株式会社パーソンズアンドフードサービスの採用・求人情報

“海鮮丼 きよ丸”
百貨店内、海鮮丼
イートインコーナーの
スタッフ募集中です
より多くのスタッフの笑顔が、より多くのお客様の笑顔に!
MESSAGE
仕事って何?
あなたの仕事に対する思いは何ですか?
大切なものはなんですか?
■代表取締役
■辻 元孝
■つじ もとたか
■飲食店業
■やらずに後悔するより、やって反省!

http://www.sushi-kiyomaru.com https://facebook.com/mototaka.tsuji
https://ameblo.jp/pafsinc/

■滋賀県立守山高等学校在学中、サッカー部に所属し選手権出場
7年半建築設計の会社に従事し、
その後居酒屋~宝飾品の販売~シナモンロール専門店~人材派遣事業~餃子店~麺居酒屋~カフェ・レストランからの寿司処 喜与丸経営
2006 11 辻商店を法人成し、
株式会社パーソンズアンドフードサービス設立
及び、代表取締役に就任
現在に至る

■一番のキーワードは笑顔ですね。
幼い時からモノを作ることが好きでした。センスはさておき料理をしたり、図画工作とか好きでしたね。最初についた仕事も建築設計のしごとでした。
相手が笑顔になってくれる事で自分も笑顔になれる。
もっと多くの人に笑顔になってもらうためにはどうすればよいか?
トキやコトで、人を笑顔にしたい!それが、起業のきっかけですね。
お店で過ごすトキで、スタッフが笑顔になれて、その笑顔がお店に来て頂けるお客様の笑顔のトキを提供する。そしてみんなが、お店を離れてもそれぞれの笑顔でいられる。
そんなコトを創る事を仕事にしたくて今があります。" "仕事へのこだわりがない事が私のこだわりです。
なんか無責任な表現かもしれませんが、一人で出来る事は限られてます。多くの人が周りにいるからこそ成し遂げられる事の方が多いと思います。
その辺は、学生時代いやっていたサッカーからも学んだ事ですが、同じ目標に向かってる集団の中で、同じ目標に向かって自分ができる事は何か?自分にしかできない事は何か?を絶えず考えて実行する。そうする、次はその目標を創らないと楽しくなくなる。で、それを繰り返す事で仕事を楽しむ!

■先ずは、成りたい自分を見つけて下さい。そこからがスタートです。
MORE INFO
ポキ丼ゴーへの思い
ポキ丼ゴーへの思いを
早く海外へ自由に行ける日がまた来ますように
未だ類を見ないコロナウイルス感染症拡大に伴う国からの休業要請により、2020年4月8日~5月19日までの休業を経て “寿司処 喜与丸 大丸梅田店” は、“海鮮丼 きよ丸 大丸梅田店”に業態を変更し営業を再開いたしました。


イ:残念なのですが、なぜ業態を変更したのですか?

辻:寿司処喜与丸は今年の9月で17年目に入ります。“寿司処 喜与丸”から“海鮮丼 きよ丸”に変わったことで、常連のお客様には「なぜ?」とか「折角」といったお声を頂戴いたします。しかし、1月末から休業開始までの間、そして休業中の梅田地区全体のお客様の動向を考慮した結果、“海鮮丼 きよ丸”へと業態を変更いたしました。京都店は通常通り“寿司処 喜与丸”として営業しているのですが、梅田ではその喜与丸のブランドイメージを保つことが困難であると思っての決断でした。


イ:ではなぜ海鮮丼なのですか?

○辻、お客様が激減してしまった現状と、これからいつまで続くか分からない先行きの見えない状態の中で、今まで培ってきた新鮮さをモットーに“早い・安い・うまい”を継続していく為に魚の種類を減らした仕入れによりロスなくキープできる業態として海鮮丼が良いと考えました。限られた種類だけでも寿司が出来ない訳ではありません。しかし、こちらからの押し売りだけではお客様にご満足いただけるものを提供できないと判断いたしました。


イ:今回の業態の変更にあたり“海鮮丼 きよ丸”の中に“ポキ丼”というキーワードが見え隠れしているのですが?

辻:そうなのですよ、見え隠れというよりも“ポキ丼”を目玉にしたいと思っています。


イ:そもそも“ポキ丼”って何ですか?

辻:“ポキorポケ(poke)”とはハワイの言葉で食材をダイス状に細かく切る事です。
ポキは現地料理で一番メジャーなのが“アヒ・ポキ”です。
アヒと言われるマグロとアボカドなどの食材をタレで絡めるだけの料理なのですが、それを温かいご飯にのせるローカルフードが“ポキ丼“なんです。日本でいう“づけ丼”ですね。


イ:“ポキ”との出会いは?

辻:現地ハワイのアラモアナ地区のはずれのスーパーマーケットです。
幼い頃からアメリカへの憧れが強く、ベンツよりもシボレー、ホンダよりもハーレー、クラッシュよりもラモーンズでした。そして、人生初めてアメリカへ行ったのは25歳の頃で、ラスベガス~ロスアンゼルスでした。ラスベガスは私の中でサービス業=エンターテイメントを具現化されている街です。そして食べ物にも大興奮でした。
ホットドックにハンバーガーにスペアリブ・・・!大興奮だった事は今でも覚えています。中でも一番衝撃を受けたのは早朝移動の際、ラスベガスの空港で出会ったシナボンのシナモンロールでした。大袈裟かもしれませんが、あれは私の中ではかなりのカルチャーショックでしたね。好きすぎて大阪ローカルのシナモンロールのお店で製造販売しいていたこともあるぐらいです。
そして、次に行ったのがハワイでした。そしてこの時も食べ物に大興奮でした。ロコモコにモチコチキンにマラサダにパンケーキ・・・もちろん白いバンブルビー(カマロ)のオープンカーでカハラモールのシナボンも行きました。
その時出会ったのがローカルのスーパーマーケットのポキ丼でした。マグロと一緒に、オニオンスライス、青ネギ、アボカドが和えられた“ポキ”でした。
日本人の味覚に普通に受け入れられる味で、これは!と感動しましたね。そして今になって過去と重なり合って“きよ丸のポキ丼”が出来上がりました。
でも、ハワイは2回しか行った事ないのですがね。
その時の記憶に若干アレンジを加えています。お客様に魚とタレをお選びいただき、その他お好みの食材をトッピングしてお客様ご自身でカスタマイズしてオリジナル丼をご注文いただくのが、“きよ丸のポキ丼”です。
あえて親しみを持っていただく為にPokeの表記をPokiとして、“Pokidon GO”と名付けました。
魚好きの方は、魚増量!日頃野菜不足が気になる方は、お好きな野菜増量!普段から糖質を気遣う方は、ごはんを少な目といった具合にご注文いただけるのが特徴です。日本人の体には一番合った“魚・野菜・ごはん”をその日の気分や体調に合わせてお召し上がりいただけます。
コロナ禍の影響で外食はチョットっと思われる方にも、テイクアウトでも “GO toきよ丸・To GO ポキ丼” を合言葉にお越しいただきたいと思います。
どうぞ、“寿司処 喜与丸” “海鮮丼 きよ丸” 共々 “ポキ丼ゴー” をよろしくお願いいたします。

自問自答、自作自演、自画自賛、自業自得(笑)・・・・終
株式会社パーソンズアンドフードサービス
代表取締役  辻  元 孝
COMPANY
JR大阪駅直結
会社名 株式会社パーソンズアンドフードサービス
事業内容 飲食店経営、店舗開発全般
企業
WEBサイト
http://sushi-kiyomaru.jp
企業
SNS
所在地 大阪市北区梅田3丁目1-1
大丸梅田店地下2階
リンクをコピーしました。
SHARE