学校法人織田学園 おだ認定こども園の採用・求人情報

おだ認定こども園
スタッフが自慢の子育て施設です。
ABOUT
おだ認定こども園は
こんなところ
1976年、前身であるおだ学園幼稚園が多摩ニュータウンに誕生した際、初代園長は「この土地を、子どもたちの故郷にして見せよう。自分たちの幼児期を育ててくれた多摩ニュータウンの土地をほこりに思う教育をしよう、この土地、この環境を存分に活かしきった教育方法を考えよう」と職員一同とともに誓ったという事でした。
今でもこの精神を引き継いで、現代を生き抜くたくましい心身を持った人の育成に力を注いでいます。
  • 【元気でたくましい子ども。 やさしく思いやりのある子ども。 意欲のある子ども。】を育む事を目標とし、保育理念には、「心のたくましさ」「体のたくましさ」「人とつながるたくましさ」を掲げています。
     職員は子ども1人ひとりのありのままの姿を受け止め、内面の理解と信頼関係の構築、有能感を育てる事に努めます。
    発達に必要な経験を子ども自ら獲得していかれるように環境を整え、共感と受容の姿勢で保育・教育を展開していきます。
     さらに、保護者のみなさんにとって子育てが楽しいものと感じられるよう、開かれた親子の集いの場を多く持っています。
    保護者の協力のもと、子どもも親も安心して生活できるようにするため、親の思いや意向を受け止め、良好な親子関係の構築をサポートします。
  • 「安心できる場所に子どもを預けたい」
    「仕事をやめても同じ施設で預かってほしい」
    「質の高い幼児教育・保育をしてほしい」
    「子どもへの対応が分からなくなる時がある」・・・

     子育てをめぐる社会環境が大きく変わり、幼児教育・保育のニーズは多様化し、子育てへの不安を感じる事も多くなっています。それらの声に応える為に『認定こども園』が誕生しました。
     認定こども園は、幼稚園と保育所のそれぞれの良いところを活かしながらその両方の役割を果たす事ができ、さらに、認定こども園に通っていない子どもに対しても子育て相談や親子の集いの場の提供などの子育て支援をする為の新たな施設です。
MESSAGE
こども達と共に
私たちの全てはこども達に還元されます。
より良い保育を行うため、私たちは専門職として、自らスキルアップを目指す姿勢を大事にしています。
BUSINESS
地域の子育て支援
センターとして
0歳から小学校就学前の乳幼児について、従来の幼稚園に該当する事業・保育園に該当する事業・未就園児活動・地域子育て支援事業(ひろば)と、幅広い活動を行っています。
多摩市の子育て支援の拠点の1つとしての機能を担っています。
  • 幼児部
    (従来の幼稚園)
    1号認定児
    3歳~就学前の児童について教育を行います。延長保育も実施しています。
  • 保育部
    (従来の保育園)
    2~3号認定児
    0歳~就学前の児童について保育を行います。7:00~19:00。
  • 未就園児保育
    2歳児クラス
    翌春に1号認定の3歳児入園を予定している児童が週1日または週2日活動するクラス。
  • 地域子育て支援事業
    子育て広場
    自由参加で親子で遊びに来る広場事業。保護者同士の交流や、専門家のアドバイスを得られる機会です。
COMPANY
会社情報
会社名 学校法人織田学園 おだ認定こども園
事業内容 おだ認定こども園(多摩市)の運営
専門学校5校(中野区)の運営
*2021年新規保育所開設予定
企業
WEBサイト
https://odakids.com
所在地 東京都多摩市落合5-7-2
リンクをコピーしました。
SHARE