一般社団法人no-deの採用・求人情報

careers at
一般社団法人no-de
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
FROM HERE AND NOW
– イマとココカラがまじわる場所 –
私たちはno-de(ノード)の在り方として人と人が交わり交差する場所となることを願っています。
当社のロゴには、あくまでも「ひと」が主体であり、また人から人へエネルギーが伝播していく様を込め、ひらがな文字の「ひと」という文字をロゴに込めました。
また、中央の大きな黄色い丸は、太陽や月を表しており、明るい場所に人が集まり、またそこで得た光によって、また周りを照らしていく人がここで育つ、芽吹く、の意味が込められています。
BUSINESS
サービス利用をきっかけに出会う「人」との
「過ごす時間」を大切にする事業
当法人ではご縁あって、障がい福祉サービス事業を運営しております。
サービス利用をきっかけにお出会いさせて頂く「人」との、
「過ごす時間」を大切に、その方の日々の暮らしが少しでも豊かになるよう、
no-deスタッフがお手伝いをいたします。
  • no-de Life
    -居宅介護-
    あなたと暮らしに伴走する存在へ
    課題解決へ共に考えお手伝いします。

    地域で暮らされている障がいのある人の暮らしをサポートいたします。ライフのヘルパーは、障がいのある人の生活に伴走する存在でありたいと考えており、内容がはっきりと決まらない依頼であっても、やりたいこと、困ったことをどのような方法で解決するのがよいか、一緒に考え、必要なお手伝いをいたします。
  • no-de Terrace
    -日中一時支援-
    「人」と「人」の関係の中で
    普段とは違う役割を持ち、団らんを過ごす。

    障がい者や障がい児の介護を行う人の一時的休息や就労支援などのため、障がい者(児)の活動の場を確保する事業です。
    no-deでは「団らん」をテーマに、その日集まる人たちの関係の中で、普段の生活とは違う役割をもって、「団らん」を過ごして欲しいと考えています。
  • Incline
    -放課後等デイサービス-
    子どもが子どもらしく過ごせる環境を。
    昔遊びや地域交流イベントへも参加。

    学齢期の障がいのある児童へ、放課後や休日に療育活動と、放課後等の居場所の提供を行います。
    inclineでは、「子どもが子どもらしく」過ごし、学校生活や自分に期待をもてるような時間を過ごすことを目標としています。日常的には昔あそびや外遊びをメインに活動をし、季節を活かした企画や地域交流イベントにも積極的に参加をします。
  • Other Activities
    -その他の活動-
    地域の色んな方が集う、「多文化子ども食堂」

    障がいのあるメンバーが地域活動を行う、障がい当事者のサークル活動

    などなど、地域福祉に関する活動のお手伝いや、事務局業務などを行っています。
PHOTOS
no-deな日々
日々をたいせつに
  • no-deライフ

    利用者さんと一緒にチューリップを見にお出掛け。
    季節を大切に過ごしたいです。
  • incline活動室の一室です。

    三階建ての建物の、広々とした場所で活動をしています。
  • no-deの近くにある公園です。

    お天気の日はお散歩に行きましょう。
  • incline

    子どもたちと過ごす時間は、スタッフにとっても大切な時間になっています。
COMPANY
会社情報
会社名 一般社団法人no-de
事業内容 障がい者、社会的問題を抱える子ども若者、外国人等、あらゆる人と支え合い、暮らしやすい地域づくりを目的に活動を行っています。その一環として障害福祉サービスを行っています。

利用者はもちろん、従業員を含む、関わる「人」を大切にし、そのつながりを大事に育てたいという想いから生まれた法人です。
様々な経歴の人が互いを尊重し合いながら仕事をしています。
企業
WEBサイト
https://no-de.net/
所在地 滋賀県草津市草津一丁目13-12
リンクをコピーしました。
SHARE