もと脳神経・内科クリニックの採用・求人情報

careers at
もと脳神経・内科クリニック
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
専門治療から総合治療・家庭治療へ
もと脳神経・内科クリニックは、千葉県の八千代台西市民の森に面した静かな環境で、
脳神経疾患、内科疾患を診療している病院です。

脳神経を専門にしておりますが、何科の領域であるということにとらわれず、
日常よく遭遇する症状・病気を診ることを中心に、受診に来院した患者との
コミュニケーションと地域との関わりを大切にしています。
BUSINESS
  • 脳神経疾患、内科疾患を診療します
    脳神経外科医として脳卒中治療・救急治療などに携わってきた経験、またその後、救急科、内科でも勤務してきた経験を生かし、地域の皆様の健康に貢献できるよう努力してまいります。
  • 快適な医療空間を提供します
    八千代台西市民の森に面した静かな環境で、十分な駐車場スペースを完備。待合スペースも十分とっており、診察時は個人情報保護に留意して受付番号でお呼びいたします。感染症対策にも配慮しております。
  • 充実した医療機器を備えました
    低被ばく16列CT検査、超音波検査、上部消化管内視鏡検査、24時間心電図検査、睡眠ポリグラフィー検査、血管脈波検査、電子カルテなど。
MORE INFO
  • 【脳神経疾患とは?】

    脳神経疾患には脳梗塞や脳出血などの脳血管障害、脳腫瘍、顔面けいれん、顔面神経麻痺、パーキンソン病、多発性硬化症などがあり、その症状としては頭痛、めまい、しびれ、歩きにくい、しゃべりにくい、ふるえ、気を失うなどがあります。
    こうした症状でお悩みの方、また頭や顔にけがをされた場合、物忘れがひどくなったなど認知症を疑わせる症状の場合も、是非ご相談ください。
  • 【動脈硬化疾患とは?】

    日本人の主たる死因はがん、心疾患、脳血管障害(脳卒中)ですが、このうち心疾患と脳血管障害のほとんどが動脈硬化が原因となって起こります。動脈硬化の原因は高血圧、糖尿病、高脂血症、喫煙、高尿酸血症などの生活習慣病です。
    また、内臓脂肪型肥満はメタボリックシンドロームを引き起こす危険因子です。これらの疾患は生活習慣の改善と薬により治療を行っていきます。
  • 【コモンディジーズとは?】

    コモンディジーズとは、日常的に高頻度で遭遇する疾患のことです。具体的にはかぜ症状、腹痛、発熱、下痢、アレルギー症状などがそれにあたります。
    当院ではこうした内科疾患に幅広く対応していると同時に、睡眠時無呼吸症候群(SAS)や禁煙治療、COPD(慢性閉塞性呼吸疾患、肺気腫)など、もう少し高いレベルで検討が必要な疾患に対する診療も行っております。
COMPANY
会社情報
会社名 もと脳神経・内科クリニック
企業
WEBサイト
http://moto-clinic.com/
所在地 千葉県八千代市八千代台西9-2-9
SHARE