株式会社パイテックの採用・求人情報

careers at
株式会社パイテック
株式会社パイテックは、ロール加工、シャフト製作を手掛けています。
世界トップレベルの高精度加工技術のある“匠”集団です。
創業から70年以上、重工業対応の超大型加工技術と超精密加工技術を武器に、
業界内で揺るぎない地位を築き、高評価をいただいております。
MESSAGE
日本一の技術を
身につけたい方へ
一流の技術力を身に付けられる環境があります
創業77年のパイテックが所属するサクライグループは、
“西のサクライ”として加工技術の精緻さなどで知られる老舗企業です。

当社の強みは、その高い技術力。“匠”が主役のものづくりの会社です。
当社でスキルを磨けば、きっと世界に誇れる技術力をつけることができます。
唯一無二の技術者として働けるようになれることでしょう。

ベテランの先輩が、0から一流の匠へと成長できるように大事に育てていきます。
社員はみんな誇りを持ちながら明るく働いています。
BUSINESS
あらゆる産業を
支えています
産業ロール、シャフト、レベラーロールなどの製作・加工を行っています。
セラミックなどの特殊材料を使用した各種産業用機械部品などの作成、補修、再生。
また、製鉄鉄鋼用機械部品、長尺シャフト、原子力ポンプ軸、タービンローターなどの製作、
補修、再生など、幅広い分野で活躍する製品を手掛けています。

サクライグループはシャフト製作、ロール加工のなかでも、特に大口径ロール、
長尺シャフトの分野で実績を築いてきました。
創業70年以上で培われてきた“匠”の技術が長モノ、大物の難加工を可能にしました。
大口径加工は最大加工径2,100φ(※芯間長さ7,000 mmの場合)まで対応。
長尺シャフト加工は最長20,000mm(※ただし加工径1,600φまで)まで対応しています。

“丸棒一本”をご用意したあとは、サクライグループにお任せください。
丸モノ加工の実績と技術には、確固たる自信をもっています。
より高品質で、より精巧なモノづくりを。サクライグループが独自に培った加工技術は、
ミクロの領域にフィールドを拡大しています。加工が難しい長尺シャフトや大型ロールなどの
再生・補修・新作のご依頼はサクライグループ並びにパイテックまでご相談ください。
BUSINESS
パイテックの特徴
  • 高精度加工
    パイテックでは、原子力発電所に使用される部品など、ほんのわずかな誤差も許されないシビアな公差が要求される超精密重要製品を取り扱い、長くお客様のニーズに応えてきました。精巧な仕上がりを追求し続けてきた技術体系により、ミクロン単位のシビアな公差を実現しています。
  • 長尺対応
    シャフト製作では、「6,000mmを超えると振れやしなり、たわみが生じてしまい加工が難しくなる」と一般的に言われているところ、サクライグループでは最長20,000mmもの長尺シャフトに対応。機械設備の導入とオリジナルに追求し続けてきた加工技術、そしてそれらを扱う職人の“匠”の技術を培ってきた結果です。長尺対応と高精度加工の両立により、多くのお客様のご要望にお応えしています。
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社パイテック
企業
WEBサイト
http://www.sakurai-gr.co.jp/
所在地 大阪府大阪市西成区南津守5丁目4番9号
SHARE