powered by

─ 日本交通株式会社の採用・求人情報

Careers at
日本交通株式会社

新卒・第2新卒
【総合職採用】
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
日本交通の総合職とは?
今回募集している総合職は、いずれ日本交通の経営を担う人材です。

日本交通の従業員の9割は、サービスの現場で働く乗務職(ドライバー)。
総合職は8%です。
そのような会社における総合職の主な役割とは、どのようなものだと思われるでしょうか?

総合職の一番大切な使命は、より良い働き方や、より良い職場をプロデュースし、
サービスの現場を最適な環境にしていく事だと考えています。

そのためには、現状の課題の抽出し、改善策を考え、実行し、
常に一つ上の段階を目指すことが重要です。

また、一度の改善で最適解が得られることは少ないため、
PDCA(計画・実行・評価・改善)サイクルを意識して取組むことが求められます。

新人研修(約6ヶ月間)は、
この総合職の役割を担うための基本的な力を身につけるために行います。

たとえ険しい道でも一歩を踏み出す勇気を持ち、
物事に真正面から向き合う誠実な方を求めています。
ABOUT
関西最大級の総合交通サービス企業
日本交通は、バス事業、ハイヤー・タクシー事業を中核とする
関西最大級の総合交通サービス企業です。

関連事業として、自動車整備工場や自動車教習所、ホテル、スキー場、観光施設などの他、
不動産事業も展開し、安定的な事業基盤を形成しています。
  • 大正15年、大阪で1台のタクシーから始まりました。「事業を通じて社会に貢献する」という理念の基、都市交通の発展と共に成長し、業界トップクラスの業績をあげています。

    伝統を残しつつも、積極的に新たな挑戦をする姿勢が当社の風土であり、強み。

    民間企業で長距離路線バス(現在の高速バス)を走らせたのも、今ではスタンダードとなったトイレ付きバスや黒いタクシーを導入したのも実は日本交通が最初でした。これからも業界のパイオニアとして、時代に適した良質な旅客サービスを提供していきます。
  • 近年、バス事業においては、先進設備を搭載した車両の積極導入・ドライブレコーダーの全車設置・健康診断情報の有効活用・GPS位置情報を用いた運行管理体制の強化など【安全性の向上】に徹底して努めています。

    また、ハイヤー・タクシー事業においては安全性を最重視しながらも、AI(人工知能)を用いた営業支援システムの試行運行や、膨大な運行データの解析などを通して営業方法の最適化に取組み【生産性の向上】を追求しています。

    関連事業については、中核事業とのシナジー効果を発揮しうる新規事業にも積極的に進出し、事業環境の変化への適応力を高めています。
COMPANY
アクセス
大阪府大阪市西区新町3-14-13
(地下鉄西長堀駅1号出口北へ徒歩1分)

■選考プロセス■
ホームページより応募

説明会参加日もしくは個別面談日の設定
※弊社より電話もしくはメールにて、ご連絡いたします。

説明会もしくは個別面談
同日に筆記試験

面接

内定

■連絡先■
TEL/06-6531-1775
e-mail/staff@nihonkotsu.co.jp
日本交通(株)労務課(担当:吉村)
SHARE