powered by─ 結婚式場パレスいわやの採用・求人情報

社員紹介(2)

MORE INFO
「馬追代表」
ドレスコーディネータ
石附理恵

「いい結婚式を創りたい。ただそれだけです。」
■Q.あなたが感じるいわやの魅力とは?

いわやは、本当にやりたいことをやらせてくれる会社だな、と実感しています。

もちろん、すべての思いが通るわけではないですが、私がドレス部門への異動を申し出た時も、「やってみろ」と認めてもらえ、大きな自信につながりました。

お客様の好みや希望を伺ったうえで、体型やイメージに合わせてドレスを選んでいくドレスコーディネーターの仕事は、
結婚式当日に関わらない分、違った側面での準備や新婦の引き立たせ方があることを知ったのと同時に、
「いい結婚式を創りたい」という想いは、フィールドが変わっても決して変わらない、ということを再確認するきっかけになりました。

「こういうことをやってみたい」という明確な思いを持っている人にとって、いろいろな道が開けていく会社だと思います。
MORE INFO
「美への執念」

ビューティーアドバイザー
岩崎真菜

「花嫁をもっともっとキレイに。絶対、世界一の花嫁にする。」
■Q.あなたが感じるいわやの魅力とは?

お客様、お一人お一人とじっくりと時間をかけ向き合い接客する中で、お客様が「キレイになること」に、スイッチが入っていただけた時は、自分のことのように嬉しく、楽しい瞬間です。

花嫁を素敵にするためにヘア、メイク、ネイル、着付、エステと美容チームのスタッフ全員がお互いの技術を出し合い、同じ方向を向いて花嫁様を創り上げようと協力しあう環境が、このチームワークの良さだと感じています。

いわやのビューティースタッフは、どの分野でも高い技術を持った尊敬できる先輩がいるというのが、強みであり魅力だと思います。
そう思える先輩と一緒に仕事ができることは、すごく幸せなことだと思います。

この環境を後輩たちに受け継いでいくことで、更に素敵な花嫁を創り続けたいと思っています。
MORE INFO
「ゴッドハンド」

エステティシャン
吉田真梨

「私の経験を活かしたい。会社に恩返しします。」
■Q.あなたが感じるいわやの魅力とは?

スタッフそれぞれの意思や適性を上司がしっかり見ていて、その場へ引き上げてくれる、という環境がいわやの魅力です。

会社自体に自分の希望する部門がなければ、自分がその場所を作るんだ、というくらいの強い意思で、上司に訴えることが大切。

入社当初はエステ部門が外注でした。私のエステティシャンの経験を会社で活かしたいと思い、上司と共に会社に掛け合い今のエステ部門の立ち上げができました。

上司の後押しによって、現在の仕事に携わることになり、ヤル気爆発です。
今後、メニュー開発、仕入れ、予約管理、施術と色々と任せていただける環境なので、やりがいがある職場です。

自分次第でどこまでもいける。そんな環境が最大の魅力です。
MORE INFO
「腕一本」
和食料理人
福田望月

「自分の腕を磨きたい。どこまで通用するか高みに挑戦中。」
■Q.あなたが感じるいわやの魅力とは?

「料理はいわや!」という評判に惹かれて、腕を試したくていわやへの入社を決めました。

和食、洋食、スイーツ、ケーキ。
結婚式料理、宴会料理、お膳料理、ブッフェ料理、ケータリング料理、弁当。

和食部門、洋食部門の垣根を越えて、キッチンスタッフが一丸となって料理を調理していく。
多くの料理に関わることができ、ここでの1年は、今までの3年分の価値があると感じました。

一番ビックリしたのは、女性の調理人が多いこと。
男性が多い料理の世界ですが、いわやの職場では、多くの女性料理人も活躍していて、女性も頑張れる環境が驚きでした。

より実践を積み、経験もスキルもレベルアップしていくことは、料理人として大きな強みになると実感しています。
本人のやる気と頑張り、そして環境があれば、どんどん次のステージが待っています。
採用ページTOPへ戻る
SHARE