王子製紙株式会社の採用・求人情報

careers at

常昼・三交替勤務の違い

MORE INFO
常昼勤務
常昼勤務は、8:00~16:30、8:30~17:00などの時間帯で勤務します。
(工場により就業時間は異なります)

<入社1年目の1日の流れ>
  • 8:00 出社
    ラジオ体操後に、会議に出席

    8:30 1日の予定を確認
    その日の操業状況により業務内容が変わるため、1日の予定を先輩に確認
  • 9:30 図面の描写
    設備の更新工事により生じた配線変更を図面に反映

    10:30 メーカーと打ち合わせ
    メーカーの製品説明を受け、こちらの要望とマッチするかを考え、購入を検討。
  • 12:00 昼食
    新しく整備された休憩室で気分転換
  • 13:00 トラブル対応
    「計装機器に異常あり」との電話を受け、現場へ急行。
    状況を確認し、復旧作業にかかります。

    16:30 退社
    トラブルが多いときは残業をすることもあります。
MORE INFO
三交替
3日出勤し1日休日のサイクルです。工場によって勤務時間が異なります。
一例(春日井工場):(1)6:45~14:00、(2)13:45~22:00、(3)21:45~7:00

<入社半年の1日>
  • 6:45 前直(21:45~7:00)の操業者から操業内容の引継ぎ
    出社後、前直から操業内容の引継ぎを行い、前日の操業内容について大まかな確認。また、1日安全に過ごすために体操を行います。

    7:00 操業内容の確認
    操業日報でさらに前日の操業内容の詳細を確認。また、生産予定を確認し、必要となる薬品量を計算して業者へ発注。
  • 8:00 現場パトロール
    設備不良は操業トラブルに繋がることから、異常機器がないか毎日現場をパトロール。設備名称、設備異常の判断基準、異常発見時の対応等を先輩に教えてもらいます。
  • 10:00 設備監視操業
    職場の全ての設備は中央制御室に設置してある操作パネルから遠隔操作が可能。運転状況をリアルタイムに把握し、不調の兆候がある設備は操作パネルを通じて必要な措置を行います。
  • 12:00~13:00 休憩
    同じ組の人と交代で食事をとります。構内には社員食堂もあり、お手頃価格で食事をとることもできます。
  • 13:00 次直への操業内容の引継ぎ準備
    自分の勤務時間内で発生した事象を全て操業日報に記載。また、その日に自分の分からなかった事や疑問点は先輩に確認し、気づいた点は自分のノートにまとめて1日を振り返ります。

    13:30 次直へ操業内容を引継ぎ
    自分の勤務時間内で発生した事象を次の直の操業者へ引継ぎます。
採用ページTOPへ戻る
SHARE