株式会社MacbeePlanetの採用・求人情報

株式会社Macbee Planet
私たちと一緒に働きませんか?
ABOUT

代表取締役の小嶋 雄介が株式会社Macbee Planetを立ち上げたのが2015年。
【コンサルティング型】のデジタルマーケティングエージェンシーとして、唯一のポジションを確立。
設立後わずか2年で急成長を遂げ、30億の売上を叩き出し、2015年から3年連続BESTベンチャー企業を受賞。
現在は、自社プロダクトを開発し、テクノロジー領域へも活躍の場を広げている。

そんな中、3年以内にIPOを視野に幹部・役員候補の『能力スキル採用』に乗り出した。
新卒でも「初任給一律制度の撤廃」した独自制度『SPEC ES(スペックイーエス)』でTBSのあさチャンに取り上げられる。

オンライン・オフライン問わずあらゆるプロモーションの立案を行うが、単純な提案ではない。
ユーザーがWeb上で行動を起こす“Action”(購入・申込みなど)を起点にデジタルマーケティング全体~オフラインの広告、PR まで設計する独自のフレームワークの「Action Driven Marketing(アクションドリブンマーケティング)」で、クライアントの売上を最大化(ROASを最大化)するコンサルティング運用を行っている。

現状は、美容業界・金融業界のCPA領域の運用型広告の業界知識が深く、そのマーケティングノウハウを活かしつつ、テクノロジー領域へ自社プロダクトの開発へ本格的に踏み込んだ。
現状、自社プロダクトを2つ保有。そのうちの一つは、業界初の広告効果計測プラットフォーム「Robee(ロビー)」。
これは、去年冬にローンチし、業界トップ水準の非常に高いパフォーマンスを発揮してい業界注目のツールだ。

今後の展望としては、獲得効率を最大化するWEB広告運用においては業界地位を確固たるものとし、AI技術やアドテクノロジーを活かしながら、強みでもあるオフラインとオンラインを組み合わせた企画提案力を武器に、自分たちにしか成し得ない新しい【コンサルティング運用】で、成果報酬型エージェンシーのNo,1を目指す。
  • ーーー代表 小嶋 雄介氏
    「当社がCPA領域の運用型広告を起点にした設計を打ち出してきたのは、購買や申込みという明確な数値から逆算しコミュニケーションを設計をすることで、KPI があいまいになりがちなオフライン広告のデメリットを解消して、パフォーマンスを最大化できると思ったからです。
    総合広告代理店にいたころ、ブランディングやPR施策等のリアルなプロモーションを中心に進める中、指標がぶれがちな点が課題になることが多く、自分が納得いく結果をご提供できていなかったと思います。

    今は、テクノロジーを活用し、デジタルで大量の情報を取得しながら、オフラインのマーケティングへ展開することで、デメリットをメリットへ変えることが可能になりました。事実、数多くのクライアント様の売上に貢献し、実績として急成長を遂げることができました。」
    そう語るのは、代表取締役の小嶋氏。
  • Macbee Planetがシステム開発に本腰を入れ始めたのは、この一年ほど。

    コンサルティング型のデジタルマーケティングエージェンシーを軸に事業を軌道に乗せており、さらに最先端のテクノロジー市場へ領域を広げることで、より業績を安定させ、近年IPOを目指している。

    「2027年には海外8拠点、売上1,000億円を目指し、世界を代表するマーケティングカンパニーにする」と掲げており、社員一丸となって会社を築き上げている。
COMPANY
会社情報
会社名 株式会社MacbeePlanet
企業
WEBサイト
http://macbee-planet.com/
企業
SNS
所在地 東京都渋谷区渋谷3-11-11IVY
SHARE