株式会社ミナデインの採用・求人情報

株式会社
ミナデイン
業界の課題を解決するビジネスモデル

飲食業界をアップデートする
掲載中の求人情報はこちらarrow
MESSAGE
企業ビジョン
食と人間の価値でより良いまちづくりへ貢献する
「食を通したまちづくりプロデュース事業」
「カフェ、ファミリーレストラン、居酒屋などの飲食店経営」
「フランチャイズ展開を含むコンサルティング」など、
私たちは、食に特化し様々な挑戦をしています。

様々な業界を渡り歩いたメンバーで立ち上げましたが、
我々は一つの業界で実現できる世界観に限界を感じています。

例えば「人を健康にしたい」と考えた場合、
食事、睡眠、運動、医療など様々なサービスが必要ですし、
持続可能な価値提供には、「街」との関わりが欠かせません。

こうした理由から、
同じ世界観やビジョンを持ったあらゆる業界のプロフェッショナルが集まり、
手を組み、つながり、 コミュニティへ成長することによって、
持続可能な価値を提供していきたいと考えています。

食とは毎日食べるもの
食とは体をよくするもの
食とは人と楽しむもの

『食と人間の価値でより良いまちづくりへ貢献する』

それが私たちの使命です。
MESSAGE
代表メッセージ
遊び心とつながりによって
関わる人を豊かにする
1日1万人が来店する大手チェーンはもちろん素晴らしい。

だけどそれと同じくらい、
自分に近い人たちを幸せにすることも大切な価値だと思う。

楽しさをデザインし、
お客様と業者様と従業員を巻き込むこと。
瞬間的にではなく、継続的に。

僕たちは何屋でもない。
何屋なのかはむしろ、お客様が決めてくれていい。

「余白」をつくること。
それがきっと、エンターテインメントにつながる。

代表取締役 大久保 伸隆

-PROFILE-

1983年生まれ。千葉県出身。
大学卒業後、不動産会社を経て、2007年エー・ピーカンパニー入社。
店長を務めた店舗は記録的な繁盛店に。
営業本部長などを経て、2014年には副社長に就任。
アルバイトをやる気にさせる独自の経営モデルは「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」などに紹介される。
2018年6月に退社。同年7月にミナデインを設立し、代表取締役に就任。
現在は「烏森百薬」(東京・港区新橋)、「里山transit」(千葉・佐倉市ユーカリが丘)などを経営。飲食店の経営を通じて、まちづくりのプロデュースに乗り出す。 
著書に「バイトを大事にする飲食店は必ず繁盛する」 (幻冬舎)
ABOUT
事業紹介
■直営飲食店■
固定観念にとらわれないコンセプト
生産性を高めるオペレーション
業界の課題を解決するビジネスモデル
-
『烏森珈琲・烏森百薬』
『新橋二丁目九番地らんたん』
『STAND BY Mi』
『烏森 絶メシ食堂』
『里山trangit』
-

■プロデュース・フランチャイズ■
飲食店出店のトータルサポート
地域によって形を変える持続可能なフランチャイズ
ネットワークによる優良物件の紹介
-
『一里』
『一里ヶ浜珈琲』
『波まち食堂mog』
-

■メディア・EC■
-
『まぼろし商店』
『絶メシお取り寄せ』
-

売上が上がると経営者はうれしいですが、現場にとっては大変なこと。
そこに矛盾があり、労務問題につながっていきます。
飲食業が抱えるさまざま課題は利益率の低さにあります。
そこで利益率をどのように改善するか。
これらの全てを解決しようと思いました。
  • 食のセレクトショップ「烏森珈琲・烏森百薬」
  • 住民の皆様とつくる未来型レストラン「里山transit」
MORE INFO
直営飲食店
お客様も業者様も、従業員も巻き込んでつくる

みんなで育てる料理店
  • ■烏森百薬
    株式会社ミナデインの第一号店であり、食のセレクトショップ。「定番」をキーワードに、メニューのうち25品は厳選したお勧めのお店のものを提供したり、2階席は飲み物がワンコイン式のセルフサービスにするなど、従業員の労働改善と売上がそれほど上がらなくても利益が出る仕組みを目指した居酒屋。
  • ■新橋二丁目九番地らんたん
    「杉山家のアジの南蛮漬け」や「大住家の煮しめ」など、大衆的な食文化である特徴ある家庭料理を再現するセレクトショップ小料理屋。フレンチ出身の若き料理長と、YouTuberでもある看板娘女将が笑顔で迎えます。ふらっと寄れる親しみやすい店づくりとなっています。
  • ■里山transit
    まちづくり企業山万株式会社と戦略的業務提携締結し、ニュータウン千葉県佐倉市ユーカリが丘にオープンした次世代型ファミリーレストラン。昼はレストラン、夜は居酒屋の二毛作営業で、「持参自消」「里山リサイクル 」「住民の皆様とメニュー選挙」など住民の皆様とと共に成長していく店舗を目指しています。
  • ■STAND BY Mi
    有名シェフ考案の料理をリーズナブルに楽しめる新スタイルの立ち飲みワインバー。豊富なドリンクメニューに加えて、六本木の『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション 』で修業を積んだ料理長と、副料理長が厨房に立ち本格的な料理を提供します。一人でもみんなでも楽しめる立ち飲み屋です。
  • ■烏森絶メシ食堂
    時代の流れとともに“絶滅してしまうかもしれない、地元に愛されてきた絶品グルメ”=絶メシ。そんな絶メシのレシピを店主から直接伝授し、当スタッフが東京・新橋の店舗にて再現・提供。売上の一部は、レシピを教えていただいたお店に還元してます。東京にいながら“絶メシ”が食べられるだけでなく、離れた地域のお店の売上にも貢献することができます。
  • ■まぼろし商店
    コロナ禍や後継者不足など様々な理由で消えていく名店の記憶、消えていく思い出の味を残していくプロジェクト。レシピを保存、再現し、売上の一部は店主に還元していく。M&Aなどを挟まずに地域の名店を地域・後世に残していきます。
MEMBERS
メンバー紹介
飲食店って、突き詰めると『人』だ。
結局は、みんな『人』に会いに店に来る。
  • 杉山直実
    新橋二丁目九番地 らんたん/女将
    東京の三宅島で生まれ。東京音大のピアノ科に進学し、卒業後はレコード会社に就職。数年後に家業を手伝うために三宅島に帰り、観光協会『三宅島応援隊』という団体に所属し、物産展やPRイベントとに参加。株式会社ミナデインに参加し、らんたんの名物女将に。YouTuberでもあり、チャンネルは音楽ネタがメインの「ジョン・ピーチchannel」や、「らんたん 」や新橋の情報を発信する「ナオミと飲みましょ」。
  • 北山海
    高橋良磨
    STAND BY Mi/料理長の北山海(写真上・右)と、副料理長の高橋良磨(同・左)
    『ミシュランガイド東京2020』で二つ星に掲載される『ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション』(六本木)で、10年間フレンチの修業を積んだ実力派。おいしいアイデアとフレンチの技が凝縮したメニューを提供している。
  • 大久保 伸隆
    株式会社ミナデイン/代表取締役
    千葉県出身。大学卒業後、不動産会社を経て、アルバイト時代に魅せられた飲食店での仕事を希望して2007年エー・ピーカンパニー入社。店長を務めた店舗は記録的な繁盛店に。繁盛店事業部長、営業本部長などを経て、2014年に副社長就任。2018年6月に退社。同年7月にミナデインを設立し、社長に就任。飲食店の経営を通じて、まちづくりのプロデュースに乗り出す。著書に『バイトを大事にする飲食店は必ず繁盛する』。
BENEFITS
福利厚生
何より「自分自身が楽しむこと」を大切にしています。
  • 休日
    ■店休(日祝)

    ■誕生日公休(家族分も)

    ■連休
    1月 年末年始
    5月     GW
    6月 社員旅行
    8月 お盆
    年1 リフレッシュ休暇
  • 賞与
    ■賞与
    年2回(会社の業績による)

    ■インセンティブ制度
  • 通勤・住宅
    ■交通費
    既婚者、交通費0⇒給与+1万円

    ■引っ越し
    引っ越し費用補助(会社都合の場合)
  • その他
    ■まかない制度

    ■制服貸与

    ■社員旅行
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社ミナデイン
事業内容 ■直営飲食店■
固定観念にとらわれないコンセプト
生産性を高めるオペレーション
業界の課題を解決するビジネスモデル
-
『烏森珈琲・烏森百薬』
『新橋二丁目九番地らんたん』
『STAND BY Mi』
『烏森 絶メシ食堂』
『里山trangit』
-

■プロデュース・フランチャイズ■
飲食店出店のトータルサポート
地域によって形を変える持続可能なフランチャイズ
ネットワークによる優良物件の紹介
-
『一里』
『一里ヶ浜珈琲』
『波まち食堂mog』
-

■メディア・EC■
-
『まぼろし商店』
『絶メシお取り寄せ』

◎代表メッセージ
売上が上がると経営者はうれしいですが、現場にとっては大変なこと。
そこに矛盾があり、労務問題につながっていきます。
飲食業が抱えるさまざま課題は利益率の低さにあります。
そこで利益率をどのように改善するか。
これらの全てを解決しようと思いました。
企業
WEBサイト
https://minadein.com/
所在地 東京都港区新橋2-15-5
リンクをコピーしました。
SHARE