powered by

─ 株式会社ネットプロテクションズの採用・求人情報

ABOUT
私たちについて
  • 事業においても組織風土においても
    「つぎのアタリマエをつくる」

    2000年の創業より「eコマースに新しい標準を」を掲げ、日本初の決済ソリューション「NP後払い」を提供してきました。
    今後は独自の風土を大切にしながらプラットフォーム事業をとおして、決済にとどまらない幅広いドメインで「つぎのアタリマエをつくる」ことを追求していきます。

    7つのVision

    風土を大切にして想いをのせた事業を創りたい。

    一般的にビジョンは会社の事業にフォーカスしたものが多いかもしれません。
    私たちのこだわりはNPならではの風土を大切にして事業をつくることです。だからこそ、風土にフォーカスした7つのビジョンをつくりました。

    1. 歪みがない事業・関係性をつくる
    社会に提供するサービス、顧客・パートナーとの関係性、組織づくりにおいて歪みのない自然な状態を理想に掲げ実現していきます。

    2. すべてのステークホルダーと真摯に向き合う個はもちろん、組織としても誠実であり続けたい。
    顧客・株主・パートナーに対して、そしてメンバー同士が真心を持ち真剣に向き合う組織を目指します。

    3. みんなで会社をつくる全員が責任ある当事者として、事業も組織もつくり育てていきます。

    4. 志を尊重する志を重んじ、自ら道を選んでいける風土・仕組みづくりを進めていきます。

    5. わくわく感を大切にするわくわくするから夢中になれる。夢中になるからわくわくする。私たちはこの感覚を大切にします。

    6. 違いこそを組織の力に変える多様な視点・個性を尊重し、重ね合わせることを組織づくりの原動力にしていきます。

    7. 厳しく求め、支え合う互いに水準の高い成果を求め、助け合うことで、共に成長していける組織を目指していきます。

    5つのValue5つの価値観はわたしたちの行動規範
    ネットプロテクションズが企業活動をおこなう上で社会から信頼され続けるために個人に求める価値観・姿勢として5つの価値観を定めました。

    1. 誠実に向き合う周囲の声を真摯に受け止め、思いやりと感謝の気持ちを持って、誠意ある行動で応えます。

    2. 力を合わせる
    一人ひとりが積極的に考え行動し、互いの力を引き出し高めあうことで、より大きな成果を生み出します。

    3. 本質を考える
    広く深く知識を蓄え、既成概念にとらわれず、物事の本質を追求します。

    4. 最高にこだわる
    ゆるぎない信念と情熱を持って、最高の結果にこだわります。

    5. 自分を磨く
    志を掲げ、自らを高め学び続けることで、自身の可能性を広げていきます。
MORE INFO
社内活動
事業内容 NP後払い
今や生活に欠かせないネットショッピングを安心・便利・快適に行うための「NP後払い」
実は3秒に1人の割合で使われています。
NP後払いとは?

e-コマースに新しい基準を!

NP後払いは、月間130万人、2秒に1人が利用している、
ネットショッピングでのお支払方法です。
使えるお店は20,000店舗以上。クレジットカード、代引きと並びNP後払い」はeコマースに新しい標準を提供しています。
「絶対に成立しない」といわれながらブルーオーシャンを切り開いたオンリーワンビジネス。近年では取扱高136%成長を続けています。


実現不可能と言われたビジネスモデル

商品代金の未回収リスクもすべて当社が負担し、商品着荷後最短5営業日後に代金をお客様(購入者様)に代わってネットショップ様に支払うため、ネットショップ様にとってリスクの解消・キャッシュフローの安定化・バックオフィスのコストの削減を実現しています。また、「後払い決済を使いたい」というニーズにお応えできるようになり、導入いただいたネットショップ様の売上アップにも貢献しています。

MORE INFO
社内活動
数字で見るNP後払い
  • 01 NP後払いの高い成長率市場よりも早く成長するスピード
    国内有数の成長産業であるEC市場は、毎年約15%の成長を続けています。しかし、NP後払いはそれを上回るスピードで伸び続けています。
  • 02 NP後払いが使えるお店 増え続けるショップの広がり
    NP後払いが使えるネットショップは20,000店以上。 
    食品・アパレル・飲料などの大手メーカーをはじめ、ネットで話題の商品を扱う様々なお店で利用することができます。
  • 03 NP後払いを使ったことがある人 3秒に1人の利用ユーザー
    名前は聞いたことがなくても、実はNP後払いの累計利用者は5,000万人!!お家のポストを覗いてみると、NP後払いの請求書が入っているかも!? ※2014年12月現在
MESSAGE
NP後払いのこれから

プラットフォーム型ビジネスの展開

毎月130万人の利用データが蓄積される「NP後払いの会員データ・購入データ」とNP後払いが使える20,000店以上の 「ネットショップのネットワーク」を活用して現在2つの新規事業を展開しています。
今後も、NP後払いを基盤としたあたらしいアタリマエに挑戦していきます。


ABOUT
FREX B2B後払い決済  企業と企業の取引では、取引金額が大きく掛払い(後払い)があたりまえ。
そのため取引企業の信用調査がとても大切で、取引が成立するまでに時間がかかっていました。
FREX B2B後払い決済は、そんな商習慣を変えました。
FREX B2B後払い決済とは?

国内商取引の常識を変える!
企業間の取引は掛売り(後払い)は当たり前の取引手段。 
その為、取引先企業の信用が非常に重要視され、大手企業は大手企業同士の取引が集中してしまいます。
FREX B2B後払い決済は、そんな取引先企業の信用を担保。日本経済が下降気味の中、これから取引先企業を増やしたいと切望する企業どうしを繋げ、国内マーケットを活性化させる。国内商取引の常識を変えるサービスです。


FREX BtoB後払い決済の取扱高・導入実績

NP後払いで得た資産を活用し、FREX B2B後払い決済の立ち上がりは非常に順調です。NP後払いと比べても、事業立ち上げ期の取扱高推移はその上を進んでいます。導入企業は500社を超え、かつて2名で事業立ち上げを始めたFREX B2B後払い決済は、今では20名を超える組織へ。巨大なBtoBマーケットを駆け上がり、社会に大きなインパクトを与えることを目指しています。
  • NP後払いと比較した、事業立ち上げ期の取扱高推移
ABOUT
FREX B2B後払い決済のこれから
第二の収益の柱、基盤を活かした新事業へ

現状の強みを活かし、市場を勝ち取ることで第二の収益源へ成長していきます。将来はNP後払い、FREX B2B後払い決済による基盤を活かし、広告・金融市場への参入を目指し、複数の点からアメーバ状に新事業を拡大していきます。
BUSINESS
事業内容
会員制事業 NP後払いは毎月100万件以上使われています。言い換えると、毎月100万件以上の購買情報が蓄積され、100万回以上のコンタクトポイントを持つことができます。NPでは今後それらを活用したコンシューマ向け事業を手掛けていきます。
事業コンセプト

  • 01.パラダイムシフト  「決済のNP後払い」を超えた世界へ

    NP後払いといえば、決済サービスのイメージが強いと思います。しかし決済にとどまらず「お客様が使いたくなる」「販売促進に役立つ」NP後払いへのパラダイムシフトを起こします。

  • 02.販売促進プラットフォーム決済以外のコンタクトポイントの強化

    毎月130万件以上発生するコンタクトポイントに対し、NP後払いの資産を活用したコンシューマー向けサービスを提供。 まずは加盟店様に対して、販売促進の場を提供します。
ABOUT
会員制事業2つの新規サービス
2013年、ネットプロテクションズは、会員制事業の目指す世界観を実現するために、まず2つのサービスをリリースしました。
  • 01 NP後払いサイトNP後払いを便利に、利用しやすく、お得に。 後払いでのお買い物情報の確認、ポイント付与によるお客様への価値還元を実現させます。もちろんスマートフォンなどの
    マルチデバイスにも対応しています。
  • 02 フフルル
    新たなユーザーとつながる、ロイヤルカスタマーを育てる。商品を交換、懸賞に応募、クーポンをもらう、寄付するなど、様々なポイントプログラムを提供します。 "モノとの出会い"を提供するWEBマガジンも連載しています。
ABOUT

会員制事業のこれから
会員基盤を利用した多様な事業展開

加盟店様向けの販売促進プラットフォームの拡大を進め、新たな資産をつくりだします。
毎月130万件以上発生するコンタクトポイントに対し、NP後払いの資産を活用したコンシューマー向けサービスを次々と展開することで、広告、モール、CtoCマッチングなど複数のプラットフォームビジネスを構築していきます。
ABOUT
代表メッセージ
  • 就職からネットプロテクションズに至るまで

    私の社会人人生の入り口は大手の総合商社でした。バリバリ働いて実力をつけ、何か大きなことを成し遂げてやる、と肩肘張って配属された部署は煙草を扱う部署。既に仕組みが確立されている為、比喩表現ではなく仕事が本当にない。結局、3年間ずっと自分の存在価値が見つからないまま、毎日を悶々と過ごしていました。転機はむりやり首を突っ込み、ITを活用した新規事業に関わったこと。まともに仕事もしたことがないにも関わらず、事業を作れる人間になりたい、自分の力を試してみたい。と強烈に思うようになり、ベンチャーへの投資育成を行う会社に転職。すぐに当社ネットプロテクションズの買収が決まり、 2001年11月、26歳の時に出向することになりました。

    事業構築の苦労

    経験できる何もかもを吸収し、社会で通用する力を絶対に身につけよう。と喜び勇んで出向してきましたが、直面したのは愕然とするような状況でした。完成間近と聞いていた事業が実際には存在せず、売上はゼロ。15名程度の社員は全員5歳や10歳年上で、会社に対して責任感を持っている人はほとんど誰もいない。当然ながら決済に関して自身は全くのド素人。仕組みもわからない、市場も知らない、システムは分からない。加えて、営業も運用もマネジメントも何もかもやったことがない。絶望的な状況の中、それでも自分がやるしかないと腹をくくったものの、走れば走るほど社内では「なにあの若造」と白い眼で見られ、順調な成長を期待していた株主からは責められ、ようやくテストサービスを作っても、粗いサービスがゆえにお客様からはクレームばかり。誰も助けてくれない中で社会の残酷さを思い知りました。
    何度も心が折れそうになり、屋外の喫煙所で壁を殴っていたイメージを鮮烈に覚えています。でも、そんな環境でも諦めず、折れず、逃げずに必死で自分のエンジンを掛けなおし、毎日毎日一歩ずつ進めていると、少しずつ事業は形になり、お客様にも認められるようになりました。いまでは、会社の事業基盤には強い自信を持っています。

    決済事業の成長性

    当社に来てから10年以上が経過しましたが、加盟店様は20,000店を超え、以前は考えられなかったような大手企業にも次々に採用いただいています。利用者様も延べ4,000万人を突破し、月間の利用者数も約130万人。社会からの認知度も格段に高まっています。
    市場は膨大、強い競合は不在。前年比1.3倍以上の速度で成長を続けています。
    こういった部分だけを取り上げると、「既にある程度完成された会社なのでは?」というコメントを頂くことも多いですが、むしろ今やっと本格的な成長のスタートラインに立ったと思っています。 現在の事業においても、基盤と市場があるからこそ新たな市場開拓に挑戦していくフェーズ。加え、これまでに培った強みを生かして企業間の決済にも参入していますが、この市場での可能性の大きさはとてつもないです。アメリカ大陸を発見し、徐々に開拓を進めていっているような気持ちです。

    さらに決済の先へ

    さらに決済という事業特性上、事業を進めることで得られる強みは膨大です。顧客ネットワーク、リスク管理のノウハウ、卓越した運用ノウハウ、大量のデータ、ナレッジ蓄積の仕組み、誠実さや公平さといった精神性、収益力、人材力、こういった強みが次の強みを創ります。
    特に、利用者様により大きな付加価値を提供できるよう、サービスを会員制に昇華させることが次の狙いです。既に現時点で会員数は40万人超ですが、仕組みを大幅に改善することで大きく羽ばたかせようと考えています。
    膨大な会員様のネットワークまで持つことができれば、更なる可能性が広がります。特にチャレンジしていきたいのは、巨大なプラットフォーム事業の構築。社会的な意義、影響力の大きなプラットフォームを様々な分野で連続して構築していくことが次の10年間の目標です。当社ならでは、当社にしかできないことがほとんど無限に存在している感覚です。

    育成方針

    一方、どれだけ事業機会が多いとしても、その機会を実現できるかどうかは全て「ヒト」にかかっています。だからこそ、採用と育成に関しては最重要項目と位置づけ、何年も研究と改善を続けてきています。事業構築、事業推進を引っ張っていけるような志のあるリーダーをどれだけ獲得できるか、育成できるか、輩出できるかが会社としての成長のカギです。
    特に育成に関して、最も重視しているのは機会提供。言い換えると責任を負う機会をなるべく増やすことです。新卒入社者の場合は基礎力の向上、中途入社者の場合は会社の水になじむこと、まずはここに時間を割いてもらいますが、少人数で大きな事業を運営しているが故に、驚くほど早く大きな機会に遭遇できる筈です。
    また、現在の決済事業、あるいは今後トライしていきたいプラットフォーム事業を考えても、卓越すべき重要な機能はマーケティング&セールス、オペレーション、システムの3種類だと位置づけています。いずれか、あるいは複数の領域に強みを持った、専門性のあるゼネラリストを多数育成していく必要があります。
    さらにいえば、プラットフォーム事業を構築・推進できるようなリーダー像を描くと、ある分野でのスキルや頭の良さだけでは部分への貢献しかできません。ビジネスそのものへの理解、未来を予測する力、顧客の反応を予測する力、いわゆる人をマネジメントする力量、リーダーとしての成熟した人格。単に高いスキルのみならず、これら全てをバランスよく持っているような人材を育成、輩出していくことが、会社としての大きな目標であり、大きなチャレンジです。

    メッセージ

    すなわち、「社会を変革する事業創造 x 志のある次世代リーダーの輩出」が当社の中心的な想いです。
    事業を通じて社会をより良く変えたい。社会に大きな影響を与えたい。ヒトが自身の想いの上で全力を出し切り、成長していけるような場を提供したい。そういった場だからこそ、会社自体も皆で創っていきたい。明るく楽しく粘り強く全力を出し切りたい。収益をきちんと上げることで資本主義という世界観を乗り越え、会社という仕組みを再発明したい。
    こういった志に強く共感してくれる仲間を本気で求めています。志が高いからこそ決して楽な場面ばかりではありません。でも、本気で取り組むからこそ、仕事も人生も面白い。
    そんな場を一緒に創り、一緒に挑戦していきませんか?
ABOUT
ユニークな支援制度 

多様な価値観やスキルを持った人が集まるネットプロテクションズ。
そんな個人が目指すキャリアに向けての成長支援、社内のコミュニケーション促進などを
ユニークな支援制度で実現します。
  • NPトレサポ
    セミナーや、資格取得の費用の支援制度です。
    業務に直結しないものであっても、自分自身のキャリアのために必要なスキルアップや、
    自ら学び考えることを奨励するため、研修の受講や資格試験の受験に対し、必要な費用の半分を会社が負担しています。
    英会話の講師を会社に招いてレッスンを行ったり、MBA講座を受講したり、WEBデザインの講座を受講したり、資格の勉強をしたりと、
    活用方法は様々です。
  • NPマナブック
    書籍を通じて社員がビジネスパーソンとして、知識や教養を深めることができるよう、新卒が立ち上げた書籍購入の支援制度です。
    社員が購入し、「NP図書館」に寄贈した書籍代について、社員が書評を書くことで、会社が書籍の購入代金を負担してくれます。
    個人の趣味によって選ぶ本も異なるので、自分ひとりでは出合うことのできなかった本にめぐり合うことができ、より学びが大きくなっています。
ABOUT
  • NPカタリバ社員同士の交流をより活発にしたり、偶発的なコミュニケーションの場を創造するため、指定店舗での飲食代の一部を会社が負担しています。
    「ちょっと一杯寄ってくか!」
    「今日はチームで飲みに行こう!」
    「会社の外でまったりと語りたい・・・」
    そんなときに、会社指定の店舗で飲食をすると、会社からの補助金が受け取れる制度です。部署内のメンバーだけでなく、通常業務の中では関わることが少ないような人とも、関わる機会が増えています。
  • メンター制度新入社員が入社後に、円滑にコミュニケーションをとることができるよう、先輩社員がメンターとなりキャリアの相談を受けたり、
    社内でのコミュニケーションの手助けをしたりする制度です。
    この制度は新卒有志の勉強会からプロジェクトとして発足し、全社的な取り組みとなりました。
ABOUT
私たちについて
  • ナレッジ共有会ビジネスパーソンとして、幅広い知識やスキルを身につけるため、定期的に社内勉強会を行っています。
    社員各自が業務を通して学んだ様々な知識を共有するだけでなく、学部講師をお招きしての研修を行ったりもしています。
    直接的に部署業務に関係がない内容でも、個人の希望に応じて参加することができます。
    ECや物流のアライアンス企業との共催研修や、クリエイティブシンキング、コーチングなどの研修を行い、
    社内でもノウハウが活用されています。
MEMBERS
社員紹介
会社の最大の資産は、「人=社員」です。
ネットプロテクションズの成長は、「社員」の成長の上に成り立っています。
成長する場としてネットプロテクションズを選んだ仲間を紹介します。
COMPANY
アクセス
東京都中央区銀座1-10-6銀座ファーストビル4F
SHARE