株式会社長崎ファームの採用・求人情報

株式会社長崎ファーム
水産で世界に挑む
MESSAGE
A fish and a dream!
私たちは、都会の食卓・世界の食卓に、海の豊かな幸をお届けするための
「製品加工&ロジスティックスのネットワークつくり」を進めております。
当社グループは、日本の最西端の海の豊かさを、
最適な状態・最適なタイミングで国内外の多様な食卓に“魚食の美味しさ” をお届けすることに
挑戦していきます。
PHOTOS
生産現場から
テーブルまで
生産から加工、物流まで。
バトンを受け渡しながら、お客様のもとへ美味しい魚をお届けします。
  • 長崎県平戸市にある自社養殖場。
    とらふぐと本マグロを中心として、自社ブランド魚を育てています。
  • 豊洲市場から10分ほどの近さに、東京本社があります。
    毎日平戸や豊洲市場から新鮮な魚が到着しています。
  • 新鮮な魚を、そのままお届けできるよう、自社にて加工します。
    HACCPを取得し、衛生管理も徹底しています。
  • 新鮮なままお店に配送します。
    季節に応じた魚や、その地域でしか取れない魚など、長崎県を中心に全国から仕入れた魚をお届けします。
ABOUT
私たちが目指すもの
「こだわりを持って日本の食文化を変えていきます。」
自社の仕入れ力を活かし、日本全国から最良の魚をお届けします。
生産部門ではとらふぐを中心に、外食企業では初となる本マグロの生産にも取り組んでおり、
2018年の「長崎県マグロ品評会」では優秀賞を受賞しました。
  • 平戸養殖場は、安満岳の清流と対馬海流の恵み豊かな入江に位置しています。
  • 長崎県のマグロ生産者数は日本一を誇ります。
    その中で、優秀賞を受賞することが出来ました。
MORE INFO
世界を変える仕事です。
和食文化の広がりとともに、魚を食べる文化が広がっています。
米国には日本食レストランが約9千あるといわれ、その数は10年で2.5倍に増加しています。
このうちすしをメニューとして提供するレストランは約6割も存在します。
かつては生の魚を食べる習慣がなかった米国でも、すしは「Sushi」としてすっかり定着し、
日本の魚食文化が伝わっています。
日本の魚食文化は、その国の食文化と融合して形を変え、定着しつつあります。
 このように日本で育まれた魚食文化が世界に広がることは、
世界の食文化や食生活の豊かさに貢献するとして期待されています。
BENEFITS
福利厚生
東証一部上場企業の100%子会社として、
安心して仕事に取り組める環境作りを推進しております。
  • 社会保険完備
    ・健康保険
    ・厚生年金
    ・雇用保険
    ・労災保険等完備です。
  • 資格手当などの
    各種諸手当
    調理師免許やふぐ調理師免許、潜水士の資格などお持ちの方には、毎月資格手当を支給します。
  • 毎年、海外への
    社員旅行
    ハワイやニューヨーク、フランスなど、毎年希望を募り、創業以来毎年社員旅行を実施しております。
  • 資格取得支援制度
    未経験の方でも、調理師免許やふぐ調理師免許を最短で取得出来るように、会社が全面バックアップ致します。
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社長崎ファーム
事業内容 ◆とらふぐの養殖・仕入れ・販売
◆本マグロの養殖・販売
◆グループ店舗への物流
◆その他水産物の加工・販売等
企業
WEBサイト
http://nagasaki-farm.co.jp
所在地 東京都江東区塩浜2-2-13
リンクをコピーしました。
SHARE