powered by

─ 七尾街づくりセンター株式会社の採用・求人情報

careers at
七尾街づくりセンター株式会社
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
私たちの想い
すべては、七尾の未来のために
消滅可能性都市「七尾」を救う人材を探しています。
七尾市は、毎年の若者の流出が、20歳未満100人、20代239人。
この4年間で229社以上の会社が減少する七尾。

地方創生の本丸は、中小企業!

若者が働く場、働きたい会社がなければ、地方は生き残れない。
そんな七尾の中小企業と地域を一緒に支える人材を私たちは求めています。
BUSINESS
ローカルベンチャー・オフィス
七尾市は、人口減少が激しく、少子高齢化も進み、産業も年々縮小している状況です。一方で、魚・温泉・自然といった磨けば光る地域資源が豊富にある地域でもあります。これらの地域資源と市内企業の経営資源とを組み合わせ、市内企業の方々と一緒に経営課題と社会課題を解決し、雇用拡大につながる経営支援を行っています。

七尾でチャレンジする企業を増やし、新たな雇用を生み出すことで、七尾の経済を支えていく。七尾市内にある約3600の企業を丸ごと支援するため、七尾市が出資する七尾街づくりセンター株式会社にオフィスを構え、七尾の未来のために働いています。若者の人材流出、企業数の減少に苦しむ七尾のまちを救うべく、七尾の企業とまちの生き残りを支援する仕事です。

40代前半の戦略アテンダントと移住コンシェルジュの2人が活躍しています。
  • 七尾ローカルベンチャー推進事業のマネジメント
    (1) 事業承継(既存事業の立て直し)の支援
    (2) 人事(人材の採用、人材育成)の支援
    (3) 新規事業・商品開発の支援
  • 七尾のブランディング・知名度UP支援
    (1) 七尾産品の活用・PR
    (2) 七尾版合同説明会の実施(採用活動)
    (3) 七尾ローカルベンチャー認定制度の構築
    (4) 七尾ローカルファンド(事業承継ファンド)の設立
  • 七尾街づくりセンターの
    業務
    (1) 行政の調査・研究事業(ローカルシンクタンク事業)
    (2) 施設運営事業(指定管理事業)
    (3) 移住・定住支援事業
MEMBERS
メンバー紹介
40代前半のメンバーが中心となって、事業を進めています。
  • 友田 景
    戦略アテンダント
    大阪府出身。
    大学卒業後、テニスインストラクターを経て、2001年に大阪府柏原市議会議員選挙において最年少・最高得票にて初当選。2005年に最高得票にて再選。
    NPO法人ドットジェイピーの理事として、議員インターンシップ事業を全国展開し、全国10支部に拡大する。
    2007年に企業再生コンサルティング会社入社。中小企業の事業再生や事業承継支援に携わる。
    2009年にベンチャーのコンサルティング会社の取締役就任。CSR経営、CSVを通じた経営支援、社会的インパクト評価(SROI)の活用による行政や企業のマネジメント改善に取り組む。
    2017年5月に株式会社ビズデザイン大阪を設立し、代表取締役就任。関西に拠点を移して、企業と地域の生き残り支援すべく活動中。
  • 太田 殖之
    移住コンシェルジュ
    東京都出身。
    グラフィックデザイン、イラストレーション、WEBデザイン等フリーランスのデザイナーを経て、ウェブシステムの構築、地域活性化プロジェクトを担当。
    ICTを活用した地域課題解決モデルの構築、地域メディアの研究開発・啓蒙活動、社会的企業の創業支援の他、まちづくり施設の立ち上げ・運営に従事。
    2014年、妻の実家のある七尾市へ移住。(株)ぶなの森(地域づくりプランナー)、(一社)能登定住・交流機構(事務局長)にて能登地域の移住支援・雇用創出に取り組む。
    2017年、七尾市への移住者2名と地域の活性化を目的に株式会社おやゆびカンパニーを設立。代表取締役に就任。活動の第一弾として七尾市高階地区にゲストハウス&カフェ「ろくでなし」を開業。
COMPANY
アクセス
石川県七尾市檜物町57-10
CAREERS
採用情報
現在募集している職種はありません。
SHARE