powered by─ 結婚式場パレスいわやの採用・求人情報

社員紹介(1)

MORE INFO
「働くママ」

ウェディングコーディネータ
三宅理恵子

「情報収集力×情報分析力×熱いハート」
■Q.あなたが感じるいわやの魅力とは?

広告・マーケティングの仕事は「人を知る」ということが全てだと感じています。
それはすなわち私自身の人間力・経験値とイコール。

いくら情報を収集しても、分析しても、人のことを知っていないと絶対相手に心に響く広告を創れません。
自己満足の独りよがりの広告になってしまいます。届けたいお客様のことを夢に出てくらいまで考え、そのお客様と同化した感覚が出来るまで、知りたいと思い続ける。

「相手の気持ちになる。」サービス業の本質が、まさに広告・マーケティングの仕事に役に立つと実感しています。

「人はどんな情報に魅力を感じるのか」「どんな言葉を欲しているのか」
+プラス
「自分達が良いと思っているものを一人でも多くの人と共有したい」という気持ちが何より大切。
熱い想いあるから、トコトン伝えたい人の気持ちを考えられると感じています。
MORE INFO
「黒帯三段」

ウェディングプランナー
押久保光世

「プランナーは一生続けていきたい私の天職」
■Q.あなたが感じるいわやの魅力とは?


会場見学や相談会にいらっしゃった時にご案内させていただいたお客様を、結婚式当日まで責任を持って担当できるということは、お客様の人生の一部に寄り添うことでもあります。

接客だけ、打ち合わせだけ、結婚式当日だけの関わりではなくて、その全てに携わることができるから、私自身もここまで結婚式を好きになれたのだと思います。

結婚式の中で特に新郎新婦が披露宴会場から退場する瞬間が好きです。

たくさんの祝福を浴びて、泣いているような、笑っているような幸せに包まれた新郎新婦の表情を見ると、体から力が抜けるくらいホッとします。

プランナーという立場ではありますが、3人で一緒にエネルギーや情熱を込め、時間をかけて準備してきた苦楽が報われる瞬間です
MORE INFO
「紅一点」

ウェディングプランナー
佐藤順和

「個を活かしながら、チームプレーが、ブライダルの仕事の命」
■Q.あなたが感じるいわやの魅力とは?

“緊張感を持ちながらも、安心して働けるところ”ですね。
いわやでは、新人にも、「これをやってみたい」と意思表示したことにはどんどんチャレンジさせてもらえる風土があります。

そして、それに対して先輩たちが「好きにやってみろ、何かあった時にはこっちが責任をとってやる」という温かい目で見守ってくれるんですよね。直接言葉にはしませんけど(笑)。

そういう守ってもらっている感覚があるからこそ、きちんと結果を出したい、会社のために何かひとつでも貢献したい、という気持ちが強くなり、そこで「よし!」と踏ん張ることが、自身の自己成長にもつながっているんじゃないかな、と思っています。

任せてもらえる裁量が大きい分、まわりから見るときっと大変なことも多いんだと思いますが、充実感しかないのは、先輩方の温かいフォローのおかげなんだと感じています。

女性チームで唯一の男性プランナーとして、お客様に寄り添った結婚式を創り上げ続けていきたいです。
MORE INFO
「吹奏楽部長」

バンケットサービス
酒井邑菜

「大切なのは、人の心を感じる“アンテナ力”」
■Q.あなたが感じるいわやの魅力とは?

お客様に寄り添ったサービスが提供できる、というのが魅力のひとつです。

サービスの技術は経験で補えるものですが、サービスの心や感性を高めるには、環境がとても大事です。そういった意味でもここは最高の場所ですね。

また、やってみたいことを自分たちで好きなように提案していけるのも、大きな魅力。
結婚記念日やお誕生日などの記念日に、お客様が帰って来られる場所づくりも更に進めていきたいと考えてます。

自分がその場所を作るんだ、というくらいの強い意思が欲しいですね
採用ページTOPへ戻る
SHARE