中途採用(正社員)

海外営業 / 株式会社万陽

海外法人向け営業(勤務地は大阪です) 英語・韓国語を使った弊社鍛圧機械の営業職をお任せします。

仕事内容

当社が製造開発する鍛圧機械を海外の得意先へ販売して頂きます。
鍛圧機械は、主に自動車部品の製造の初期工程に使用され、世界中の様々な自動車や自動車部品の製造ラインの一部に当社の機械が活躍しています。

当社は海外に拠点はありませんから、大阪本社にて海外に向けた営業活動を行って頂きます。
海外との取引は、英文メールでのやりとりが多くなります。電話での応対も勿論ありますが、間違いが合っては困りますから、メールでの記録は大切になります。

機械の引合があれば、概算の御見積作成、その後、仕様を打合せし、本見積書、契約書の作成と業務を行って頂きます。この流れの中で、社内他部門(設計や購買担当、他の営業担当者、そして工場の稼働、人員具合)と調整を頂き、必要な原価・工数を見積もって頂き、客先へ提案を頂きます。
この社内での調整が非常に大切になりますので、海外の客先に向けての取引に没頭したい方は、当社の海外営業職には不向きと思われます。

機械は現在1年半から2年近くの納期を頂いています。すべての機械が納品先の工場、生産に合わせたオーダー品で、一からの受注生産となります。一つの仕様・機構の追加・変更で機械の価格も変わっていきますから、客先との打ち合わせ、社内での打合せは非常に大切になってきます。

当社の機械は10年から30年程、生産活動に使って頂きます。

納品先は、中国、韓国、インド、アメリカ、台湾、ドイツ、インドネシア等世界27か国以上、必要な折には出張をお願いします。本体が何十トンもある機械の輸出を見届け、現地での機械据付作業、さらには修理や部品の追加等さまざなフォローを頂きます。

貿易は主に輸出関連の業務となります。
顧客が来阪された際のフォローもお願いします。

応募資格・条件

既卒・第二新卒歓迎
必須:ビジネス英語(TOEIC600以上目安)
必須:貿易実務経験
歓迎:韓国語
歓迎:法人営業経験
歓迎;短期留学経験

募集人数・募集背景

海外営業部門の戦力強化および異動によるフォローアップの為。

勤務地

転勤なし
大阪府大阪市北区大淀北1-7-3(最寄駅:JR環状線(福島駅) 阪急神戸線・宝塚線(中津駅))
(本社・工場)大阪府大阪市北区大淀北1-7-3

アクセス

JR環状線 福島駅 徒歩13分
阪急線 中津駅 徒歩13分
各線 大阪駅 徒歩25分
大阪駅、野田阪神駅より 路線バス10分「大淀中四丁目」バス停前

勤務時間

完全土日祝休み
8:30 ~ 17:00
昼休憩(12:00~12:50)
半年勤務後に有給取得可
※試用期間12カ月(試用期間中の条件は正社員と同じです)
※試用期間も勤務年数に算入されます(全社員が同じ条件で入社しています)

給与

月給 210,000円 ~ 320,000円 (※想定年収 3,500,000円 ~ 6,000,000円)
※固定残業(40時間見込)を含んでいます。

[年収例]
月給210,000円
月間残業40時間 70,000円
月給計 280,000円
賞与 夏 420,000円 冬560,000円
年収 4,340,000円

休日休暇

年間休日120日以上
土日祝(完全週休二日制)
夏季、年末年始、その他会社カレンダーによる(年間125日休日目安)

福利厚生

交通費支給あり
企業型確定拠出年金制度あり
交通費全額支給
退職金制度有
住宅手当支給(上限3万円:50%家賃補助)
支えるのは、モノづくり産業。
半世紀以上にわたり、産業機械メーカーとして時代を歩んできました。
切断機の国内シェアNo.1を誇る、老舗企業です。

―株式会社万陽 採用HP―
会社名 株式会社万陽
事業
内容
鍛圧機械の受注開発製造。
自動車メーカー様や自動車部品メーカー様で、金属部品の生産をする際に、必要となる鍛圧機械を一品一様で設計開発をしています。

どんなものを生産したいのか?

その要求をつかみ、どのような生産機械を当社は提案ができるのか。
それを検討し、設計図面におとしこみ、客先へ提案を行います。
提案が受け入れられたら、図面をもとに、取引先へ必要となる機械部品を発注し、取引先から様々な部品が当社組立工場へ納入され、当社にて機械を組み立てます。組みあがった機械に、電気制御を組み込み、機械に命を吹き込みます。

そのようにして造られた、機械は日本全国にどどまらず、何十年もまえから、広く海外でも使用されています。
世界の鍛造会社、自動車メーカーに、鍛圧機械を提供する事により、光をもたらす事、それが当社の事業活動となります。
応募する
CAREERS
採用情報
現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。
SHARE