powered by

─ 社会福祉法人かえし・認定こども園にじのねの採用・求人情報

社会福祉法人かえし
認定こども園にじのね
私たちと一緒に働きませんか?
MESSAGE
私たちの目指したいこと
子ども第一に、胸を張って保育をしています!
この度は、社会福祉法人かえし・認定こども園にじのねの求人情報をご覧いただきありがとうございます。

私たちは「20歳を見据えた保育」という保育目標を掲げ、どんな体験がその子の将来につながるか、
どんなサポートがいまその子に必要かを第一に考え、毎日の保育に取り組んでいます。

「リズム遊び」や「泥遊び」の他にも、子ども達の発達を刺激するたくさんの「遊び」や、
玄米・無添加製品にこだわった手作りの食事、
何が園児たちのためになるかを第一に考え、これまでの「にじねの」を作り上げてきました。

子どものことを第一に考え、胸を張って「保育をしてる!」と言える、そんなこども園です。

是非、子どもたちの将来のために一緒に頑張れる、あなたの力を貸してください。
ABOUT
にじのねの求人について
「認定こども園にじのね」での未就学児の保育・教育業務全般・保育補助に関する求人情報です。

ピアノ、歌、手遊び、お散歩はもちろんのこと、
広大な園庭やアスレチック(秘密基地)を使った屋外遊び、泥遊び、水遊びなど、
園児一人ひとりが思いっきり伸び伸びと遊べる環境で、
同じ目線で、驚き!楽しみ!感動!に共感し、成長をそっとサポートしていくお仕事です!

どんな保育がその子の将来のためになるか、
一緒に考え、園児一人ひとりのために、色々な工夫をしていきたいと思える仲間を募集します!
  • 伸び伸びとたくさんの刺激を受けながら、からだ、こころ、感性、様々な生きるための力を育んでいけるようサポートしています。
  • 朝の雑巾がけや動植物の世話、給食の準備などの取り組みもおこなっています。自分の役割を果たすことを通じながら、器用さ、思考力、集中力も育みます。
PHOTOS
私たちの保育
子どもの発育を第一に考え、たくさんのこだわりを持って、毎日の保育をおこなっています。
  • 広大な園庭や、県内でも最大級のアスレチック「秘密基地」を園内に設置しました。思いっきり遊ぶこと、それに保育士が寄り添うことが、その子らしい成長につながると考えています。また、「泥んこ遊び」や「園外保育」も制限したりしません。むしろ積極的に行い、伸び伸びと遊びながら成長していける環境を整えています。
  • 子どもの発育にとって身体や感覚への働きかけはとても重要です。「にじのね」ではたくさんの「プログラム」を通じて成長をサポートします。「リズム遊び」は全身をバランスよく発達させ、「ロールマット」は身体の歪みを直します。「雑巾がけ」も手先の器用さ、思考力、集中力を成長させ。責任感を育みます。他にもたくさんのプログラムを毎日おこなっています。
  • 保育の中身はもちろん、食事も子どもの成長に欠かすことのできない、とても大切なものだと考えています。無添加の製品にこだわり、ご飯は栄養豊富な玄米を用いています。もちろん手作りで、園内の厨房で、昼ご飯・おやつを準備しています。保育室から厨房が覗けるようになっているので、子ども達の食への興味も引き立てられる環境です。
  • ここで挙げた以外にも、一つひとつこだわった、たくさんの取り組みをおこなっています。また、それ以外にも、提携施設との勉強会や研修会などおこないながら、様々なこだわりを持って毎日の保育をおこなっています。是非、一度遊びに来て、その様子を実際に見ていただけたら嬉しいです。
BENEFITS
福利厚生
  • 社保完備・手当充実!
    資格手当はもちろんのこと、通勤手当や住宅手当、処遇改善加算等も支給しています。また、早出・遅出など、シフトに頑張って入ってくれる人には、さらにプラスして手当も支給しています!
  • 残業控え目!
    全くのゼロではありませんが、生活発表会や壁画制作などは、園児の創造性を育もことをを考えてあえておこなっていません。そのため、これらに関する業務がない分、残業も少なくなります。
  • 働く女性支援!
    認定こども園という職場ということもあり、働くお母さんは積極的に応援します。育休の取得実績も有りますし、希望があれば、当園へ優先的にお子様をお預けいただくこともできます。
  • 充実の研修制度!
    「にじのね」では、もっともとっと保育の勉強をしたいという意欲のある職員さんを応援します。希望する研修を受けるための交通費を含む費用補助や、他園との研修会など、成長できる機会がたくさんあります!
MEMBERS
先輩職員紹介
「にじのね」で働いている先輩職員の声を紹介します!
  • A・Hさん(2年)
    何度目かの実習で訪れた園でした。はじめは、他の実習園にくらべてやっていることが大変そうで、ついていけるか心配だったのですが、子ども達に寄り添いながら皆さんが真剣に保育に取り組まれているのを見て、自分もああなりたいと思い、入職を決めました。他の園ではできないことができる園です。勉強をしながら、自分のしたい保育にどんどん挑戦していくのが目標です。
  • T・Kさん(1年)
    やることが多いのと、子ども達がとても元気が良いので、仕事中はとにかくたくさん動きます。結構、体力も必要になってくる仕事で、もちろん少し疲れたりすることはありますが、子どもと精一杯向き合えるのは楽しいですし、よく身体を動かすおかげで、自分の健康を管理することもできているように思います(笑)。
  • M・Mさん(1月)
    私はまだ入職したての、働きはじめてようやく1ヶ月が経ったくらいの新人です。にじのねの保育内容は、私が小さいころに育った保育園と同じだったのですんんなりと溶け込むことが出来ました。子どもにとっても、とても良い保育だと自分自身が感じています。まだわからないことばかりですが、一生懸命頑張ります。
MORE INFO
お問合せ先
☎ 0982-63-1347(担当:古賀正之)
✉okaeshi@hb.tp1.jp
まずは、一度お気軽にお問合せください。
COMPANY
アクセス
宮崎県宮崎県東臼杵郡門川町栄ケ丘1丁目1-5
SHARE