大杉脳神経外科医院の採用・求人情報

大杉脳神経外科医院
私たちと一緒に働く喜びを共有しませんか!
掲載中の求人情報はこちらarrow
MESSAGE
私たちの想い
脳神経外科を中心に、リハビリテーションと内科もカバーして全身管理ができる医院を目指しています
当院は1990年に開業し、はや30年以上になります。脳神経外科では認知症もカバーし、善通寺エリアでは数少ない専門医が診療しています。入院用の病床も19床を有し、術後や在宅復帰(回復期)、維持期と幅広いリハビリテーションニーズに対応しています。内科的な疾患(糖尿病:インスリン療法)の専門的治療経験を有する医師も勤務しており、小規模ながら全身管理が可能な医院を目指しています。在宅での生活が続けられるよう、通所リハビリテーションや訪問リハビリテーションも実施しており、幅広いリハビリテーションニーズに対応可能です。
BUSINESS
私たちのクリニック
「外来」「入院」「通所リハビリテーション」「訪問リハビリテーション」があります。
同一敷地内の介護部門では、「まおの里」という名称で「通所介護」「小規模多機能ホーム」「住宅型有料老人ホーム」「グループホーム」を運営しております。
  • (外来)
    診療科目として「脳神経外科(専門医在籍)」「リハビリテーション科(専門医在籍)」「糖尿病内科(専門医在籍)」「内科」「ペインクリニック」「麻酔科(専門医:大杉聡宏)」を標ぼうしています。
    なんでも相談できる地域のかかりつけ医として、また在宅での生活に欠かせないリハビリテーションの提供に力を入れています。
    (認知症外来)
    臨床心理士による脳機能検査を実施し、診断と治療を行います。
    (生活習慣病)
    糖尿病や脂質異常症、また腎臓病や心臓病などの初期診断にも対応しています
  • (入院)
    19床があり、令和3年に病棟を全面的にリニューアルしました。病室も明るい雰囲気に変わり、好評です。
    急性期病院からの術後や治療を終えた方への集中的(回復期的)なリハビリテーション(1日4-6単位実施する日もあり)を提供しています。
    病棟にMSW(社会福祉士)を配置し、円滑な在宅復帰を支援しています。
  • (訪問リハビリ&通所リハビリ)
    (通所リハビリ)
    1日ゆっくり過ごせる「6-7時間コース」とリハビリに特化した「1-2時間コース」の2つがあります。
    リハビリテーション科の専門医の指示のもと、理学療法士や作業療法士による個別リハビリ、スタッフによる集団リハビリを実施します。また特別浴槽もあり、食事も治療食(糖尿病など)に対応可能です。

    (訪問リハビリ)
    ・通院や通所によるリハビリが困難な方に、療法士が個別訪問してリハビリを提供します。
  • (介護部門(まおの里))
    「自宅復帰がむつかしい」「一人暮らしが不安」「認知症で独居が困難」「既存の訪問や通所サービスでの提供が困難と言われた」

    このようなニーズに対応すべく、住まい(有料老人ホーム、グループホーム)やそれを支える機能(通所介護、小規模多機能ホーム)を有しています。

    万が一の場合は、同一敷地の医院での受診が可能です。
BENEFITS
福利厚生
働きやすい環境を目指して、様々な取り組みを行っています。
  • 通勤手当支給
    金額や詳細についてはお問い合わせください。
    またマイカー通勤可能で、職員用駐車場もあります(自己負担はありません)。
  • 資格取得支援(助成金)制度あり
    介護福祉士や介護支援専門員などの資格取得に対し、費用補助を行っています。(勤務歴や取得する資格に応じて諸条件あります。詳しくはお問い合わせください)
  • 職員用休憩スペース、更衣室あります。
    当院で受診する場合、受診費用を一部補助する仕組みもあります。
  • 嬉しい「リフレッシュ休暇」あり
    育児休暇や介護休業取得の実績もあります。
MESSAGE
地域包括ケアシステムの担い役として
通所系から施設系まで多くの機能を有し、様々なステージでのケアの実践・経験を積むことが可能です。
当院では、医療のバックボーンのある介護ケアを提供可能です。大規模な法人と異なり、職員・スタッフや利用者の方も顔の見える関係です。単に大きな組織の歯車ではなく、連携を図りながら自身で考えながら動ける(働ける)環境です。
MESSAGE
理事長(大杉 保)メッセージ
日々、刻々と変わる医療・介護ケアのあるべき姿と融合を常に追いかけています。
脳神経外科医である私は、医師になり50年以上、患者さんの手術やリハビリに取り組んできました。開業した30年以上前は、今のようなリハビリの提供が十分にできず、一度脳梗塞等を発症すると自宅に帰れない方を多く見てきました。そのような方に「何とか自宅に帰ってもらう方法がないか」「住み慣れた地域で生活してもらう方法がないか」を模索し、実践してきました。これは今も変わりません。結果として、当院は異なる専門性を有する医師が複数勤務し、リハビリテーションの専門家(理学療法士等)も10名を超え、様々な機能を有する医院になりましたが、医療や介護の質の向上に終わりはなく、まだまだ人手が足りているとは言えません。「認知症の症状とはどんなものか学びたい」「介護職だがリハビリテーションをもっと学びたい」方は、ぜひ当院にお越しください。もちろん、まったく介護経験がない方も歓迎します。
ABOUT
当院で勤務するメリット
「介護経験や資格も取得済で、ますますステップアップしたい」
「介護経験はないが、人の役に立ちたい」

当院でその想いを達成して成長しませんか!
  • 【介護経験者】
     当院には、関連法人を含めて様々なサービスがあります(通所リハ、通所介護、小規模多機能施設、グループホーム、住宅型有料老人ホーム等)。
     あなたのキャリアをどのステージでも活かせるように待機しています。医院併設で脳神経外科、リハビリテーション科、糖尿病の専門医がいるため、例えば「認知症の医学的な管理をどうしているのか」「リハビリテーションの意味や目的を学びたい」といった、介護ケアに欠かせない医療的な知識を学びをより深めるにはうってつけの環境です。
  • 【介護経験のない方】
    これまで介護の経験がなく、他の業界で従事していた方も歓迎です。実際に、通所介護や通所リハビリでは、これまで介護経験のない20代、30代の男女介護士が現場で活躍しています。例えば通所系サービスでは、「1日ごとのスケジュールや業務内容」を明文化したものあがあり、入ってすぐでも「何をすればよいのか」が一目で分かるように工夫しています。
    またリハビリの専門家による介護の工夫やエッセンスも学ぶことができます。
    介護といえども、多くの業界で共通している「人と接する」「仲間と協働する」ことに変わりはありません。むしろ、新しい風を吹き込むという意味で他業界の経験者は歓迎です。
COMPANY
会社情報
会社名 大杉脳神経外科医院
事業内容 【医院】
(1)外来(脳神経外科、リハビリテーション科、糖尿病内科、ペインクリニック、内科、麻酔科(大杉聡宏))
(2)入院(19床)
(3)通所リハビリテーション、訪問リハビリテーション)の運営
※関連法人(まおの里)にて、「通所介護」「小規模多機能型居宅介護(ホーム)」「グループホーム(認知症対応)」「住宅型有料老人ホーム」を運営
所在地 香川県善通寺市香川県善通寺市大麻町2079-1香川県善通寺市大麻町2079-1
リンクをコピーしました。
SHARE