かるいざわ御影用水クリニックの採用・求人情報

careers at
かるいざわ御影用水クリニック
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
院長あいさつ
「何事も丁寧に」そして「笑顔」を
大切にしています。
地域に根差し、皆様に愛される
医院を目指して参ります。
皆さま、はじめまして。院長の金山浩信です。

 このたび御影用水温水路沿いに精神科・心療内科クリニックを立ち上げる運びとなりました。
変化の目まぐるしい医療分野において、精神医療もその例にもれず、かつてとはずいぶん様変わりした様相となっております。
重い精神疾患のある方のみを対象としていた一昔前とは異なり、現在では社会生活を送りながらもどことなく生きづらさを抱えていたり、体調不良があるにも関わらず一般医療ではその原因が特定できない、もしくは対応困難といった理由から受診する等、様々なニーズを持ち来院され、どちらかと言えば、相談する場を失い受診するといった軽症の方々によるケースがむしろ多くなっているという印象があります。
既存の一般医療においては、そうした方々は、場合によっては医療として対象ですらないのかもしれません。

 しかし、患者様ご自身の悩みは軽症という言葉で無くなるわけではありません。
そのような方々に対しても、当院では従来の保険診療での対応と同時に、できうる限りのアプローチを提供できればと考えています。
当院にて採用予定である、栄養状態の評価も含めたオーソモレキュラー、点滴治療といった自由診療もその一環であり、多様でホリスティックなアプローチにより患者様の健康の維持回復をサポートしたいと考えております。
私の臨床医としての経験上、精神不調、不定愁訴と言われるようなものが、心理社会的要因によるものに留まらず、隠れた身体的要因、栄養学的不良状態によってもたらされるということも間々あり、またそうしたエビデンスも随所で報告されているからです。

 こうした身心相互へのアプローチといったものは、東洋の身心一如という思想に通じるもので決して目新しいものではありません。
単なる症状の除去、病気の抑制だけを主眼にするのではなく、全人的な健康と幸せを取り戻していただくことを目指します。
その為には、薬物使用は必要最小限に抑えた上で、人体にとってより自然でかつ安全性の確立された方法を提供することが望ましいと思われます。
こうしたことを踏まえ、理想としては、当院を単なる効率的、機能的な医療機関であるよりは、アットホームで、患者様にくつろぎをもたらし、環境そのものが癒しを持つようなオアシスとして存続させたいと考えております。
もちろん地域性に応じて、重度の方々への良質な医療提供にも十分配慮していきます。

 上記のような当院の理念にご賛同いたける方、
そして一緒に働いてみたいという方を募集しております。宜しくお願いします。
BENEFITS
働きやすさについて
  • 両立支援
    子育て及び介護を行なうスタッフに対して、シフトの調整や休みの取得等を配慮します。
  • 資格取得支援
    クリニックが指定する資格に関しては、資格取得休暇制度導入予定
COMPANY
会社情報
会社名 かるいざわ御影用水クリニック
事業内容 精神科・心療内科
企業
SNS
所在地 長野県北佐久郡軽井沢町追分49-1
リンクをコピーしました。
SHARE