株式会社ピクシーの採用・求人情報

最終更新日: 2023年11月20日
株式会社ピクシー
MORE INFO
営業職 
よくある質問
よくある質問や疑問などに回答します
  • 営業部のメンバーは?
    男性3名です(60代次長、30代主任、30代)
    全員業界未経験者です。営業未経験者もいます。
    営業が得意ですというより、お客様のお話を聞くのが得意、話すのが好きという人が活躍しています。

    上記3人のメンバーと一緒に働きます。まずはじっくり会社や当社製品について勉強します。いきなり営業してきなさいということはありませんので、ゆっくりじっくり進んでいきましょう。
  • ノルマは厳しい?
    数字目標はあります。しかし、成績表がホワイトボードに貼ってあったり、飛び込み営業をしたり等はありません。いわゆる「ザ・営業」というイメージとは違います。
    数字を追いかけるのではなく、お客様からの信頼を追い求めます。
    当社製品を勉強すること
    お客様に寄り添うこと
    何ができるのか常に考えること
    なにより、お客様の名前を覚え、自分も覚えてもらうように努力することが大事です
  • 出張はどこでなにする?
    担当地区に日帰りや1泊ほどの出張が中心です。当社製品の説明をしたりします。
    多いエリアは、関東地方・中部地方・九州地方です。それぞれ担当する地区が決まっています。入社後は少しずつエリア(お客様)を増やしていくので、いきなり一人で出張や全国各地を飛び回るということはないので、焦ることはありません。
    また、3泊以上の出張はほぼなく、日帰りが多いです。
    電話で済ますのではなく、なるべくお客様に会うことを大事にしています。
  • 営業職の1日の流れは?
    営業職のとある1日
    ■9時始業・・・情報共有のため軽いミーティング等
    ■10時~12時・・電話でお客様に注文のお礼や何か困ってることないか等、コミュニケーション
    ■12時~13時・・お昼を取って
    ■13時~16時・・・お客様が30~50人ほど集まる説明会の準備&運営(お客様の前で当社製品の説明等をする)&撤収
    ■16時~17時・・・説明会後のお客様とのコミュニケーションや午前中つながらなかったお客様へ電話
    ■17時~17時半・・明日への準備や今日1日の振り返り
    ■17時半・・退社
MORE INFO
営業職について
直接製品は販売しません。販売しているメンバーさんのフォローが仕事
 出張して販売の相談を直接受けたり、製品の説明したり、電話で近況を伺ったり等。
製品説明会や新製品発表会などの催事運営も仕事のうちです。
PHOTOS
一緒に働く営業メンバー
3人の男性営業職の仲間(50代次長・30代主任・30代新人)と一緒に働きます。
3人とも化粧品業界は未経験のスタート
まずは製品の勉強からじっくりいきましょう。先輩社員がサポートします。
話をするのが得意・聞くのが得意など、お客様とコミュニケーションを取るのが好きという気持ちがある方ぜひご応募ください。
  • 製品ライナップ
    自社で研究開発生産しています。営業はこだわりの製品を理解し説明します。
  • 自社内面美容食品
    美と健康は内面から。営業はなぜ内面が大事なのかを理解し説明します。
  • アンファティルーム(大阪)
    お客様が使用したり、催事をしたりする場所です。
    ここでお客様の前で話すこともあります。
  • ifサロンAkasaka(東京本社)
    様々な催事を行っている場所です。出張でここに行くこともあります。
MORE INFO
化粧品製造職人について
弊 社 製 造 は 機 械 ま か せ じ ゃ な い で す
力 仕 事 で 体 力 が い り ま す
で も 自 分 の 手 に 技 術 が つ き ま す
自 分 が 作 っ た 化粧品 で お 客 様 が ど ん ど ん 美 し く な り ま す
  • 製造のメンバーは男性3名(50代部長 50代課長 20代新人)
    全員未経験からのスタートです。

    じっくりゆっくり焦らず教えてくれますので、ものづくりしたいという気持ちがあれば大丈夫です。

    よく間違われるのは、瓶詰などの作業をすると思われますが
    瓶に入れる中身をつくるのが仕事です。
  • 料理と同じように化粧品づくりにもレシピがあります。弊社のレシピはシビアなため、機械任せにはできません。例えば入れるべき原料が一滴でも足りないと完成とはならず、すべて失敗となり破棄することになります。
    原料を入れるタイミングは人の目と肌で判断します。
    製造の機械の中は小さい窓(上記写真)からしか見えないので中の動きを想像する力
    もいります。
    よって、感性や想像力等が必要です。
  • ヘラ取りと言われる作業で、うまくできるようになるまで2~3年かかります。測った原料を一滴も残すことができないので、ヘラを使って最後の最後までむらなく取ります。
  • 完成前の製品をこねるのに使う木べらです。
    3種類あるのは、どの形が混ぜやすいか考え改良したからです。自分たちが使うものも時に改良していきます。そのようなアイデアや意見の言いやすい環境です。
    ちなみにこの作業結構な力が必要で、20代新人社員は、入社の時よりかなり筋肉がつきました。
MORE INFO
製造スタッフの仕事について
ものづくりをしたい 職人になりたい という想いがあるかた歓迎します
機械任せにできない人間の力がメインの仕事です
  • 働く人と周りの環境を考慮したつくりの研究所が職場です
  • 機械の力も借りますがあくまでも人の力がメインのモノづくりです
  • 絶妙な力加減は人間でないとできません
  • 原料を一滴も残せません ヘラ取りの技術取得には2~3年かかります
  • 機械の洗浄も大事な仕事です
    手のひらで洗い残しがないか確認しながら丁寧に洗います
  • メンテナンスも自分たちで行います メンバー全員で協力して行います
  • 仕事に使う道具は改良を重ねてます 使いやすように意見を出し合って自分たちで工夫します
  • メンバーは3名 全員未経験からのスタートでした じっくりゆっくり教えますから大丈夫です
COMPANY
ピクシーグループ本社
会社情報
会社名 株式会社ピクシー
事業内容 自然化粧品の研究開発・製造・販売、自然化粧品の原料生産
企業
WEBサイト
https://www.pixypixy.co.jp/
所在地 本社所在地:東京都港区赤坂4-1-31アカネビル9F
リンクをコピーしました。
SHARE