シーメンスEDAジャパン株式会社の採用・求人情報

ともに未来を変えていく
シーメンスEDAジャパン
掲載中の求人情報はこちらarrow
MESSAGE
代表メッセージ
人財採用への想い
「成長を目指す」Growth Mindsetの共有が人財採用で一番期待していることです。シーメンスEDAのビジネスは、個人の成長こそが会社のビジネスを決定づけるからです。

Growth Mindsetを備える為に組織運営上で信条としているのは、Transparency(透明性):意思決定の透明性であり正直で素直であること、これは正しい事業判断と効果的な組織内チーム・ワーク構築の実現に必要不可欠な行動規範。次にSense of Urgency(切迫感):現場の危機意識を常にもって迅速に行動することですね。そして、Accountability(結果責任):覚悟を持って本気で取り組み結果責任を負う気概をもつこと。シーメンスが全社行動規範として掲げているオーナーシップ・カルチャーと共通する考え方です。Responsibility とは単に自分の役割・職務を指す言葉ですが、Accountabilityは覚悟や約束に対してその結果に責任を持つという考え方です。自らでよく考え、戦略を練り、計画を立て、行動し、そして結果に責任を持つ。要件を固め、論理的、物理的に設計し、検証し、実行してゆくまさにEDAで半導体を設計するのと同様に、ビジネスを設計・検証し、実行し、チームをリードして結果を創り出していく姿勢や能力を重んじています。

シーメンスEDAジャパンはそのような想いで人財採用、評価。育成を行っています。もちろん今までお話しした事を完璧に実行できる人財がいるとは思っていません。勿論私も含めてです(笑)。ただし、私たちの想いや考え方に共感し、その想いに向かって一緒に努力していただける人にとってはベストな機会を提供できる会社だと思っています。プロフェッショナルとしてのスキル・アップ、キャリア・アップが可能な機会は豊富かつフェアにありますし、今後の人生に必ず役に立つと思います。営業や技術活動に必要なスキルを習得するにとどまらず、個人として成長し、人生を豊かにするチャンスを提供する場・手段のとして当社を利用するくらいの気持ちで私たちのチームに合流いただきたいですね。実際、一定の経験を積んでから別の会社へ、次のステップに進んでいく人も多くいます。ここは個人の挑戦を可能にするための基礎や経験を提供できる場である、と私は信じています。

代表メッセージ完全版 : https://siemens-edajapan.recruitment.jp/message/
ABOUT
シーメンスEDAが大切にしていること
シーメンスは皆さんのキャリアとその先にある未来の夢をかなえる場所です。多様なメンバーが構成するダイナミックなコミュニティの一員となり、世界にデジタル・トランスフォーメーションを提供する製品やソリューションをともに支え、世界を変えていきましょう
  • Ownership Culture
    シーメンスでは、オフィスで何時間働いたかということには意味がなく、何を成し遂げたかという仕事の中身や成果こそが重要です。私たちは社員をプロフェッショナルとして信頼し、社員は自分の業務をどのように構築していかに実行するかを、自分で考えて行動できる。その信頼関係があってこそ、社員が最大現の能力を発揮できるのです。
  • Innovation
    お客様がより少ない労力でより多くの成果が得られること。それこそが私たちシーメンスが新しいテクノロジーを世の中に生み出す原動力です。現状に満足せず、柔軟な思考プロセスで常に考え続け、試行錯誤と検証を繰り返す。日々未来のその先に向かって進んでいます。

     
    Collaboration
    私たちは人々を元気にしたい。私たちのテクノロジーがお客様一人ひとりの力となる。私たちのビジネスに関わる全ての人が皆で協力し合うことができる環境で、私たちシーメンス社員もためらうことなく、わからないことは誰かに質問したり、課題を解決するためにリスクをとって行動することができるのです。
MEMBERS
https://siemens-edajapan.recruitment.jp/member/
シーメンスEDAのセールス部門では、アカウントマネジャーとフィールドエンジニアの距離が近く、
同じ目標に向けて日々緊密に連携しています
  • サポートエンジニア 
    1981年生 

    本音で話せる
    「おもしろさ」に惹かれて
    就活をスタートした時、一度留年して卒業も怪しい状況だったんですが(笑)、分野にこだわらずいろんな会社に応募していたんです。その中で出会ったのが前職の会社でした。集団面接で出会った人事担当者がとてもおもしろい人で、その会社のカルチャーにとても興味がわいたんです。なんかワクワクできる仕事ができるかもしれない、と思って。

    自分は物理専攻で、理系ならわかると思いますが、電気回路設計とかEDAとは全然関係ないんです。研究室ではレーザーの指向性がテーマだったんですが、先行研究生がいないので暗中模索、手探りでやっていました。もともとそういう不確定要素が多いことに取り組むのが好きなんですね。

    結局その後二留が決まって、卒業が一年延びたんですが、翌年もその会社を志望しようと決めました。それで次の年に採用されたんですが、そんな学生も採ってくれるって面白い会社ですよね(笑)そのころはリーマンショックの底から抜けて売り手市場だった背景もあると思いますが。

    入社後の研修で初めてEDAやPCBについて勉強したんです。その時の独身寮の仲間同士でよく勉強会を開きましたね。転職後のいまでも交流がありますよ。そのつながりは貴重な財産です。入社して10年、思った通り仕事はおもしろかったんですが、一人前になって仕事がひととおりできるようになると、別の場所に移ることも考えるようになりました。

    Read More?
    https://siemens-edajapan.recruitment.jp/member/detail/id=235
  • アカウントマネジャー 
    1991年生 

    日々、ストレッチ
    20半ばでの転職
    学生時代に海外留学を経験したこともあり、せっかく身に着けた英語をさび付かせるのは勿体ない。なので仕事でもっと英語を使ってブラッシュアップしたいと思ったのも転職理由の一つ。新卒で入社した日系の会社では英語の使用頻度も少ないし、たまにチャンスがあっても、それを揶揄するというか、やっかみ半分の雰囲気が感じられて。同時にそういった、周囲から目立つことに対して、「出る杭を打つ」というか、同調圧力をかけるようなカルチャーで自分が成長していけるのかな、という窮屈さも感じるように。

    現実的にはもっと給料をアップしたかったのも事実。でもやっぱり自分の成長が会社のビジネス実績につながる目に見えるやりがいとか、多様性が普通に受け入れられている環境をを求めていて。その時まだ26歳早すぎるような気もしたが、メンター・グラフィックス(当時)へ飛び込んだ。

    Read More?
    https://siemens-edajapan.recruitment.jp/member/detail/id=78
  • アカウントマネジャー
    1984年生

    やっぱり面白い
    北海道から東京、大阪から再度東京へ
    北海道育ちです。大学進学と同時に上京して東京で就職。その後転勤で大阪勤務になり、そこで転職して引き続き大阪に残り、結婚もしました。個人的にとても大阪を愛してるんです。東京ほど人が多くなくて混んでないし、何より食べ物が安くて美味い(笑)そこは北海道も負けてないですけどね。あと大阪のカルチャーが性に合うんだと思います。ストレートで率直なところが。それから寺院仏閣遺跡遺構が豊富にあって、歴史好きにはたまらないです。

    そこまで愛した大阪を離れて東京勤務になるSEDAへの転職を決めた背景をお話ししますと、新卒入社以来ずっと海外半導体チップの営業としてキャリアを積んできましたが、次第にハードよりもソフトウェアのビジネスに興味を持つようになったことが一番大きなモチベーションです。大阪を離れて単身赴任、生まれたばかりの子供もいて、コロナもあって大変でしたがキャリアのため、家族のためにと覚悟を決めました。

    Read More?
    https://siemens-edajapan.recruitment.jp/member/detail/id=77
BENEFITS
福利厚生など
様々な形で働く環境を支える制度をととのえています
  • 企業年金制度
    退職後の生活に備える資産形成のために
    確定拠出年金- DC: Defined Contribution Pension Plan
    日本のシーメンスグループ共同で企業型確定拠出年金制度を設立しています。

    会社から月額基本給の6%を社員の確定拠出年金(DC)口座へ拠出します。社員はそれを運用資金として、提示された資産運用ファンドの中から選択したファンドで資産運用を行います。運用期間は会社を退職または65歳定年まで。拠出金や運用利益が非課税で、手数料も会社負担ですからその分自己運用よりも有利に資産形成を行うことができます。また途中で退職しても、iDeCoや他の企業の確定拠出年金(DC)へ資金を移換することができます(ポータビリティ)。

    条件によっては、会社の拠出金に自己資金を加算できるマッチング拠出や個人型確定拠出年金(iDeCo)との併用も可能です。
  • 生命保険・所得補償保険
    万が一に備える十分な補償を提供
    団体生命保険と所得補償保険(就業不能保険)
    万が一の事故や病気等で命を落としたり、働けなくなって収入が途絶えてしまう、または大幅に収入が減って生活が成り立たなくなってしまうかもしれない。そんな事態もご本人やご家族をバックアップできる補償を用意しています。

    生命保険:死亡または高度障害を負った時点の基本年俸の金額の二倍額を保険金として支給
    所得補償保険(就業不能保険):就業不能と判定された時点での収入の約60%を最長65歳迄補償。また、本人から保険料を加算拠出して補償率を60%から80%に積み増すことも可能。
    ※支給には諸条件があります

    上記の保険は就業中以外の事故や病気も対象になります。公的補償である、労働災害保険や、健康保険から支給される傷病手当金だけでは補いきれない金銭補償を提供し、万一のリスクをカバー。皆さんが安心して業務に取り組める環境をととのえています。
  • 福利厚生倶楽部
    プラチナ会員
    株式会社リロクラブが提供する、福利厚生倶楽部をプラチナ会員資格で利用できます。各種施設や旅行、生活に関わる多種多様なサービス、自己学習の料金を優待価格で提供しています。
  • オフィス
    マッサージサービス
    在宅勤務が長く続き、運動不足で長時間同じ姿勢をとることによる不調が頻発しています。

    そういったなかで、オフィスでプロのマッサージ・リラクゼーションサービスを提供し、心身のリフレッシュと身体機能改善に貢献しています。
PHOTOS
オフィスの風景
東京オフィス風景をご紹介
  • 東京オフィス受付
  • 東京オフィスのラウンジ

    1-2か月に1回、Free Pizaa等を準備して出社したメンバーの交流促進イベントを開催しています
  • 東京オフィスからは 羽田を離発着する飛行機、品川・大井埠頭、ひっきりなしに行き来する新幹線と在来線を、御殿山の高台上空から同時に眺められます。

    運輸系マニアには垂涎の場所かも??
  • 数々の受賞歴を展示しています
COMPANY
会社情報
会社名 シーメンスEDAジャパン株式会社
事業内容 集積回路(IC)およびプリント基板(PCB)の設計製造自動化ソフトウェア、電気/電子(E/E)システムの開発支援ツール、および組込みソフトウェアと開発環境の販売、開発、テクニカルサポートおよびコンサルティングサービスの提供
企業
WEBサイト
https://www.mentor.com/
所在地 東京都品川区北品川4丁目7番35号 御殿山ガーデン
リンクをコピーしました。
SHARE