中途採用(正社員)

国家公務員 / 防衛省

官公庁・学校関連試用期間あり
総合職(事務系・課⻑補佐級)| 防衛省初の中途募集

仕事内容

事務官として、国⺠の命と平和な暮らしを守る仕事です。プロジェクトをリードする存在として、活躍してください。

■情報収集・分析
政策決定者の意思決定や⾃衛隊の部隊運⽤に役⽴てるため、公刊情報をはじめ電波・画像・地理といった様々な情報を収集・分析します。

■政策⽅針の策定
激動する時代の中でも⽇本の平和を守れるよう、これからの防衛政策について企画・推進します。また他機関との連携、国会対応、アメリカをはじめ諸外国との交渉・協議も担当します。

■防衛⼒整備
従来の陸・海・空に加え、新たな脅威にも対抗できるよう宇宙・サイバー・電磁波領域までを含めた包括的な防衛体制の強化を⽬指します。装備品に関する政策の企画・⽴案なども担当します。

■⾃衛隊の運⽤
警戒監視や災害派遣、国際平和協⼒など様々な場⾯で、⾃衛隊が最⼤限のパフォーマンスを発揮できるよう計画の企画・⽴案などを⾏います。法令の新規制定・改定、新たなオペレーションの企画など業務は多岐にわたります。

■国際的なパートナーとの協⼒
望ましい安全保障環境を創出するため、アメリカや諸外国との安全保障協⼒を推進します。⼀例として防衛相会談のアレンジなど。各国国防当局をはじめ、国内の関連省庁とも交渉・協議を⾏います。

■地域社会・国⺠との連携強化
たとえば建設⼯事や新たな航空機の配備などには、地域社会の理解が⽋かせません。そこで、地域の⽅々や地元⾃治体の理解を得るための様々な取り組みを⾏っています。
※約2年の周期で部署の異動があります。

<マネージャーとしてのキャリアが歩めます>
総合職の場合、マネジメントに関われるチャンスが多々あります。

応募資格・条件

未経験OK
大学卒以上 / 未経験OK

募集人数・募集背景

■防衛省初となる、総合職の中途採⽤です。
わが国を取り巻く安全保障環境は、⼀層厳しさを増しています。防衛省が向き合う世界は「陸・海・空」という物理的な領域に加え、宇宙・サイバー・電磁波という領域にまで拡⼤するなどダイナミックに変化しています。

そのため、防衛省内に“新しい⾵”を取り⼊れる必要性も出てきました。そこで今回、防衛省では初めて総合職で中途採⽤を⾏います。職種や業種経験は問いません。共に新たな時代の国防を担ってくださる⽅、ぜひご応募ください。

勤務地

防衛省
東京都新宿区市谷本村町5-1(最寄駅:市ヶ谷駅、四ツ谷駅)

アクセス

JR中央・総武線/東京メトロ有楽町線・南北線/都営新宿線「市ヶ⾕駅」より正⾨まで徒歩約10分 
JR各線/東京メトロ丸ノ内線、南北線「四ツ⾕駅」より正⾨まで徒歩約10分

勤務時間

完全土日祝休み
9:30 ~ 18:15
※基本的には上記の勤務時間ですが、8︓30~17︓15勤務も選択可能。

給与

年収 4,000,000円 ~ 8,990,000円
※経験やスキルを考慮して決定します。
※超過勤務⼿当は別途⽀給します。

年収例

5,500,000円 / 入社8年目・30代前半
7,000,000円 / 入社13年目・30代後半
9,000,000円 / 入社18年目・40代前半

福利厚生

労災保険厚生年金健康保険交通費支給あり寮・社宅・住宅手当あり育児支援・託児所あり時短勤務制度あり
◇賞与年2回(6⽉・12⽉) ※昨年度実績︓4.4ヶ⽉分
◇ 労災保険
◇ 健康保険
◇ 厚生年金
◇ 交通費支給あり
◇ 寮・社宅・住宅手当あり
◇ 時短勤務制度あり
◇ 育児支援・託児所あり
Careers at
防衛省
私たちと一緒に働きませんか?
会社名 防衛省
事業
内容
■防衛政策の策定
■国防に関する情報の収集・分析
■防衛⼒整備
■⾃衛隊の運⽤
■国際的なパートナーとの協⼒
■地域社会・国⺠との連携強化
応募する
CAREERS
採用情報
現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。
SHARE