ルビーイン株式会社の採用・求人情報

careers at
ルビーイン株式会社
~自分らしく生きるきっかけを提供する~
ABOUT
会社について
ルビーインは『世界で最も人を幸せにしている会社』というビジョンのもと、
2020年のコロナ禍に設立した人材サービス会社です。

当社の運営している逆求人イベント"ウェルハンティング"を軸に、
企業、そしてユーザーに対して幸せを軸にした価値提供を行っております。

当社はまだまだ創業間もなく、これから整えていく部分が多々あります。
だからこそ、ビジョンや価値観に共感し、一緒に会社を創っていく、
そんな志のある仲間と一緒に働きたいと思っています。
MESSAGE
社名に込められた想い
幸せ(ウェルビーイング)の真ん中にあるのが"ルビーイン"、
幸せを軸に事業を展開していくという想い

ルビー(宝石)に込められた意味(幸福、情熱、愛、自由)が、
千手の考える幸せに近く、その意味を人に提供したい想い

亡くなった母親からもらった幸せを、世の中に還元したい想い
(母親に産んでもらった7月の誕生石が、たまたまルビーだった。)

「人々に、自分らしく生きるきっかけを提供したい」
「死ぬまで人を幸せにし続けよう」
と代表の千手が決意を持ち、創業したのがルビーインです。
BUSINESS
事業内容
【ウェルハンティング】
新卒支援 逆求人イベント
学生にとって「自分らしく生きるきっかけを」になって欲しい
そういう想いで創られた事業です。
  • 学生集客
    イベント毎にターゲットである学生層が異なるので、様々なチャネルから集客します。学生団体の力もお借りして、集客に取り組んでいます。
  • 学生面談
    イベント当日までに、プロフィール作成とプレゼン作成を行います。面談を通して、自分らしさを発見してもらうのがルビーいんが掲げているゴールです。
  • 当日運営
    イベント当日の運営における、学生と企業の対応や、コンテンツのファシリテーターなど、全業務に携わっていただきます。全イベントオンラインです。
  • アウターフォロー
    企業からいただいたフィードバックを元に、さらにブラッシュアップしていきます。本気で学生を想うからこそ、アフターフォローまでやり抜きます。
PHOTOS
働く環境
スタートアップで働くとはどういう事なのか。
  • 【1から組織を創る】
    自分が創業メンバーとして、一緒に組織を創っていくワクワク感を持ちながら、仕事に望めます。大変な事や辛い時期も多いですが、それ以上に素晴らしい経験を手に入れる事ができます。
  • 【意思決定が早い】
    自分が「これやりたい」と提案したものが、実際に実践されるまでのスピードが早いです。大企業では、稟議や決裁に時間がかかるような決定事項も、スタートアップなら比較的早く決まります。
  • 【自分の意見が採用されやすい】
    意思決定の早さにも繋がりますが、自分の意見が採用されやすいです。一人ひとりの仕事に対する裁量が大きく、判断力と責任感が身に付きやすい環境と言えます。
  • 【通気一貫で業務に取り組める】
    一人が担当する業務範囲は幅広いものになります。新規契約からアフターフォローまで、全て一人で行う事が多く、業務全体の流れを把握・経験できます。
MEMBERS
一緒に働く仲間
ビジョンや価値観に共感した最高の仲間が集まっています。
一人ひとりの成長を応援します!
  • 代表取締役
    千手 禅二郎
    筑波大学心理学類を卒業後、20代で3社経験。人材ベンチャーで事業責任者を経験したのち、当社を創業。誰よりも人の幸せを追求し、幸せにつながる考えの発信をしている。
  • コンサルタント
    野口 凜太郎
    東北大学卒業後、第一号内定者としてレバレジーズへ入社後、ルビーインへ転職。
    千手と共に創業期を支えた、幸せについて考え続けるボードメンバー。
  • インターンシップ
    柴田 彩夏
    東京学芸大学でラクロス部に所属。たまたまTwitterで千手の投稿を見たのがきっかけで入社。「自分の人生でよかったと思う人を増やす」のが夢。
MORE INFO
社員インタビュー
当社で働く社員にインタビューしてみました
インタビューにご協力いただいたのは、
営業から人事周り、イベントの当日運営などなんでもこなす、
当社で働く社員の野口凜太郎さん!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Q. なぜ、この会社を選んだんですか?

A. 理由は大きく3つあります。
1つ目は、千手さん(弊社代表)の存在。
価値観が近く、自分の在りたい姿を考えた時に千手さんがロールモデルだと感じ、
近くで働きたいと思いました。
2つ目は、人の人生に介入できるから。
ルビーインが「幸せ」とか「自分らしさ」を大切にしているから、
就活で自己分析を手伝う際にも
普通なら聞きにくい価値観や人生観を聞くことが合理化されるんです。
3つ目は、資本主義に抗いたいから。
もう少し話すと、資本主義において企業は、
何かしらの価値を受ける人たちのことを考えてサービスを提供している。
その価値の証拠として売上があるわけだけど、
実際自分が価値をつくる側になったときに、
100%売上のため、価値のためだけに働くのは苦しいと思うんです。
「いや、それが社会だよ」「贅沢言うな」って言われるとは思うんだけど、
「もっと自分のために生きていいはず」って思うんです。
自分を殺してまで求められているものだけを提供するのは幸せなのかって。
そしてこれは就活にも当てはまると思ってます。
自分を偽りながら求められることを回答して内定をもらうことで幸せになれるのか。
他人のためという資本主義の思考だけではなく、
もっと自分のために生きれる世の中にしたいなって。
資本主義に抗うために、
1回資本主義でルビーインをうまくいかせて認められたうえで、
資本主義に変わる何かをつくりたいです。
ポスト社会主義みたいな、平等なうえで自己実現できる社会がいいなと思っています。



Q. 当社の仕事を通じてのやりがいは、どんなところにありますか。

A. 人の人生が大きく前進した時や、会社づくり、事業づくりに携われるところです。



Q. 仕事を通じて、どこで成長を感じましたか。

A. 業務の幅が広く、最良持ち多くの仕事に携わった時です。また、スタートアップ
フェーズのため、自然と視座が経営者レベルになります。



Q. 将来の目標を教えてください。

A. ウェルハンティング(弊社イベント)を事業として大きくしたいです。
これは、就活生が自分らしくいられる世の中にしたいから。
就活だからこうしなきゃとか、これを言ったら認められる・評価されるかもとか、
そういう風にして作られた自分で社会人になると、自分も会社も苦しい。
怖いのは、就活用の自分を、自分自身も本当の自分だと思ってしまっていたりすること。
自分自身を改めて見つめ直す機会としてウェルハンティングのイベント当日はもちろん、
担当メンターとの事前面談を使ってほしいです。
まずは、ウェルハンティングを
「1番自分っぽく話せたな~」って思ってもらえる就活イベントにしたいです。
色々な問いを通して、価値観、生き方、幸せに向き合って、
新しい自分を発見していってほしいかな。
MORE INFO
代表 千手禅二郎の想い
たくさんの人を幸せにするために。
1.なぜ企業したのか?

「夢を叶えるため」
これが一番の答えです。
自分の夢を叶える手段として、「起業」が最適だという結論に至りました。
普段、学生さんとたくさん面談をしていて、
夢や目標に対してストイックな選択を提示することも多いです。
そんな自分が、自分の夢に対してストイックな選択をしないとなると、
胸を張って生きていけないなと思いました。
夢を本気で追う姿を、子どもにも見せていきたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2.千手の”夢”とは?

僕の夢は、「たくさんの人を幸せにすること」です。

(1)死ぬまでにどれだけの人を幸せにするか?
(2)死んだ後にどれだけの人が幸せになる何かを残せるか?
この2点につきると考えています。

(1)が0人でも、(2)が多くなるのであれば、それでもいいと思っています。
幸せにしているかどうかを僕が知るということは、重要ではありません。

今考えている幸せの要素は下記です。
【幸せの要素】
・自分に自信を持つこと
・自分を肯定できること(自己肯定感の高さ)
・自分を好きであること
 ※上記3つを得るために自分らしく生き、偶発的に承認されることが必要
こんな幸せの要素を得られるようなサービスを展開していきます。

そして、世界で一番人を幸せにする会社を作ります。
今メインとしている人材事業以外にも、
人を幸せにする事業を考えていますので、楽しみにしていてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3.どんな会社なのか?
人を幸せにする会社です。
とにかく人の幸せを軸にサービス展開を図っていきます。
社員も顧客も幸せにできるような会社にしていきたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4.最後に
自分には足りないものがたくさんあって、
もっともっと勉強していかないと、
会社を大きくしていくことは難しいんだろうなと思っています。

たくさんの人に助けてもらわないと、夢は達成できないと思っています。
僕が約束できることは、「死ぬまで人を幸せにするために走り続ける」ということです。

母親は45歳で亡くなりました。

もしかすると僕もあと16年で死ぬかもしれません。
もっと早く死ぬかもしれません。

有限である自分の命を使って人に幸せを提供していきますので、
皆さんどうぞよろしくお願いいたします。
COMPANY
会社情報
会社名 ルビーイン株式会社
事業内容 ルビーイン株式会社は、事業を通して幸せのきっかけを提供します。
世の中には、様々な幸せが存在しておりますが、私たちの考える幸せは、短期的な幸せではなく、長期的な幸せです。

まずは人材事業を通して、成長していきたい法人と仕事を探している個人にサービスを提供いたします。

法人が幸せになることで、社会への提供価値が大きくなり、働く人の人生も充実すると考えています。

また、仕事という人間が長い時間を使う場に携わることで、長期的な幸せを作っていきます。
企業
SNS
所在地 東京都文京区後楽2-2-10 松屋ビル9階
リンクをコピーしました。
SHARE