長崎県の採用・求人情報

デジタルの力で長崎県をアップデートせよ。
デジタルマーケティング担当など、副業・リモートOKの3職種を募集。
ABOUT
長崎県について
九州の北西部に位置する長崎県。

世界文化遺産である「明治日本の産業革命遺産」「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」をはじめ、五島列島や壱岐島、対馬といった島々など、歴史・文化と自然を中心に豊富な観光資源を有しています。

ただ、実はまだ知られていない魅力が多く残されている県でもあります。

例えば長崎県への移住者数は、昨年(2021年)に1740名と過去最高を記録。犯罪発生率が低くて治安が良いだけでなく、医療面では、人口に対する病院や診療所、医師の数の多さは日本トップクラスです。

さらには真夏日や冬日にあたる日が少なく、過ごしやすい気候であることも魅力になっています。もちろん長崎ぶり、長崎いちご、壱岐焼酎をはじめとした「食」の魅力も豊富。観光地としてだけでなく、移住先としても大きなポテンシャルを秘めているのが長崎県です。

しかし、その魅力を知っている人はごく一部。
長崎の魅力を、より多くの方に知っていただくためにも、このたびデジタルマーケティングなどの知見を持つ方をアドバイザーとして迎えることになりました。
  • 平和公園にある平和祈念像です。第二次世界大戦時には長崎市に原子爆弾が投下されるという、歴史的な大惨禍に見舞われた長崎。しかし戦後には奇跡的な復興を遂げ、今では世界に向けて平和の重要性を発信する“平和都市”へと生まれ変わりました。
  • 軍艦島の写真です。海底炭鉱で栄えた島にはかつて約5300人もの人が住んでいました。高層鉄筋コンクリートが立ち並び、その外観が軍艦「土佐」に似ていることから「軍艦島」と呼ばれるように。今では観光地としても人気を博しています。
MESSAGE
今後の長崎
副業・リモートOKの「デジタル人材」、初公募。
長崎県は2025年には老年人口のピークを迎えると予測されています。2040年には生産年齢人口が5割を切る見込み。国全体と比較しても早いペースです。

長崎県庁としては、労働力不足・地域コミュニティの衰退など、顕在化する課題から決して目を背けず、着実に対応していく考えです。その鍵を握るのが、データをはじめとするデジタルの活用だと捉えています。

実は「デジタル人材の公募」というのは、長崎県としては初の試み。

長崎県を大きくアップデートするためにも、行政・民間といった垣根を越え、行政サービスも民間サービスのクオリティレベルを目指すべき、という考えから公募に踏み切りました。

入庁される方には、ぜひ民間での経験・視点を行政組織にインプットしていただきたい。積極的に提案をいただきたいですし、それを現状の仕組み、組織を見直すきっかけにしていければと思います。

― 長崎県庁 企画部 政策監(デジタル戦略担当) 三上建治 ―
PHOTOS
長崎の魅力
自然あり、文化あり、グルメあり、歴史あり――。
そんな長崎県の多様な魅力をご紹介します!
  • 世界遺産の一部でもある大浦天主堂です。長崎には「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」「明治日本の産業革命遺産」の2つの世界遺産があり、県内には、その構成資産が数多く点在しています。
  •    長崎市街です。長崎市街の夜景は1000万ドルの夜景と称されるほど美しく、世界新三大夜景にも選ばれています。その他にも県内には、美しい海岸線や島々を一望できる絶景スポットが多数存在しています。
  • グルメの町としても知られる長崎県。長崎ちゃんぽん、皿うどん、海の幸、ブランド牛、カステラなど、ご当地グルメを挙げたらきりがありません。異国の風習も取り入れた独自の食文化が根付いています。
  • 長崎県庁内です。官公庁というと少し堅いイメージがあるかもしれませんが、長崎県庁の雰囲気はとてもフランク。一緒に働くメンバーも、和やかな人が多く、積極的にコミュニケーションを取ることができます。
COMPANY
会社情報
会社名 長崎県
企業
WEBサイト
https://www.pref.nagasaki.jp/
所在地 長崎県長崎市尾上町3-1
リンクをコピーしました。
SHARE