大阪湾水先区水先人会の採用・求人情報

careers at
大阪湾水先区水先人会
日本の生活を支える人達の職場!
掲載中の求人情報はこちらarrow
BUSINESS
事業内容
「みなとまち神戸」に事務所を構える水先人会は、どんな個性も尊重します!
当会は、海の難所である大阪湾で海上交通の安全を確保するために、水先法に基づき設立された特別な法人です。
大型船舶(コンテナ船・タンカー・客船等)に乗込むパイロット(水先人)の、業務支援を行うことが主な仕事です。
  • (業務部)
    水先業務の引き受け
    船会社・代理店からパイロットの要請を受けます。その要請が引受基準を満たしているか判断し、パイロットの乗船から下船までの支援を行います。
  • (業務部)
    配乗・水先艇・傭車の運用
    入出港する大型船へ要請されたパイロットを時間に余裕をもって送迎する水先艇(パイロットボート、小型船舶)や傭車(ハイヤー・タクシー)の手配を行います。100名近くいるパイロットを上手く業務・休暇に配置していきます。
  • (業務部)
    情報の収集
    刻々と変化する海上気象、船舶交通の情報をパイロットへ提供するのも立派な業務です。大型船を操船(嚮導)するパイロットと同じ気持ちになって様々な港・船・気象に関する最新の情報を入手します。
  • (総務部)
    各種手続き届出・従業員の給与福利厚生等の会計
    パイロットの国家資格維持のため国交省への各種届出等の、事務手続き、授業員の給与福利厚生等の会計、事務所維持管理のための経理実務と庶務一般があります。
PHOTOS
~働く環境~
5階建ての自社ビルです。
3階に業務部・総務部事務室があります。公園に併設しており、すぐそこには海が広がる開放的な空間です。
  • 事務所外観
    みなとまち神戸メリケンパークの入口に構える当会自慢の自社ビルです。
  • 【業務部の仕事風景】
    船会社からパイロットの要請があり、引受基準を満たしているか今まさに照合しているところです。
  • 【総務部の仕事風景】
    服装は、オフィスカジュアルで制服はありません。
    現在は、ソーシャルディスタンスを保ち、消毒・換気を定期的に行っています。
  • 【業務部の仕事風景2】
    パイロットへの情報提供の真っ最中です。雨風やトラブルなどによる突然の変更にもすぐに対応します。
BENEFITS
大企業にも負けない充実の福利厚生
働きやすい環境と充実した福利厚生!
  • 【各種社会保険加入】
    雇用・労災・健康保険・厚生年金と充実した社会保険制度を備えています。
  • あんしんの退職金
    中小企業退職金共済制度を利用
  • 育児・介護世代にやさしい制度
    育児介護休業制度有り
    【育児休業実績あり】
  • 【年間休日120日!】
    有休取得率 平均 70% 以上
    祝日・年末年始・夏季休暇・創立記念日休暇あり、休日出勤をした場合には代休を付与します。
ABOUT
業務部シフトについて
2021年5月の業務部職員2名のシフト表です。
年間休日123日あるので、3日に1日は休日があります。
また、業務部のシフトにより、連休の取得も可能です。
当会の年休取得率はほぼ100%であり、平均月2回の取得が可能です。

採用後は、業務部(シフト制)ですが、異動により総務部(デイワーク)での勤務もあります。
  • 業務部20代Aさん
    普通番:0900~1700
    遅 番:1100~1900
    夜 番:1900~0900
    年 休:月2回程度取得可能
  • 業務部30代Bさん
    普通番:0900~1700
    遅 番:1100~1900
    夜 番:1900~0900
    年 休:月2回程度取得可能
COMPANY
会社情報
水先人の業務支援に関する事務一般
会社名 大阪湾水先区水先人会
事業内容 船会社・代理店より水先依頼を受け、水先人が船舶に乗込み下船するまでの諸手配を受持つ。具体的には、気象や海域情報の収集、水先人搬送のための水先艇や傭車の手配を調整する。
企業
WEBサイト
http://www.osakawanpilot.jp/
所在地 兵庫県神戸市中央区波止場町1-5
リンクをコピーしました。
SHARE