一般社団法人くらし相談の採用・求人情報

最終更新日: 2024年06月24日
careers at
一般社団法人くらし相談
大東市中心に市民サービス事業、
地域サポート事業を推進しています。
MESSAGE
私たちの思い
くらしのお悩みを解決します
近隣住民との関係が希薄になる今、地域で暮らすということの成り立ちを
再度考え直す必要があるのでないでしょうか。
行政サービスや介護保険サービスなどで受けられるサービスには、
残念ながら限界があります。

日々の暮らしのなかにある「ちょっとした困りごと」でも、
親族が近くにお住まいでなかったり、
近くに住まれていても忙しくて中々会えなかったり・・・・

誰かに何かを頼むだけでも思ったより労力が要りませんか。
少しの力さえあればその不安や不満も解消されます。

「一般社団法人くらし相談」は、そういった困りごとを解消し、
地域の方々の相談窓口であり続けられる
窓口でありたいと思っています。
ABOUT
私たちについて
行政サービス・介護保険サービスの届かない地域の「困った」を
市民サービスで解決し、安心して暮らせる地域社会を目指します。
  • 《不用品回収》
    ちいさなものお一つから、一軒家丸ごと、倉庫、オフィス等まで。不用品処分や、不用品回収にも対応いたします。

    《おそうじ》
    浴室やトイレといった水回りやキッチンのそうじ、エアコンのクリーニングを承ります。

    《お片付け》
    日々少しずつ物が増え、いつのまにか散らかってしまうというのはよくあることです。片付けに手が回らないという方の片付け作業を承ります。
  • 《遺品整理》
    大切な故人の思い出の品々を、分別・整理し、処分させていただきます。

    《生前整理》
    生前整理とは自分が亡くなった後、残されたご家族が遺品整理に苦労しないように、生きているうちに身の回りのものを整理することです。

    《福祉引っ越し》
    高齢者様・お身体の不自由な方のお引越しや、施設への入居及び退去に伴う家具移動、分別整理を承ります。
MEMBERS
代表より
学生時代からご高齢の方、身体・知的障害者児に向けた
福祉サービスをメインにお仕事をしてまいりました。
福祉を通して安心して暮らせる地域社会を目指しています。
  • 代表 中尾亮大
    身体・知的障害者児のグループホームの世話人、移動支援、生活支援など、福祉関係のお仕事をメインに行って参りました。
    小さなことからコツコツと、周りの方への感謝を忘れず、謙虚にすべきことを怠けず行うことを成功のカギとしております。
    趣味はロードバイクやゴルフ、釣り。同じ趣味をお持ちの方是非一緒にお仕事しましょう!
MORE INFO
お仕事について
引越し・片付けスタッフ募集!
未経験大歓迎♪将来も安定のお仕事です。
お客様のご自宅にお伺いし、引越しやお片付けを行っていただきます。

おひとりでの作業ではなく、チームで行動しますので
未経験の方でも安心。難しい作業はありません!
ベテランスタッフがサポート&研修もありますのでご安心ください。

アフターコロナの時代でも安定してお仕事して頂けます。

力仕事も多少ありますが、男性・女性共に活躍できるお仕事です。
お客様のお荷物に触れることが多いので
細かい気遣いができる方大歓迎!

チームでの作業がメインになるので
円滑なチームワークを目指しています!

是非、一度お問い合わせください。
スタッフ一同楽しみにお待ちしています。
BENEFITS
福利厚生・待遇
安心して長くお仕事をしていただける環境を整えています。
是非、ご確認いただき不明な点はご連絡ください。
宜しくお願いいたします!
  • 交通費支給有り
    交通費を支給致します。
    自家用車での通勤も可能。
    面談時にご相談ください。
  • 昇給・賞与有り
    業績により、昇給・賞与有り。
    やる気や結果をしっかり評価します!
  • シフト相談可
    ご家庭の都合に合わせたシフトの相談が可能です!
  • 研修有り
    未経験の方も研修を行います。しっかりサポートしていきますので安心してください。
MORE INFO
【応募者の方へメッセージ】
「大切な人の命を大切にする、孤独死ゼロ事業」
リサイクル企業「一般社団法人くらし相談」の中尾です。

1、(はじめに)
皆さんは、大切な人を亡くした経験はありますか。
私が目指す目標は、みなさんの大切な人の命を大切にする、
孤独死ゼロ事業を通じて、「誰にも看取られず亡くなっていく方をゼロ」
にし、「全ての人が誰かに気にかけられながら亡くなる環境を創ること」です。
地域で支え合い、安心して暮らせる環境づくりをサポートしています。

2、(社会の課題とは?)
皆さん、知っていますでしょうか。
日本では年間3万人の方が孤立死、孤独死としてお亡くなりになっています。
孤独死とは主に一人暮らしの方が誰にも看取られることなく、
当人の住居の中で生活中の
突発的な病気などによって死亡することを言います。
2019年の資料では、大阪府下では1年で3,000人の孤独死、孤立死が
発生しており、その数は増加傾向にあります。
何百という数字ではなく、3,000人という方が、誰にも看取られず、
1人で孤独に亡くなっているわけです。

3、(あなたはどう考えますか?)
皆さん一度考えてみてください。人生の最後をどう迎えたいですか?
1人でしょうか?それとも多くの家族や仲間に囲まれた最後でしょうか。

4、(当社のサービス)
わが社の仕事は、その方の生き様が詰まったお部屋の中の整理、片付けを行う事です。
あるご自宅では、着物ダンスの奥から、箱に入った、どなたかのへその尾が出てきたり、
ある時は、北海道でよく見る、熊の彫り物が数十体飾っていたり、
またある時は、シンクの下から、大量のご自身でつけた梅酒が出てきたり。
その方それぞれが大切にしていた、価値観や思想などが
お部屋のものから感じることができます。

5、(当社の強み(1))
当社の強みは、そういった現場を、14年を超える片付け業のキャリアをもとに、
ご家族が入れないような状況の現場や、地域で問題になっているゴミ屋敷の現場を、
行政や福祉分野のチームと共に一緒に対応してきたところです。
その為、現在のお仕事は8割以上がリピーター様からのご紹介依頼となり、
年間50件の孤立死、孤独死を対応しています。

6、(当社の強み(2))
また、他社との違いは、私(代表の中尾)が地域福祉、障がい福祉の分野から
起業をスタートした為、スタッフはケアマネジャーや介護福祉士、
ヘルパーの資格を有している方が在籍し、孤立死や孤独死が多い高齢者を取り巻く、
環境や知識に特化する事で、お客様に寄り添ったサービスができる事です。

7、(何故この仕事を続けているのか?)
私がこの仕事を続けている理由の1つに、親友の孤独死があります。
私は3年前、同じ年で小学校2年生からずっと一緒だった、
30年来の親友を孤独死で亡くしました。
当時、仕事で和歌山市内に一人暮らしをしていた彼は、
糖尿の持病を持ちながら電鉄系列の会社で働いていました。
その日も変わらず、浴室でシャワーを浴びている時に、血栓が心臓につまり
そのまま浴室内で亡くなっている所を、同僚の方が見つけてくださったそうです。
お葬式が終わり、彼のお父さんから親友のお部屋の片付けを依頼されました。
私は彼の部屋に入り、気持ちが抑えられず、作業ができるか自信がありませんでしたが、
悩んだ末、作業をさせて頂くことにしました。

8、(忘れられない想い)
作業中、ずっと彼のことを思い出しながら、私はその時に
初めてこの仕事が、大切な方を亡くされた家族の方のかわりに、
家族では想いが詰まってできない仕事をさせてもらっているんだと感じ、
この仕事の尊さに気づきました。
ただ物を片付けるだけの仕事ではなく、その想いに一緒に共感できること。
それが私がこの仕事をする運命なんだと感じた経験でした。

9、(当社のお客様)
そんな想いで仕事を行っている当社がお役に立てる方は、
高齢者の方が多く入居するワンルームマンションを管理する、大阪のマンション管理会社様です。
昨今、独り暮らしの高齢者は、孤立死、孤独死を含むリスクが多いと
、お部屋を借りるのも一苦労です。
そんな高齢者を守りたいと思っている、マンション管理会社様と社は提携しています。

10、(お客様に選ばれる理由)
高齢の入居者が孤立死、孤独死になる前に、弊社がもつ福祉分野のネットワークで、
ヘルパーや訪問看護など、本人との接触頻度を高め、1人で亡くなる事を減らすことができます。
高齢者の入居が多くて先行きが不安だと感じているマンション管理会社様と提携して、
福祉と地域で入居する高齢者を守っています。
VIDEO
「大切な人の命を大切にする、孤独死ゼロ事業」
お仕事に応募いただく上で、当社をもっと知っていただきたく
セミナー動画をUPさせていただきました。
ご共感頂ける方は、是非、ご連絡ください。
COMPANY
会社情報
会社名 一般社団法人くらし相談
事業内容 不用品回収
遺品整理
解体・リフォーム
片付け・おそうじ 等
企業
WEBサイト
http://kurasi-soudan.com/
所在地 大阪府大東市三箇4-3-7
CAREERS
採用情報
現在、下記の職種で募集を行なっています。
応募を検討される方は、以下のページをご覧ください。
リンクをコピーしました。
SHARE