株式会社おともの採用・求人情報

あなたの1日が
視覚障害者の夢をかなえる
株式会社おとも
MESSAGE
すべての視覚障害者が
外出できる社会をつくる
同行援護事業所おともは、視覚障害者の外出支援(同行援護)専門の事業所です。
代表の母親が視覚障害者であることから、様々な課題を解決するために、この事業は始まりました。


同行援護に今までにない新しい価値をつくることにチャレンジし続けます。
この仕事に想いのある方、情熱を持っている方、何かを変えたいを思ってる方、チャレンジをしたい方、
一緒に盛り上げましょう!

★WEBメディア「soar(ソア)」さんにインタビュー記事を掲載いただきました。★
http://soar-world.com/2017/10/30/otomo/
MEMBERS
利用者様と同様にガイドさんを大切にすることが「おとも」の大事なコンセプトです。
一緒にこれからの「おとも」を作っていきましょう!
  • 鈴木貴達
    <代表取締役>
    1983年葛飾区生まれ、足立区在住。母子家庭で視覚に障害のある母親と弟と3人家庭で育つ。高校卒業後にフリーターを経て2004年に起業。2017年4月から母親と同じ障がいを持つ人が抱える課題を解決したいと決意して、未経験から異業種である同行援護事業に挑戦する。
  • 椎野紗綾香
    <事業所担当執行役員>
    北海道江別市出身、葛飾区在住。自身の母校でもある札幌の福祉学校の教員として働き、足立区の福祉学校に異動。現在まで15年以上教壇に立つ。同行援護事業所立ち上げから参画、運営企画、おともスクールの学長、ガイドまでオールラウンドに対応。まぁるいメガネとくるくるパーマ、蝶ネクタイがトレードマーク。
  • 大胡田誠
    <顧問弁護士>
    全盲で司法試験に合格した3人目の弁護士。日本視覚障害者団体連合をはじめ、様々な当事者団体の役員として務める。また、著書の「全盲の僕が弁護士になった理由~あきらめない心の鍛え方」(日系BP社)は、2014年、松坂桃李主演でドラマ化され大きな反響を呼んだ。
ABOUT
活躍するほとんどのガイドさんが未経験から
30~50代を中心としたメンバーです
  • 活躍しているほとんどのガイドさんが全くの未経験からスタートしています。現役の福祉専門学校の先生が誇りと自信を持って働けるあなたの未来のためにサポートします。自信がないのはみんな同じ、努力が実る自分になるように一緒に成長しましょう!!
  • ジャ○ーズが好き、お話が好き、○○○オタクです、○○○サッカーチーム応援してます。あたなもまわりの人も好みや得意なこと、苦手なことがあるのは同じです。あなたのスキと利用者さんのスキがピッタリ合うこともあるかもしれません。あなたの良さ、otomoが一緒に輝かせます!
MORE INFO
  • 学校教員による
    充実の研修
    未経験、資格をとったばかりの方でも安心。現役の福祉専門学校の教員が時間をかけてじっくり研修します!
  • 週1日
    短時間からOK
    子供が学校に行っている時間帯で。週に2日だけ。今月は多めに、来月は休みたい。ご希望の働き方で大丈夫です!
  • お友達と
    一緒でもOK
    1人で登録するのが不安。そんな時はお友達を誘ってみんなで登録も大歓迎です。できたばかりの事業所で楽しい仲間もできるはず!
  • 他の事業所との
    かけもちOK
    他の事業所やお仕事とのかけもちでもOKです。あなたのライフスタイルにあわせてお仕事いただけます。
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社おとも
事業内容 視覚障害者の外出支援(同行援護)
企業
WEBサイト
http://otomo.care
所在地 東京都足立区竹の塚1-40-15 庄栄ビル5F
CAREERS
採用情報
現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。
リンクをコピーしました。
SHARE