powered by

─ 株式会社PISAコーポレーションの採用・求人情報

株式会社PISAコーポレーション
【正社員】事業用不動産の売買仲介営業  ※3年目で年収2000万円も可能!
MESSAGE
私たちが目指すこと。
目指している『日本一』が二つあります。
一つは平均給与の高さ。

そしてもう一つは、社員一人あたりの経常利益の高さです。

目標は一人1億円の経常利益を生み出せること。現在頑張ってくれている社員は、いずれも年収1000万円、2000万円以上と、高い収入を得ています。それは、ひとえに2人が高い利益をあげているからにほかなりません。そして、彼らのような高い成果をあげられる存在を増やしたいと思っています。しかし、「稼ぎたい」という気持ちだけではダメだとも考えています。「高い目標にチャレンジしたい」という想い行動の先に収入という結果があるものだと、私は考えています。                                                 

代表取締役 塩月 善輝
ABOUT
企業理念
PISAは、消費者(顧客)、従業員、株主、債権者、仕入先、得意先、地域社会、行政機関など全ての
ステークホルダーに対し、情熱を持ち、誠実に接し、学究し続ける事で、お客様の欲求に応えます。
  • ・PASSION(情熱)
    ・INTEGRITY(誠実)
    ・SCHOLARSHIP(学究)
    ・ACHIEVEMENT(達成)

    我々は、PISAの理念を忠実に実行し、継続し、具現化します。
    物件ごとに個性ある不動産を然るべき時に然るべきお客様の下へ動かすという活動を通じて社会・経済に貢献していきます。また社員に対して一人当たりの高い生産性を求め、高い給与水準を通じて社員の自己実現を目指します。
BUSINESS
事業内容
  • 収益不動産・事業用不動産の売買仲介
    不動産の取引において、土地や建物についての私法上・公法上の権利関係や規制、周辺との相隣関係、取引条件等を十分に調査し、確認することは困難を要します。不十分な調査や確認で取引を行う事は、トラブルや損害が生れる原因になりかねません。私たちは【不動産取引の仲人役】として、売主側・貸主側・買主側のお客様に合わせた相談と、条件調整を行い、売買契約や賃貸借契約の成立に向けてたサポートを、迅速で適正に行います。
    そして、お取引先のニーズを正確に把握し、タイムリー且つスピーディーに物件をご紹介し、成約に向けて懸念材料をクリアにしていきます。

    ◇担当エリア◇
    東京都を中心とした、千葉県・埼玉県・東京都・神奈川県の1都3県を主な営業エリアとしています。
MEMBERS
社員インタビュー
執行役員  柴田 圭介
  • 契約金額は、“億”をくだらない。
    だからこそ、普通の会社では10年かかる経験を、当社でなら3年でできる。それは、扱う金額の大きさ、タフな交渉、ステークホルダーのレベルの高さにある。営業の田中が担当したのも、25億円のオフィスビルの売買。所有者の不動産会社から売却を依頼され、買主およびその顧客担当の不動産会社との格闘の日々が始まった。
    金額が大きいだけに、商談は難航。当初は「銀行はいくらでも融資する」と言っていた買主側の不動産会社だったが、直前になりそれが確実ではないことが発覚した。
    そこで、買主や買主側の不動産会社とも直接交渉や調整を実施。同時に売主にも状況をありのまま伝え、信頼回復に努めた。途中であきらめず、論理的に相手と交渉を続けたことで、25億円の商談は無事に完了したのである。
    外資系投資ファンドや大手不動産デベロッパー。ときには弁護士や金融機関なども巻き込み、交渉は行なわれる。なぜ、10年かけて覚えるノウハウや人脈を、自ら得ようとしないのか。

    今、あなたが仕事でくすぶっているのなら、当社で大きな仕事に挑戦しないか。
MEMBERS
転職者インタビュー
ゼネラルマネージャー  田中 英晃
  • 家族との時間は減った。けれど、絆は強まりました。
    ◆転職理由と、この会社に決めた理由

    前職では債権回収会社で、内勤業務を手がけていました。書類の内容を社内システムに入力したり、HPから企業情報を集めて分析したり。しかし、次第につまらなさを感じてきたんです。その前の勤務先は不動産鑑定事務所でしたが、そのときには外出してお客様と接する機会も多かったんです。だからなおさら物足りなさを感じていました。また、当時すでに子どもがいたので、当時の給与のままでは生活が厳しい…と感じ、転職を決意しました。 そして転職情報サイトを見ていたときに、PISAコーポレーションの求人広告を発見しました。その中に社長のメッセージが載っており、その内容に強く共感したんです。それは「社員の平均給与日本一」「社員一人あたりの経常利益日本一」を目指すというもの。そして実際に面接で社長に会うと、その人柄にさらに惹かれました。ここで働きたいと強く思え、他社の選考を受けることなく、入社を決めました。

    ◆仕事の感想と、入社してよかった点

    営業として扱うのは、一棟ものの収益不動産。規模も大きければ、動く金額も非常に大きくなります。そのため、担当する案件はすべて全力投球です。前職では退屈な思いをしていたので、今は非常に楽しく感じています。確かに厳しいことも少なくありませんが、僕自身は不動産業界を経験していたので、厳しさに対するギャップはありませんでした。むしろ、厳しさは必要なことだと思っています。 また、この仕事では弁護士や金融機関、外資系ファンドや大手不動産会社など、普通に過ごしていたら接することのできないような人たちと一緒に仕事をすることができます。それにより、人間として成長できている実感を持てています。何より、毎日が刺激的に感じられますね。ゆくゆくはこの会社で一つの事業を任されるような存在になりたいですね。イチ営業として終わるつもりは毛頭ありません。

    ◆中途入社だから分かる社風・カルチャー

    人情味のあふれた会社だなって思いますね。以前、ある社員の両親が体調を崩して入院したとき、社長が「せめて収入面での苦労がないように」と、その社員の賞与を上乗せして支給したんです。そうした個人の生活を考慮してくれることは、少人数の会社だからできることかもしれませんね。社員旅行の際にも、社員の家族の同行もOK。そのため、私も家族を海外旅行に連れて行ってあげることができました。 ライフスタイルに関しては入社後に大きく変化しましたね。前職では残業もなかったですし、休みも多くありました。ただ、幸いなことに妻は「今は仕事で成果を出すことが家族のためだから」と、この働き方に理解をしてくれています。その分夏休みなどは1ヶ月近く休暇になるため、旅行などに行く機会が非常に増えました。確かに土日に一緒にいられる時間は減ってしまいましたが、家族の絆は以前よりも強くなりました。
ABOUT
会社概要
【会社名】
株式会社PISAコーポレーション(ピサ・コーポレーション)
【本社所在地】
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル11F
【代表者】
代表取締役 塩月 善輝
【設立】
平成22年8月
【資本金】
100,000,000円
【電話・FAX】
03-6272-3748・03-6272-3948
【メールアドレス】
info@pisa.co.jp
【事業内容】
1.収益用不動産物件の売買
 2.不動産仲介
【登録免許 宅建取引業者免許番号】
東京都知事(2)第92205号
【取引銀行】
・みずほ銀行 麹町支店
・三菱東京UFJ銀行 新丸の内支店
・三井住友銀行 赤坂支店
・りそな銀行 市ヶ谷支店
・東日本銀行 飯田橋支店
・商工中金 上野支店
COMPANY
アクセス
東京都千代田区麴町2-3-3FDC麹町ビル11F
東京メトロ半蔵門線
「半蔵門」 駅 1番・2番出口から徒歩2分
東京メトロ有楽町線
「麹町」 駅 1番出口から徒歩5分
SHARE