここまで」と限定せず、チーム運営に関わる幅広い業務に挑戦できる環境です。
取り組めていない領域も多いため、0⇒1をつくっていく仕事にチャレンジできるのが魅力と言えます。

三つ目は、安心して働ける環境があること。
2023年2月にヒューベストホールディングスの一員となったことで、
さまざまな連携を行いながら、新しいチャレンジができる環境が整いました。
グループの安定基盤があることで、福利厚生面が充実したことも大きな魅力です。

*

長く壮大な挑戦を続けていくためには、チームとしての成功のみならず、
ホームタウンの佐賀に暮らすみなさま、特に次の世代を担う若い世代と力を合わせ、
一緒に新しい価値をつくっていくことが不可欠だと考えています。

そこで私たちは、ブースター、ファン、他クラブに関わる全てのステークホルダーの方々に参加いただき、
倶楽部が持つ課題の解決、各種プロジェクトの実行を共に行う共創型コミュニティを立ち上げました。

「BALLOON FLYING FRIENDS」というDAO(自律分散型組織)は、
ビジョンに賛同する人々が協力し、自律的に運営されるコミュニティのことです。
組織内の活動は公開・可視化され、メンバーによる投票などによって意思決定を行っていきます。

Bリーグでも初めてとなる共創型コミュニティの運営を通じて、
次世代の若者、および地域・スポーツ界への貢献を形にしていきたいと考えています。

*

こうした状況において、私たちが求めているのは、
「バスケットの力、スポーツの力で、佐賀を盛り上げていきたい」という意欲をお持ちの方。
経験や知識、スキル以上に、成長意欲や熱意を重視した採用を行いたいと考えています。

だからこそ、履歴書や面接でも、あなたの意欲をぜひアピールしてください。
バルーナーズと共に成長していってくれる方を、私たちは待っています。
MEMBERS
バルーナーズをつくっていく仲間たち
佐賀バルーナーズでは、前職も、出身業界もさまざまなメンバーが活躍しています。
彼らが入社した理由やバルーナーズで成し遂げたいこと、働く魅力について、
4名のメンバーにインタビューしましたのでぜひチェックしてください!
  • 尾辻 拓海さん(2021年2月/前職:接客業)
    ◆―転職理由とこの会社への入社理由
    ―――――――――――――――――
    昔からスポーツが好きで、勝ち負けがつくところが他とは違うと感じていました。スポーツを仕事にしたら、他の仕事では味わえない感情、感動があると思っていたんです。そこでスポーツ系の専門学校に通い、将来はプロスポーツチームで働きたいと考えていました。実は、他のプロスポーツチームと佐賀バルーナーズで迷っていたんですが、より未完成の部分が多いほうが面白いだろうと佐賀バルーナーズへの入社を決めたんですよ。

    ◆―この会社で成し遂げたいこと
    ―――――――――――――――――
    一番は、佐賀バルーナーズを通じて佐賀を元気にしたいと考えています。そのためにも、佐賀バルーナーズが多くの人にとっての日常、原動力の一部になれるようにしたいですね。佐賀バルーナーズがみなさんのアイデンティティの一部になれるとしたら、それほど嬉しいことはないと思っています。

    ◆―働く魅力、あなたへのメッセージ
    ―――――――――――――――――
    結成から5年目と若いチームですし、B1昇格も果たして勢いに乗っている組織です。また、2024年には佐賀県で
    スポーツの全国大会(国スポ、旧:国体)もありますし、その中でも特に盛り上がっているのが佐賀バルーナーズです。若い組織だからこそいろいろな経験を積めることは大きな魅力ではないでしょうか。一緒に歴史を創り上げる仲間を求めています!
  • 山下 洋平さん(2023年8月/前職:事務職)
    ◆―転職理由とこの会社への入社理由
    ―――――――――――――――――
    もともとスポーツ観戦が好きだったことに加え、エンターテインメントとしてのスポーツビジネスに魅力を感じるようになり、エンターテインメントをつくる側に回りたいと考えていました。それからBリーグの試合を生で観戦するようになり、Bリーグに関わる仕事がしたい、スポーツビジネスに携わりたいと考えるようになったんです。その中でも佐賀バルーナーズに決めたのは、B2からB1に昇格し、さらにアリーナも完成したタイミングで、他のチームにはない新しいチャレンジができる点に魅力を感じたからです。

    ◆―この会社で成し遂げたいこと
    ―――――――――――――――――
    佐賀バルーナーズを起点として、佐賀県を盛り上げていきたいと思っています。佐賀バルーナーズというチームがあることが、佐賀県民のみなさまに誇りに持ってもらえるようになっていきたいですね。

    ◆―働く魅力、あなたへのメッセージ
    ―――――――――――――――――
    私は2023年入社ですが、部署や年次に関係なく、やりたいことを発信でき、チャレンジできる環境があると感じています。最近では、佐賀県や佐賀市と協力し、プレシーズンマッチでBALFUN FES(バルファンフェス)というイベントを開催しました。小さな組織ゆえに大変なこともありますが、自分次第でその環境を魅力的なものに変えていけるのがやりがいです。
  • 岩本 翼さん(2021年7月/前職:不動産営業職)
    ◆―転職理由とこの会社への入社理由
    ―――――――――――――――――
    学生時代にバスケットボールをやっていたこともあり、バスケが好きでした。大学から佐賀県に住み始めたのですが、住み始めてから8年後に佐賀バルーナーズの存在を知り、自分で調べたり、試合観戦に行ったりする中で、「(当時)3年後にアリーナができる」といったことを知り、これからのチームだと感じたんです。先々のことを考えたらワクワクしましたし、これは絶対に盛り上がっていくだろうと。その盛り上がる瞬間に立ち会いたい、その成長過程に自分も関わりたいと思ってこの会社を志望しました。

    ◆―この会社で成し遂げたいこと
    ―――――――――――――――――
    まずは、ホームアリーナであるSAGAアリーナを満員にしたい、この空間を盛り上げられるようにしたいと思っています。さらには、バルーナーズを通じて佐賀の町の活性化につなげていきたいですね。「佐賀って何もないよね」から「佐賀にはバルーナーズがあるじゃないか!」と言ってもらえるようにしたいんですよ。

    ◆―働く魅力、あなたへのメッセージ
    ―――――――――――――――――
    歴史も浅く、ベンチャー気質の会社ということもあり、いろいろチャレンジできる環境です。若いメンバーも多く、活気にあふれていますので、ともにチャレンジできる方は一緒に盛り上げていきましょう。

    また、スポンサー営業をしている自分目線では、社長相手がメインで、無形商材の提案ということもあり、社会人として多くの学びを得られ、幅広い経験を積めるのが魅力です。実際、入社からこれまでですごく成長できていることが大きな自信になっています。他の会社では得られなかったであろう人脈を築くこともできました。
  • 和嶋 健太さん(2023年7月/前職:学校法人の広報コンサルティング)
    ◆―転職理由とこの会社への入社理由
    ―――――――――――――――――
    スポーツビジネス、その中でもBリーグの将来性に興味を持っていました。その中で佐賀バルーナーズへの入社を決めたのは、もともと佐賀県出身で、大学から16年間県外でいろいろな経験を積み、いつか地元に帰ってきたいと考えていたからです。社会人として得た学びを佐賀のために活かしたいと思い、バルーナーズに加わりました。

    ◆―この会社で成し遂げたいこと
    ―――――――――――――――――
    地域活性化に貢献したいです。大学から16年間、長く県外で過ごして感じたのが、どことなく佐賀に元気がないということ。佐賀バルーナーズという資本を葛生しながら、もっともっと佐賀を元気にしていきたいと思っています。広報担当である自分は、バルーナーズを、佐賀の素晴らしさをより魅力的に発信していこうと考えています。

    ◆―働く魅力、あなたへのメッセージ
    ―――――――――――――――――
    ベンチャー気質の会社であり、まだまだルールがないという点で、自分たちでルールメイクできるステージであることが面白さだと思います。Bリーグでの勤務経験、スポーツビジネスの経験も必須ではありません。経験がない人だからこそ新しい発想を生み出せると思うので、相乗効果を生み出していける方をお待ちしています。ぜひ一緒に頑張りましょう。
VIDEO
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社佐賀バルーナーズ
事業内容 プロバスケットボールチーム『佐賀バルーナーズ』の運営等
企業
WEBサイト
https://ballooners.jp/
所在地 佐賀県佐賀市中の小路1-14 佐賀新聞中央ビル5F
リンクをコピーしました。
SHARE