株式会社ニットクの採用・求人情報

careers at

社員紹介

MORE INFO
一緒に働く仲間たち
  • 木村拓弥 (2016年入社)

    ■入社のきっかけ
    地元勝山は「繊維のまち」として有名で、ニットクも小さい頃から知っていました。
    幼いころから手先が器用で、周りよりも細かい作業が得意でした。就職活動の時、ニットクでは繊細な作業が求められると知り、自分の“力”が活かせると感じ入社しました。

    ■しごと内容・やりがい
    製織機械のメンテナンスが主な仕事です。
    初めのころは、たくさんの規格・品種があり、知識・技術を身に付けることが大変でした。自分の調整ミスから不良品を出してしまうことがあり、悩むこともありました・・・。
    今では、先輩のいいところを真似して学ぶことを大切にしています。自分がまかされた機械の「織物の品質が向上した時」や「効率よく調整できた時」にはやりがいを感じます。

    ■職場の雰囲気
    仲の良い雰囲気だと思います。
    出番交代(朝出⇔晩出)のときには、機械の状態を共有し全員で話し合います。
    年齢層も幅広いですが、互いに何でも相談しあえる良い関係性が築けています。

    ■プライベート(休日)過ごし方
    仕事のことはまったく考えず、友人と出かけたり、お酒を飲みながら話したりして楽しんでいます。入社してすぐは、2交代の生活リズムに慣れるまで大変でした。今は、「朝出:退勤後の午後」「晩出:出勤前の午前」を有効活用できるので結構いいですよ。

    ■将来の目標
    他部署のことも理解しながら、適切な判断ができる人になりたいです。
    いろいろな経験を積んでいき、将来的には、全体をまとめるマネジメントの立場に成長できればと考えています。
  • 小寺紗稀 (2017年入社)

    ■入社のきっかけ
    自宅から通勤が可能な企業に就職しようと考え、就職活動をしていました。
    日頃から絵を描くことが好きで、「つくること」に向いていると思い、製造業で地元企業のニットクを選びました。以前からニットクは福利厚生もしっかりして良い会社だと聞いていて、入社後のギャップもほとんどありませんでした。

    ■しごと内容・やりがい
    私はヒートカットの仕事をしています。具体的には、熱で織物を決められた幅にカットする作業です。織物の種類はとても多く、加工方法も変わってくるので、覚えることも非常に多くあります。細かい作業から重い材料を持つ作業もあり苦労することもありますが、きれいに出来上がった製品がお客様のもとへ届くことを考えるとやりがいを感じます。

    ■職場の雰囲気
    とてもアットホームな家族のような空気感があります。というのも私の部署は少人数(3~4人)で、とても親身になって接してくれる人ばかりです。疑問に思ったことなど何でも気軽に話すことができ、時には厳しく指導もしてくれるので、居心地よく働きやすい環境です。

    ■プライベートの過ごし方
    仕事以外は、家で絵を描いています。最近では、水彩画にハマっています。
    思いついたときに紙をだし、ペンを持って絵を描く時が何よりも好きです。

    ■将来の目標
    私は1つのことに集中して取り組むことが得意なので、今後も“初心を忘れず”製造を続けていきたいです。
    製造業というと黙々と作業しているイメージかもしれませんが、同じ種類でも出来上がる製品に全く同じものはないと思うので、1回1回新しい気持ちで、モノづくりに携わりたいです。
  • 林 沙恵 (2016年入社)

    ■入社のきっかけ
    自宅から通える距離にあり、休暇制度などの福利厚生がしっかりしているところにひかれて、この会社を選びました。

    ■仕事内容とやりがい
    私は検査グループに所属しています。主に織物の幅・密度・長さを測定し、お客様へ出荷できる品質を満たしているかチェックすることが私の仕事です。
     入社5年目になり現在は後輩を教える側の立場になりました。入社してすぐは、誰かに質問する・聞くことは勇気がいることでした。自分の後輩には、聞きやすい環境をつくってあげたいという気持ちから、自分が忙しくてもできる限り気にかけたり、声をかけたりしています。後輩は些細なことから難しいことまで何でも聞きに来てくれます。後輩から頼られると嬉しいですし、仕事のモチベーションにつながっていますね。

    ■職場の雰囲気
    私の職場は、ひとりひとり検査する織物が決まっていますが、だれかが休んだ時には、互いに助け合いながら仕事をしています。コミュニケーションも比較的多い方だと思います。

    ■プライベートの過ごし方
    最近は、コロナ禍で家にいることも多いですが、休日は友達や母と買い物に出かけたり、映画を観に行ったりします。休日は、たまった疲れを発散できるので、仕事のことは忘れ自由に過ごしています。日勤は“土日週休2日“で安定した休みがあるので生活しやすいです。

    ■将来の目標
    入社理由にもあったように、ニットクは福利厚生がしっかりしています。実際に同じ職場にも育児休暇後に復帰してきた先輩社員がたくさんいます。私も将来、結婚し子育てをするようになってもニットクで働き続けたいと思っています。
  • 山内悠平 (2017年入社)

    ■入社のきっかけ
    大学時代に勉強していた中国語を活かせる仕事を探していました。就職活動のとき中国で事業を展開するニットクに巡り合ったのが入社のきっかけです。

    ■しごとの内容とやりがい
    現在は入社からの希望どおり中国上海のグループ会社で主に営業の仕事をしています。
    日本では2年間 製造現場で勤務し、準備工程→検査→物性検査など様々な仕事を学ばせてもらいました。
    今では中国全土を渡り歩き、製品販売やお客様の困りごとなどのご相談に応じています。お客様の会社を訪問した際には、製造現場を見学させていただく機会もあります。実際に当社の製品が使用されているところを間近でみたり、ユーザー様の声を直で聞くことができたりするので、大変やりがいを感じています。

    ■職場の雰囲気
    営業の仕事以外では、現地の社員と一緒に検査の仕事もしています。
    中国の人は、言いたいことをストレートに言う国民性で、ぶつかり合う時もありますが、それだけ真剣に仕事と向き合う人ばかりで、自分もよい影響をうけています。
    打ち解けるのにもかなり時間がかかりましたが、現在では休憩時間に互いのプライベートなことまで話せるようになりました。(嬉)

    ■プライベートの過ごし方
    休日は、上海市内で買い物や食事をしたり、週1回の中国語レッスンに通ったりしています。また、留学時代に知り合った現地の友達と遊んだりして、中国でも快適な生活を送っています。

    ■将来の目標
    ビジネスの場面では、通訳の力を借りて微妙なニュアンスを含むやりとりをしています。今後は、言葉の壁を乗り越えニットクの中国ビジネスを担える人になれるよう努力していきたいです。
採用ページTOPへ戻る
SHARE