powered by

─ 公喜工業株式会社の採用・求人情報

Careers at
公喜工業株式会社
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
企業精神
大胆にして細心の心遣いをもって、チーム力で前進。それは重機を工事現場に搬入する時も同じです。大型重機を搬入する際にはとても細心で繊細な周囲への配慮が必要です。 私たちは、会社として組織作りをするにも、大胆で且つ繊細な気配りができるメンバーを求めています。そして社員同士の調和・協調性を図り、お客様を満足させることができる、そのような人材を揃えていきます。
大胆にして細心の注意を払える繊細なセンス。お客様の財産と生命を守る。その使命感を携え日々励んでいます。そんな同じ志を持った同志を募ります。
一般戸建住宅のみならず、低層マンションや商業施設の地盤改良工事、東日本大震災、今年の熊本地震などではっきりと分かってきた液状化現象による住宅被害の多さ。これから予想されている大震災に備えて、お客様の財産、生命を一緒に守っていきませんか。やりがいを見つけてください。
ABOUT
工事の種類
どんな所でも、専門家の目からやり遂げるという熟練の技術とスピリッツをもって、日々施工に励んでいます。弊社の行う地盤改良工事の種類は、湿式柱状改良工事(Φ500、Φ600、Φ800~ウルトラコラム)、鋼管回転圧入工事(鋼管、ガイアパイル、ガイアスーパーパイル、テコットパイル、ウルトラパイル、ガイアF1パイルなど)、表層改良工事、砕石柱状改良工事、沈下修正工事、山留・土留め工事。全てを工種として施工します。 
  • 湿式柱状改良工事 狭小住宅地でもプロの仕事として取り組んでいます。柱状の華を咲かせる、これも熟練の技。
  • ウルトラコラム工事湿式柱状の中でもサイズ(杭径)の大きなものΦ800以上のモノを行います。上記はΦ1000のウルトラコラム工法による柱状改良工事、そしてキレイに杭頭処理された杭頭表面が確認できます。これもプロの熟練の技です。
ABOUT
鋼管回転圧入工事
鋼管回転圧入工法では、鋼管、テコットパイル(羽根付き)、ウルトラパイル(羽根付き)、ガイアパイル、ガイアスーパーパイル、ガイアF1パイルなどの材料があります。 作業としては改良機かまたは建柱車によって行われます。
  • 日本車両DHJ-08になどの改良機を使っての鋼管施工工事になります。
  • 建柱車を使っての、鋼管施工工事になります。
ABOUT
地盤調査
地盤調査は、国土交通省により(1)建築帰銃砲施行令第38条(基礎) では、建築物の基礎は、建築物に作用する荷重および外力を安全に地盤に伝え、且つ、地盤の沈下又は変形に対して構造耐力上安全なものとしなければならない。(2)建築基準法施行令第93号(地盤および基礎食ぐい) では、地盤の許容応力度及び基礎杭の許容支持力は、国土交通大臣が定める方法によって、地盤調査を行い、その結果に基いて定めなければならない。というように、建築物を建てる場合には、必ず地盤調査が必要だと国交省だ定めています。
  • SWS(スウェーデン式サウンディング試験)試験一般的な地盤調査で上記は自動調査機を使用した調査です。
  • 半自動式調査機を使った調査です。ロッド(棒)は自動で回転進入していきますが、その都度のデータや感触と言ったものは、調査員が読み取りながノートしていきます。
COMPANY
アクセス
東京都杉並区上井草2-41-15
SHARE