小豆島・迷路のまちアートプロジェクトMeiPAM(小豆島ヘルシーランド株式会社)の採用・求人情報

careers at

小豆島で美味しい料理を食べて元気になってもらいたい|セトノウチ 島メシ屋で働く。

MORE INFO
求人募集中
【求人募集中】小豆島で美味しい料理を食べて元気になってもらいたい|セトノウチ 島メシ屋で働く。

「セトノウチ 島メシ家」は迷路のまちアートプロジェクトMeiPAMが展開する飲食店のひとつです。かつて大庄屋のお屋敷だった歴史ある建物をリノベーションし、1Fは島メシ家、2Fは妖怪美術館の展示エリアになっています。

「島の野菜とオリーブ」をテーマにしたメニューが楽しめる、島の食材を活かしたセルフ形式の食堂です。人気メニューは「島の野菜とオリーブ牛のローストビーフ定食」です。一頭の牛からわずかしかとれない希少な部位3種の肉を食べ比べでき、やわらかくてヘルシーなオリーブ牛は女性に人気です。野菜は、小豆島で無農薬栽培をしている「HOMEMAKERS」さん、「ムロ・ファーム」さんの季節の野菜を使用しています。

小豆島には美味しい野菜を育てている農家さんがたくさんいます。農家さんが大切に育ててくれた食材を、一番おいしい方法で食べてもらいたい。小豆島に旅にきて、美味しい料理をたべて元気になって帰ってほしいと思っています。私たちと一緒に、生産者さんの想いを一緒に届けてけてくれる仲間を募集します。

詳細は「採用情報」をご覧ください。
現在、働き方などにより複数の求人を掲載しています。
お気軽にご相談ください。


<セトノウチ 島メシ家>
営業時間: 11:00~14:00(L.O 13:45)
定休日:水曜日(瀬戸内国際芸術祭2019開催期間は無休)
  • お店の入り口です。この前にテラス席が6席ほどあります。
  • 店内はリノベーションして明るい雰囲気です。店内は20席あります。
  • 一番人気!島の野菜とオリーブ牛ローストビーフ三種の食べくらべ定食
  • 島の野菜のごちそうサラダ定食
  • 島の野菜オリーブ牛のローストビーフカレー
  • 調理場はこんな感じです。
  • 店長の藤田さん。
  • 敷地内には、島メシ家のほか、「島モノ家」(土産物)、「妖怪美術館」の屋外作品があります。
採用ページTOPへ戻る
SHARE